オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
娯楽記事

AFC


AFCアジアカップ 2015連載企画

20/10/2014


 

第3回AFCアジアカップ 2015連載企画日系サッカーコミュニティー

 

 

AFCアジア杯2015まで4ヵ月。今月は、日本代表の試合開催地であるニューキャッスル、ブリスベン、メルボルンのチケットお問い合わせ窓口を務める3人のアンバサダーをご紹介。それぞれ地域の日系サッカーを背負う重要な役割を果たしており、AFCのみならず、「日系のサッカー情報を知りたい」「チームを探している」などといったお問い合わせにも対応してくれる。ぜひ今からネットワークを作り、2015年1月は、日系コミュニティーが一丸になって日本代表を応援することを切に願う。

 

 

ニューキャッスル/シドニー代表
宮下忠士さん
TADASHI MIYASHITA


 

Goshu Football Management
www.sydney.weblogs.jp
info@goshufootball.com
パレスチナ戦のチケットお問い合わせ:
0410-571-395
 

 

オーストラリアで大学院に進学するために来豪しました。来豪12年目になります。

中学校から大学までは韓国で生活をしていたため、韓国でサッカーをしていました。オーストラリアでは2009年まで、NSW State League Division 1、2のギリシャ系、レバノン系の クラブでプレーしていました。現在もアマチュアリーグでプレーしています。

オーストラリアでプレーする日本人選手やオーストラリア人選手のマネージメント、そして日系の子供たち向けのサッカースクールを運営しています。

私自身、NSW State League(セミプロリーグ)、そしてLocal Premier League(アマチュアで一番上のリーグ)でプレーする選手を主にマネージメントしているため、他の年代、カテゴリーの事情に関してはあまりわかりませんが、この2つのリーグに関しては、自分が来豪した10年前に比べてかなり日本人選手が増えてきています。現在は日本で高校、大学までプレーしていた選手たちが来豪し、プレーしているケースがほとんどですが、今後は、オーストラリア育ちの日系の子供たちもこういった上のリーグで活躍できるよう、育成、サポートしていきたいです。今月から始める連載コラムではこういった選手にスポットライトを当てて行きますので、ぜひ読んでください。

Aリーグの試合でアジアカップのパンフレットを配布したり、日系の子供たちをAリーグの試合に招待し、ハーフタイムのミニゲームに参加させたり、ミニアジアカップの日本代表のオーガナイズなどを行ってきました。

ぜひ、会場に直接足を運んで、日本代表を応援しましょう!

 

  

ブリスベン代表
三上隣一さん
RINICHI MIKAMI


 

 

Go Zamurai Soccer Academy
http://gozamurai11.blog.fc2.com/
gozamurai11@gmail.com
イラク戦のチケットお問い合わせ:0404-616-710
 

生まれはシドニー郊外のパラマタです。大卒後、生まれ故郷のシドニーに再渡豪。最初の渡豪理由は、学生時代から続けていた当時の仕事・映像関係の幅や経験を増やしたかったから。同時に競技レベルのサッカーを通して地域の成り立ちを学びたいと思っていました。

中学時代に川越市、そして埼玉県の選抜に選ばれたことで、自然とプロの世界を目指すようになりました。高校は、中高生年代において、全国的に実績のある東京の三菱養和SCユースでプレー。しかし、ある時期から美術の世界に傾倒するようになり、体育大学などの推薦のお話も断り、浪人して美大へ進学。大卒後、生まれ故郷のシドニーに渡りました。自分が生まれた町のクラブであるパラマタや、今は潰れてしまいましたが、リーグ優勝も経験したボスニア系のクラブなどに在籍しました。現在もセミプロリーグで現役を続け、今期はQLD州のBrisbane Premier League (国内3部の位置付け)のNorth Star FCでキャプテンを務めました(2014年8月にシーズン終了)。

2012年よりブリスベンで日系コミュニティーのお子様を主な対象とした豪侍サッカーアカデミーを開校しています。豪侍の活動としては、その他に地域の強豪リーグで活躍する若い選手を対象とした少人数制のエリートプログラムも行っています。今夏は私の古巣の三菱養和SCにオージー選手を数人参加させる国際スポーツ交流もしました。私の経験を還元すべく、日豪問わずチャンスの入り口を作れるような選手サポート事業なども始めています。また、昨年からJapan-Australia Football Association (JAFA) を立ち上げ、ブリスベン・ゴールドコーストを中心とした都市で地域を絡めたサッカー交流も行っています。豪侍とJAFAの要素を織り混ぜながら日豪サッカーの発展に向けて微力ながら貢献していきたいと思います。

ブリスベン、ゴールドコーストのサッカー市場は非常に活性化していると言えます。ラグビー人気も根強いですが、以前よりもサッカーに対して、人も町も力を入れている傾向にあります。日系サッカーは近年特に盛んで、現在、セミプロと言われるAリーグ以下のリーグにこの2都市を合わせて30人近い選手がプレーしています。

毎年リーグ戦終了後の今の時期に、ブリスベン地域を中心とした移民ワールドカップ・Community Shieldがあります。昨年は、QLD-JAPANとして出場した我々日系チームが優勝しました。今年は、これまで先輩方が築いてくださったベースを大切にしつつ、セミプロリーグで活躍する競技者中心で大会に臨んでいます。昨年に続いて優勝することで、他のサッカーコミュニティーからの注目はより高まると思います。決勝トーナメントは9月28日。QLD-JAPAN (by JAFA)として日本の名前を背負う以上、泥臭い本気の闘いを魅せたいと思います。また、豪侍サッカーアカデミー、JAFAの立場を借りて宣伝活動をしています。具体的には昨年のCommunity Shield 優勝の後に、主にQLD州で活躍するセミプロの日本人選手(QLD-JAPAN)と韓国人選手を集めて、日韓戦を開催しました。観客は1000人を超え、そのイベントのメインスポンサーにAFC(アジア杯)を持って来ました。その1ヵ月後にはQLD-JAPAN vs アフリカ系選抜(800人動員)も開催。多種多様なコミュニティーにサッカー関係者である我々の立場を使って、アジア杯の存在を知らせています。

 

アジア杯は、日本代表の活躍が非常に注目される国際スポーツ大会です。我々、在豪日本人ができることは限られているかもしれませんが、母国の日本を色々な形で応援できます。オーストラリアの地で、自分たちが日本人であり、日本を愛していると実感できる大きなチャンスです。他の国々とのサッカースタイルの違いなども感じながら、熱く日本代表を応援しましょう!

 


 

 

メルボルン代表
佐々木貴志さん
TAKA SASAKI


 

 

J United FC
http://junitedfc.jimdo.com/
www.facebook.com/junitedfc
ヨルダン戦のチケットお問い合わせ:0430-438-680
 

 

英語を勉強する目的でワーキングホリデーでメルボルンに来たのがきっかけです。その後勉強に目覚めて(笑)、半年で学生ビザに切り替えて勉強を続けました。この勉強をもとに永住権を獲得してメルボルンで生活しています。かれこれ13年になります。

途中で穴が空いたりしますが15年くらいでしょうか。現在はメルボルンで世界と戦う日本人サッカーチーム「J United FC」のキャプテンとしてチームをまとめています。

Footyの国メルボルンでは、サッカーは1番人気のスポーツではありませんが、プレーしている競技人口の割合は多いと思います。ワーキングホリデーや留学でメルボルンに滞在中の人でサッカーをする環境を探している人はJ United FCにぜひ連絡をください。

メルボルン郊外のサバーブBox Hillで毎年秋に開催されるジャパンフェスティバルで、AFCアジアカップがブースを出してAFCアジアカップ2015及びメルボルンで行われるヨルダン戦の宣伝をしました。この宣伝活動にコミュニティアンバサダーとして参加しました。J United FCとしてこの試合のチケットの販売を委託されていますので、ソーシャルネットワーキングプラットフォーム(Facebookページ、ホームページ)を使ってこの試合の宣伝も行っています。また、Melbourne Chinese Soccer Association(MCSA)とA LeagueクラブのMelbourne Victoryの共催で、メルボルン・アジアカップが今年の10月か ら年末にかけて開催されます。僕たちJ United FCは一足先に日本代表としてこの大会に参戦します。この大会で日本代表としていい成績を残して、来年のAFCアジアカップに向けて勢いをつけたいと思っていますので、みなさんぜひ応援に来てください! よろしくお願いします!! 大会の詳細はぜひお問い合わせください。

このアジアカップに優勝してコンフェデレーションズカップの出場権を得ることは、2018年のロシアワールドカップで日本代表が成功を収めるためにもとても重要です。みなさんでスタジアムに足を運んで新生日本代表を応援しましょう!

 

 

 


関連記事

5ヵ月と迫ったAFCアジアカップ2015。前回王者の日本が目指すのは、5度目の優勝ほかならない。しかしアギーレ新監督を迎え入れたばかりの侍ブルーにとっては、新体制になってから挑む最初の公式戦。8月11日に行われた監督就任会見からは、新生ジャパンにつのキーワードが挙げられる。「守備」「フレキシブルな戦術」、そして「若手」。今回はこのつを探りながら、来年1月オーストラリアで目にするであろう、アギーレジャパンを分析してみよう。

この記事を詳しく見る

AFCアジア杯2015まで4ヵ月。今月は、日本代表の試合開催地であるニューキャッスル、ブリスベン、メルボルンのチケットお問い合わせ窓口を務める3人のアンバサダーをご紹介。それぞれ地域の日系サッカーを背負う重要な役割を果たしており、AFCのみならず、「日系のサッカー情報を知りたい」「チームを探している」などといったお問い合わせにも対応してくれる。ぜひ今からネットワークを作り、2015年1月は、日系コミュニティーが一丸になって日本代表を応援することを切に願う。

この記事を詳しく見る

オーストラリア全国を対象に、遊び・イベント情報/レストラン情報/学校情報/ショップ情報/実際に滞在している方の体験ブログ/住まい、求人、売買などのクラシファイドも盛りだくさん!

この記事を詳しく見る

オーストラリア全国を対象に、遊び・イベント情報/レストラン情報/学校情報/ショップ情報/実際に滞在している方の体験ブログ/住まい、求人、売買などのクラシファイドも盛りだくさん!

この記事を詳しく見る
Side 1
Side 2

RANKING

今週の人気記事トップ3

Content gogyo top2
五行がサリーヒルズに登場!
Content interview kozee easter island
kozee インタビュー
Content inner banner 2018 02 present win
メアリと魔女の花 - 読者プレゼント当選者発表

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase