幼稚園ボランティア編 | Cheers的 チャレンジのススメ!

Cheers的 チャレンジのススメ!

オーストラリアで習い事や資格をとりたい!でも不安がいっぱい…実態はどうなの?そんなあなたに代わってCheersチャレンジ隊が体験レポートをお届けするこのコーナー。第6回目は幼稚園ボランティア!子供達との触れ合いを通して、英語力アップや日常体験ができるということで、とっても人気が高いとか。 日本ではなかなか体験できない幼稚園ボランティアを隊員がチャレンジしてきました。ちびっこ達と仲良くできるかな!?英語は大丈夫かな!?不安を抱えながらも、大奮闘の1日スタートです!

英語力 中級程度。
(日常会話が出来る程度)
難易度 ★★★☆☆

※この体験記は2007年10月現在のものです。クラスの内容は、あくまでオーストラリアの幼稚園の一例となります。また、個人でのワーキングエクスペリエンス、ボランティアの申し込みは難しいとご理解ください。シドニーにある学校や旅行エージェントの多くは、ワークエクスペリエンスやボランティアへの申し込みのプログラムを取り扱っています。ご興味のある方は、一度エージェントにご相談いただくことをおすすめいたします。(Cheersより)

チャレンジの内容


※この体験記は2007年10月現在のものです。
クラスの内容は、あくまでオーストラリアの幼稚園の一例となります。

今回お世話になった幼稚園 Crows Nest kindergarten

申し込みの様子

今回、お世話になったのは、Crows Nest Kindergarten。静かな住宅外の中にあるかわいらしい幼稚園です。出迎えてくれたGilda先生は、緊張ぎみの隊員を激励してくれました。

 

みんなに挨拶をしよう

登校日

子供達が元気にやってきました! 朝8時頃からお母さんやお父さんに連れられて、続々来園。もちろん、大きな声でごあいさつ。「Good morning!」「Hi! how are you」「You looks so cute!」毎日の小さな変化を見逃さないで、声をかけるように心かけます。とびきりの笑顔で迎えてあげましょう。

 

園内の様子

申し込みの様子

園内には子供達が自由に描いた、色とりどりの絵や写真がいっぱい飾ってあり、にぎやかで楽しい園内の様子が手に取るように感じられますよ。

 

さあ、遊ぼう!

園児のお仕事は遊ぶ事! 一緒に遊んでくれる先生は園児の大切なお友達の1人です。恥ずかしがらず、子供の達の輪に入ってコミュニケーション! 子供達は全力で自分の思いをぶつけてきます。それに答えようと必死の隊員。ボディーランゲージも使って、なんとか意志を伝えようと必死です。反応は、まさに十人十色でおもしろい!クルクルと変わる表情豊かな子供達の姿が、とても印象的で、これこそが幼稚園ボランティアの醍醐味といえることを実感できます。

icon 「Inside・お部屋で遊ぶ」 を見る

icon 「Outside・お外で遊ぶ」 を見る

 

お勉強タイム

先生の合図で、きちんと座って集中モード。
先生の問いかけにも大きな声で答えます。

icon 「Study・お勉強」 を見る

 

しっかりお仕事

子供達が遊んでいる間も、先生達は大忙し。子供達の様子を伺いながら、食事やおやつの準備と後片付け。教材作りやお掃除、お昼寝の準備などなど。やらなければならない事が盛り沢山です。

icon 「Work・お仕事」 を見る

 

隊員より、チャレンジを終えて

1日を通して、「もっとお話したい!」「もっと理解することができたら」と何度思ったことか。英語勉強の意欲が湧くこと間違いなしです! ボランティアとはいえ、ご両親から預かっている大切な子供達。責任ある行動と、明るく元気に子供達と接することが出来る人にはぜひ体験してほしい! 先生達や子供達の優しさにも触れられ、貴重な1日体験となりました。

 

取材協力

Crows Nest Kindergarten

82 Heyberry Street,Crows Nest
TEL 02(9922)3259 Mon-Fri/8:00-16:00
HP:www.crowsnestkindergarten.com.au
E-mail::crowsnestkindy@optusnet.com.au

 

このコンテンツ内で掲載されている記事は記事が投稿された日、現在の情報となります。詳細は変更となる可能性がございますので予めご了承ください。 なお、Cheersでは記事に関するお問合せは受け付けておりません。詳細は、各機関にお問合せいただけますようお願いいたします。


ページトップへ