オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
娯楽記事

Cheersエンタメ倶楽部


チアーズエンタメ倶楽部 2011年2月

21/01/2011


(チアーズ2011年2月号掲載ダイジェスト版)

何を読もうかなと思ったらコレ!話題の本、見逃せない名作マンガ、幅広いジャンルのCDなど、ハッピーな毎日に欠かせないサブカルチッ クなアイテムを一挙に公開してしまうこのコーナー。 心の栄養をたっぷりと摂って、感性を心地よく刺激し ちゃいましょう!

『雨の日も、晴れ男』

2人の小さな神、ワンダーとシュナが、クリスマスの朝、『運命の手帳』にいたずら書きをしたもんだから、地上で暮らすアレックスという男の1日は滅茶苦茶に! 散々な目に合いながらも、なんとか困難を乗り越えてゆくのだが、最後のいたずら書きは『アレックスはすべてを失う』で…。2人の神のいたずらに激怒するゼウス、しかし一度書いた運命は変えられない。さてアレックスの運命はどうなってしまうのか!? 自分の心に置き忘れてきたものを取り戻せそうな、笑えて心温まるストーリーです。

 
水野 敬也
1976年生まれ。大学時代にお笑いコンビを組んで活動した後、2003年処女作『ウケる技術』がベストセラーに。新しいアプローチで自己啓発する『夢をかなえるゾウ』が180万部越えのベストセラーになり話題になりました。

 

『ヘヴン』

残酷で理不尽ないじめに耐え続ける僕の筆箱の中に<わたしたちは仲間です>と書いたちいさなメモが。それは同じようにいじめられているクラスメートの女子コジマからのものだった。2人は校外で会うようになり、お互いの心の支えとなってゆくのだが、その安らぎもある日崩されてしまう。いじめる側の哲学といじめられる側の哲学。どちらが弱者でどちらが強者? 本当に強い人間とは? 14歳の残酷ないじめの現実、それは大人の社会の縮図のようでもあり、驚愕のラストはガツンと衝撃が襲います。

 
川上未映子
1976年、大阪生まれ。歌手であり、女優であり、作家であり詩人。2007年『わたくし率 イン 歯ー、または世界』で作家デビュー。2008年には『乳と卵』で芥川龍之介賞を受賞。

 

 

~自然の声を聴け!アメリカインディアンに学ぶ生き方~

『アメリカインディアン聖なる言葉』

ロバート・ブラックウルフ ジョーンズ 

生きていれば、嬉しいことばかりでなく、嫌なことや辛いこと、悩むことなど、たくさんあります。しかし、それもすべて生きている証。それらを正面から温かく抱え込み、自然の声に耳を傾けてみよう。自然が答えを教えてくれるはずです。大自然に育まれたネイティブ・アメリカンの人生哲学―その深く響く、大らかな言葉はそのまま現代人の心の糧となります。 人種も性別も立場も超えて心に響く、すべての人へ語りかける癒しの言葉たち。心理学者・加藤諦三氏の翻訳です。

『アメリカインディアンの教え』

加藤諦三

人間関係の中で、親子関係は特に大切で、親に十分愛されて育った子は、他人の心がわかり、そうでなかった子は、愛に飢え、他人から愛を求めるばかり。批判を受けて育った子は非難ばかり。人に認めてもらえる中で育った子は自分を大事にするし、仲間の愛で育った子は世界に愛をみつけます。ベストセラー「子どもが育つ魔法の言葉」の著者ドロシー・ロー・ノルトの原点である「子どもたちはこうして生き方を学びます」という11ヶ条の教えを、加藤諦三氏が心理学的に優しく解説した1冊。

 

今月のコミック紹介

猿ロック

芹沢 直樹
週刊ヤングマガジン連載 全22巻 

市原隼人主演で、ドラマ・映画化された人気作。舞台は渋谷の商店街。そこにあるさびれたカギ屋の息子、猿丸耶太郎(通称サル)は開けられないカギはないと自称する程の天才的技術を持つが、頭の中は女の子のことで一杯の高校生! そんな彼のもとに、あるスジからの依頼が舞い込み、そこから裏社会のいろいろな事件に巻きこまれていく。基本バカでエロいけど人の為なら命を懸ける主人公サルがお送りする今までなかった解錠屋マンガ。

ホタルノヒカリ

ひうらさとる
「kiss」連載 全15巻

主人公・蛍の性格、ライフスタイルなどに共感した女性達の間で高い人気を誇り、社会現象まで巻き起こした作品。蛍は有名企業勤めの有能なOL。しかしその実態は、家でちょんまげとジャージでだらだら過ごすのが好きな「干物女」なのだ。そんな彼女がひょんなことから部長と同居することになり、更に年下のイケメン彼氏まで出来たからもう大変!干物女の運命はいかに?!蛍の生態に、思わず「あるある」と頷かずにはいられません。

 

チアーズスタッフのCD紹介 今月はこんな気分! 第15回

たそ

December Song (2009)
George Michael

テレビでPV観て即iTuneでダウンロードした1曲。どこかで聞いたことある感じの声だなーと思っていたら、元ワム!のボーカルさんだったんですね。キラキラ光る雪の結晶のようなメロディが、寂しいような暖かいような気持ちにさせてくれます。でも、「ラスト・クリスマス」もこの曲も独りクリスマスな詞なので、独りで聞くとしんみりしてしまいますね…。

ピヨコ

So Far (2007)

Norwegian Recycling

私のiTuneプレイリストのトップ10にもランクインする「How Six Songs Collide」はオススメ! Jason Mrazの「I'm Yours」を元に名曲6曲からマッシュアップされ、甘く切ない歌声にはまること間違いナシ。ただマッシュアップされているだけでなく、「音の芸術性」や「歌詞の論理性」もきちんと考えられていて、「音の芸術性」だけでも十分に楽しめるアルバム!

 

ともか

シンシロ (2009)

サカナクション

新しい発見はいつでも嬉しいものです。Youtubeをうろうろしているときに遭遇したサカナクションのサウンドは、エレクトロ感が心地良く、そして切なく…。疾走感溢れる曲からしっとり聴かせるものまでバラエティ豊かな音楽性に注目です。オススメは「ネイティブダンサー」「セントレイ」など。「ネイティブダンサー」はPVも必見です。サイケデリックは世界観が素敵。

ベーター

HOME (2007)

Mr.children

るアルバム! 『HOME』に収録されている「もっと」は、9.11がきっかけで制作された曲。フルートの伴奏や桜井さんの高音がどこか切ないのは、歌詞に出てくる「悲しみの場所」がグランド・ゼロを示しているから…のようだが、僕がこの曲と出会ったのは友人の結婚式。婿が花嫁に思いを込めて歌った「もっと」は、まぎれもなくピュアで感動的なラブソングでした。どうぞお幸せに。

 


関連記事

オーストラリア全国を対象に、遊び・イベント情報/レストラン情報/学校情報/ショップ情報/実際に滞在している方の体験ブログ/住まい、求人、売買などのクラシファイドも盛りだくさん!

この記事を詳しく見る

オーストラリア全国を対象に、遊び・イベント情報/レストラン情報/学校情報/ショップ情報/実際に滞在している方の体験ブログ/住まい、求人、売買などのクラシファイドも盛りだくさん!

この記事を詳しく見る

オーストラリア全国を対象に、遊び・イベント情報/レストラン情報/学校情報/ショップ情報/実際に滞在している方の体験ブログ/住まい、求人、売買などのクラシファイドも盛りだくさん!

この記事を詳しく見る

オーストラリア全国を対象に、遊び・イベント情報/レストラン情報/学校情報/ショップ情報/実際に滞在している方の体験ブログ/住まい、求人、売買などのクラシファイドも盛りだくさん!

この記事を詳しく見る

CATEGORY

Cheersエンタメ倶楽部

CATEGORY

娯楽記事

Side 1
Side 2

RANKING

今週の人気記事トップ3

Content gogyo top2
五行がサリーヒルズに登場!
Content interview kozee easter island
kozee インタビュー
Content inner banner 2018 02 present win
メアリと魔女の花 - 読者プレゼント当選者発表

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase