オーストラリア シドニーの生活情報なら 「チアーズ」フリーペーパー

アースキンビルで楽しむこだわりのピクルス

シドニーグルメ情報

カフェ激戦区となりつつあるアレキサンドリア。そしてファッションの発信地ニュータウン。ふたつの刺激的なサバーブを結ぶ静かな町アースキンビルに、2012年6月に登場したイギリスのロックバンドのような名のカフェ....続きはこちら

大阪の焼鳥カルチャーが ハバーフィールドに登場

シドニーグルメ情報

イタリアン街として知られるハバーフィールドに、大阪ローカルの雰囲気を醸す焼鳥専門店『焼鳥 仁』が登場した。3月23日のグランドオープン以来、噂を聞きつけた日本人や地元民が集い賑わいを見せている。....続きはこちら

美容院『AUBE』が、 ついに6月15日グランドオープン!

ブログ

  日本で120店舗の美容院『AUBE』が、 ついに6月15日グランドオープン! オープン記念に伴い施術を30パーセントオフ! 日本国内で120店舗を誇る美容院『AUBE』が、6月15日にシティのマーケッ....続きはこちら

チアーズ8月号で冬服特集決定!

ブログ

チアーズ8月号で冬服特集決定! おしゃれな冬服を持っているファッションリーダー集まれ! 次号8月号の『ジャパニーズ・エンターテイメント・ペーパー・チアーズ』では、「シドニーは暖かいところ」という先入....続きはこちら

アメリカンチーズバーガーから次世代バーガーへ

生活・ショップ情報

過去4年の間で、シドニーにはどれだけの数の個性派ハンバーガーショップが登場しただろうか。オーストラリアン・ミルクバースタイルのオージーハンバーガーの時代から、アメリカン・チーズバーガーの時代へ。そして....続きはこちら

ノースエリアで楽しむ本格ダック

シドニーグルメ情報

イースト・キラーラの住宅街に、ノースエリア在住の中国人から絶大な人気を誇るレストランがある。2016年の10月、キラーラハイスクール隣のショッピングセンター内に登場した本格北京料理店『Peking Inn』には、今日....続きはこちら

インスタグラムで切り取る、日本のあまり見られない『日常』

娯楽記事

5月10日から6月9日までの間、ジャパン・ファウンデーション・シドニーのギャラリーにて写真展『Unseen Everyday Japan』が開催されている。インスタグラムを用いて、あまり見られない日本の『日常』を切り取った作品....続きはこちら

豪州と日本に見るドイツ人捕虜

娯楽記事

第一次世界大戦は、三国同盟(ドイツ・オーストリア・イタリア)と三国協商(イギリス・フランス・ロシア)との対立を背景として一九一四年から一九一八年にかけてヨーロッパを主戦場として戦われた人類史上最初の世....続きはこちら

シーズン到来のダーウィンへ行こう!!

ブログ

乾季のダーウィンは、青空とからっと晴れた気候が最高に過ごしやすい時期です。 大湿原が広がるカカドゥ国立公園、巨大アリ塚やいくつもの滝壺をご覧いただけるリッチフィールド国立公園、 渓谷でクルーズやカヤッ....続きはこちら

秋が来た! 巨大遊園地がやってくる!

お出かけガイド

毎年90万人以上を動員する南半球で最大級のイベント『シドニー・ロイヤル・イースター・ショー』が4月6日から19日の2週間に渡り、オリンピックパークで開催される。日本ではあまり馴染みのないイースターだが、キリ....続きはこちら

ワンランク上のラグジュアリー感を提供

娯楽記事

ウィンヤードで人気のViViDネイルサロンが、グレイスホテル向かいの新店舗に移転した。長年サロンのあったウィンヤードのメンジーズ・アーケードが、シドニー市内の大規模都市開発に伴い、コンストラクションの対象....続きはこちら

廃墟だったトラム格納庫跡地が高級フードコートに

お出かけガイド

バランガルーやアレクサンドリアなど、ここ数年シドニーでは工業地帯の跡地を、洒落たカフェやレストランがひしめき合うトレンドスポットへ開発するプロジェクトが進行している。そんな中、新たなフードカルチャーの....続きはこちら

独占インタビュー

お出かけガイド

中村監督とは5作目となりますが、オファーを受けたときの印象はいかがでしたか? 中村義洋監督の作品だと聞いて、断る理由がありませんでした。「ぜひぜひ、喜んで出演いたします!!」と言った後で、「実はこういっ....続きはこちら

緊急告知!!ビザ延長をお考え中の方必見! IELTSワークショップ!

ブログ

手応えとは裏腹にあと少しが届かない。 やればやるほどドツボにはまっていく。 それがIELTS試験のクセのあるところ。 あと0.5ポイントが届かない。 そもそも勉強方法が間違っているのかも。  ....続きはこちら

各社一斉にセール価格発表!期間限定日本行き航空券A$892~!

ブログ

 JAL、ANA、カンタスの直行3社が一斉にスペシャル運賃を発表いたしました! 8月23日(火)までの期間限定販売です~! お座席は早い者勝ち!日本へ一時帰国をご予定の方はどうぞお早めに、お早めに、お早めに!!お....続きはこちら

落ち着いた空間で過ごす冬の夜

シドニーグルメ情報

1893年創業当時のビクトリア朝の内装をそのまま残したクラシカルなバー。シドニー市内の中心に位置するヒルトンホテルの地下にあり、最高級の大理石で型取られたアーチやステンドグラス、重厚感のあるマホガニーのカ....続きはこちら

爆釣物語 第3弾

お出かけガイド

「シドニーで一度は釣りをしてみたい!」。そう思っている読者は意外と多いのではないだろうか。これだけ海を近くに感じながら、一度も釣りをしないで帰国なんてもったいない。「でも、釣りって難しいんじゃないの?....続きはこちら

困ったときはゲイバーのママに聞け!07

娯楽記事

語学学校で知り合った子(26歳)と意気投合して付き合い幸せの絶頂でした。ところがある日、たまたま携帯のロックが解けていたので、彼女のLINEを確認したら、同じルームシェアの男(20歳)とイチャこいてました。疑....続きはこちら

水の楽園でウォリミの文化体験

お出かけガイド

年末年始にかけて夏のピークを迎えるシドニーで、今回はオーストラリアならではの夏の楽しみ方をご紹介。短期留学生やワーキングホリデー、駐在者や お子さまに至るまで、さまざまな方の記憶にいつまでも鮮明に残る....続きはこちら

あなたはどこで誰と過ごす?

お出かけガイド

2015年の締めくくり、そして新年の幕開けを彩るシドニーNYE花火が今年も豪快に打ちあげられる。今年のテーマは『City of Colour』。あらゆるバックグランドを持つ人々が共に生きる街、シドニー。新たな年の到来を祝....続きはこちら

手作りにこだわった Grandma’s at McEvoy

新着情報 新着記事&ブログをご紹介! 最新情報を見逃すな!!

アースキンビルで楽しむこだわりのピクルス
カフェ激戦区となりつつあるアレキサンドリア。そしてファッションの発信地ニュータウン。ふたつの刺激的なサバーブを結ぶ静かな町アースキンビルに、2012年6月に登場したイギリスのロックバンドのような名のカフェ
続きを読む
大阪の焼鳥カルチャーが ハバーフィールドに登場
イタリアン街として知られるハバーフィールドに、大阪ローカルの雰囲気を醸す焼鳥専門店『焼鳥 仁』が登場した。3月23日のグランドオープン以来、噂を聞きつけた日本人や地元民が集い賑わいを見せている。
続きを読む
アメリカンチーズバーガーから次世代バーガーへ
過去4年の間で、シドニーにはどれだけの数の個性派ハンバーガーショップが登場しただろうか。オーストラリアン・ミルクバースタイルのオージーハンバーガーの時代から、アメリカン・チーズバーガーの時代へ。そして
続きを読む
ノースエリアで楽しむ本格ダック
イースト・キラーラの住宅街に、ノースエリア在住の中国人から絶大な人気を誇るレストランがある。2016年の10月、キラーラハイスクール隣のショッピングセンター内に登場した本格北京料理店『Peking Inn』には、今日
続きを読む
インスタグラムで切り取る、日本のあまり見られない『日常』
5月10日から6月9日までの間、ジャパン・ファウンデーション・シドニーのギャラリーにて写真展『Unseen Everyday Japan』が開催されている。インスタグラムを用いて、あまり見られない日本の『日常』を切り取った作品
続きを読む
豪州と日本に見るドイツ人捕虜
第一次世界大戦は、三国同盟(ドイツ・オーストリア・イタリア)と三国協商(イギリス・フランス・ロシア)との対立を背景として一九一四年から一九一八年にかけてヨーロッパを主戦場として戦われた人類史上最初の世
続きを読む
秋が来た! 巨大遊園地がやってくる!
毎年90万人以上を動員する南半球で最大級のイベント『シドニー・ロイヤル・イースター・ショー』が4月6日から19日の2週間に渡り、オリンピックパークで開催される。日本ではあまり馴染みのないイースターだが、キリ
続きを読む
ワンランク上のラグジュアリー感を提供
ウィンヤードで人気のViViDネイルサロンが、グレイスホテル向かいの新店舗に移転した。長年サロンのあったウィンヤードのメンジーズ・アーケードが、シドニー市内の大規模都市開発に伴い、コンストラクションの対象
続きを読む
廃墟だったトラム格納庫跡地が高級フードコートに
バランガルーやアレクサンドリアなど、ここ数年シドニーでは工業地帯の跡地を、洒落たカフェやレストランがひしめき合うトレンドスポットへ開発するプロジェクトが進行している。そんな中、新たなフードカルチャーの
続きを読む
独占インタビュー
中村監督とは5作目となりますが、オファーを受けたときの印象はいかがでしたか? 中村義洋監督の作品だと聞いて、断る理由がありませんでした。「ぜひぜひ、喜んで出演いたします!!」と言った後で、「実はこういっ
続きを読む

シドニーのイベントガイド

シドニーのお天気

ページトップへ