オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
娯楽記事

Cheers的 チャレンジのススメ!


裏千家・茶道体験

27/11/2009


第16回目は茶道。海外に出て『和』の美しさに目覚めたという方も多いはず! 自国の文化を理解しないことには、国際人にはなれませぬ! ふるきよきニホン文化と和歌をこよなく愛し、実は高校時代半年間だけ茶道部員(のちに帰宅部)だったというCHEERSデザイナー、サヤカが『裏千家シドニー出張所』へ、お茶の道を学びに行って参りました!

所要時間

2~3時間 (クラスによる)

生徒層 親子で通われる方や、若い方も多い。最近では日本人の他に中国人も増えてきているそう。
費用 $60(月6時間)+お道具代
3時間クラス 月2回/2時間クラス 月3回
難易度 ★★★★☆

※この体験記は2008年10月現在のものです。クラスの内容は、コースの内容や詳細は予告なく変更となる場合があります。予めご了承下さい。

今回お世話になったのは…

St.Leonardsの駅裏手、マンションが建ち並ぶ住宅地に、あららビックリ、美しい床の間のある畳の和室が隠れておりました。『裏千家シドニー出張所』の代表、鈴木宗美さんはとっても気さくで素敵な方!パワフルで説得力のあるお話に聞き入っちゃいました。今回は、日本人学校で茶道を体験して興味を持ち、この日が3回目のお稽古だという美少女姉妹、りなちゃん(12歳)&みくちゃん(10歳)と、そのお母様に混じって、茶道の入門編を体験。

 

茶道ほどロマンチックなものはない!…茶道とは心です。美しさの追求です。

丹田とは、おヘソのちょっと下のツボ。体中の「気」が集まる中心ポイント。ここにグッと力を入れることでエネルギーが活性化し、心身のバランスも良くなるという。

丹田に力を入れ、大きく深呼吸。手足はほぐして力を抜きつつ、丹田にググっとパワー注入。

壁に頭、背中、お尻、ふくらはぎ、かかとまで、全部くっつけて、気をつけ!

そのまま前へ歩き出そう。丹田から紐が伸びて引っ張られるイメージで。

目の前に大木を抱くイメージをして、手を膝へ戻す…。

無意識に背筋がシャンとしてきましたよ。

こぶしが入るくらい脚を開くと着物の柄が綺麗に見える。

茶道は武士道に通ず。イザというときは素早く立ち上がれるように。

最初に覚えることのひとつ…ふくさのさばき方・使い方

さばき方を覚えるには、何度も繰り返し練習。自然に体が動作を覚えてくる。これを体解(たいげ)という。

棗はお手前の時に使う抹茶を入れるもの。それをすくって茶碗に入れるための茶杓。茶杓は主に竹で作られている。

ひらがなの『こ』の字を書くように拭ってから、フタの上も、キュッと拭って、お抹茶の粉を取り去る。

茶杓は水洗い厳禁。キレイにお手入れしよう。千利休の時代以降、茶人達が自ら竹茶杓を作り、鑑賞されるようになった。それぞれに固有の名称が付けられている。

 

おじきのしかた

茶道は「礼に始まり礼に終わる」と言われる。礼には真(しん)・行(ぎょう)・草(そう)の3種類がある。3段階あるが、お辞儀をする「心」は一緒。感謝の意を込めよう。

手のひらを全部畳につくように。もっとも丁寧なお辞儀。お茶を頂く時はこれ。

指の中ほどまでが畳につくように。隣の人へ「お先に」のときはこれ。

指先が畳につく程度に。丹田を中心に上半身をまっすぐ傾ける。

体験を終えて

いやぁ! とっても良い時間を過ごさせて頂きました! 茶道はひとつ一つの動作に作法と意味があり、本当に奥が深い! きちんと習得するには日々のお稽古が大切。でもその基本はとてもシンプル。相手に喜んでいただこう、楽しい時間を過ごしていただこうという思いやりの気持ち。先生のお話には胸を打たれまくり、「茶道とは人生そのものなんですよ」という言葉に、私も、同行のスタッフも感動のあまり「ほぉ~!」と相づちを打ちまくり。畳の上で、和やかに日本の文化を学びあうひととき、何気ないようでものすごく贅沢な時間でした。シドニーで和の心を、体感したくなったら是非!!

 

 

取材協力


裏千家シドニー出張所

TEL: 0408 765 117
130/19-23 Herbert St, St.Leonards
St. Leonards駅から徒歩5分
http://users.bigpond.net.au/urasenke/

 

このコンテンツ内で掲載されている記事は記事が投稿された日、現在の情報となります。詳細は変更となる可能性がございますので予めご了承ください。 なお、Cheersでは記事に関するお問合せは受け付けておりません。詳細は、各機関にお問合せいただけますようお願いいたします。


関連記事

第24回目は少し趣向を変え、グリーブマーケットの出店に挑戦。事の経緯はチアーズウェブ内クラシファイドにて'グリーブマーケット参加者募集'の書き込みを見つけ、弊社からオーガナイザーのチハルさんへコンタクトを取り、同行取材をさせてもらうこととなった。チハル店長(※以下店長)ご協力ありがとう。

この記事を詳しく見る

第29弾は寿司作り。日本食レストランで働く機会は多いかと思うが、寿司の道とはどれほどに厳しく長いものなのか?東京の下町で生まれ育った江戸っ子寿司職人『長島弘幸氏』に、料理経験はほぼ皆無という隊員が師事した。(出張場所:チアーズ・オフィス)

この記事を詳しく見る

第28弾はCamdenにあるMinistry of Paintballにてペイントボールにチャレンジ!!読者の中からご応募頂いたタクミさんチームとガチで試合をしてきました。人生初のペイントボールに皆テンションは高めです!さぁ、どんなガチバトルが繰り広げられたのか…!?

この記事を詳しく見る

第26回目はバリスタ。シティのど真ん中にあるThe Sydney Coffee Schoolのご協力のもと、毎日開講されている人気の「バリスタコース(BaristaSkillsLatteArt)」の内容をご紹介。カフェで働くために必要なコーヒースキルはもちろん、実際にローカルのカフェで仕事をゲットするための秘訣も教えちゃいます!!

この記事を詳しく見る

CATEGORY

Cheers的 チャレンジのススメ!

グリーブマーケット出店編 『鮨ながしま』で握りを体験編 ガチだぜっ! ペイントボール対決編 バリスタスキルでお仕事ゲット編 フラメンコ編 ビクラムヨガ編 ひろっぺのテニス 教室体験編 コーヒースクールでバリスタ編 インターナショナルな友達作り Part2 インターナショナルな友達作り スティーブン先生のTOEIC講座編 ネイルスクール(カルジェル)編 ダンスレッスン編 (初級HIPHOP) | Cheers的 チャレンジのススメ! ロッククライミング編 幼稚園ボランティア編 サーフィン編 フロアレディ編 サムライギターレッスン編 コーヒースクールでバリスタ編 陶芸教室でろくろ体験編 格闘技ジム編 裏千家・茶道体験 マクロビオティックお料理編 オリジナルTシャツを作ろう編 書家れん氏に習う書道編 立体ネイルアートに挑戦編 シルバーアクセサリーに挑戦編 シドニー湾で釣りに挑戦編 スキューバダイビングに挑戦編 音楽は友達だ! ヒップホップダンスに挑戦編 フラワーアレンジメントに挑戦編 アーティストへの第一歩! 鉛筆デッサン 編 自宅でできる簡単アート! タイカービング編 これからは武闘派女子の時代!? カポエイラに挑戦編 空手道場に1日入門編 グラフィックデザイン1日体験 編 キネシオロジー編~顔の構造機能~ 2本のなわとびで楽しくジャンプ! ダブルダッチ編 日本の血が騒ぐ!? 魂のよさこいソーラン編 ぶきっちょさんでもできる あみぐるみ編 究極の美を探求しよう!! ポールダンス編 これでマスカラ・ビューラーいらず!? まつげエクステ編 大阪の心!? たこ焼き屋台体験編

CATEGORY

娯楽記事

Side 1
Side 2

RANKING

今週の人気記事トップ3

1234
卓袱台(ちゃぶだい)をひっくり返す言葉 
1235
ブルックベールの隠れ家イタリアン
1236
シドニーでの 年越しプランは もう決まってる?

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase