オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
娯楽記事

ワンダラーズを追え!


第5回 新規参入Aリーグクラブに密着! ワンダラーズを追え!

23/09/2013


第5回


9連勝でリーグの記録を塗り替え、現在1位!!





ワンダラーズが遂に1位に浮上! 9試合連続優勝はAリーグ史上初の快挙。小野伸二選手も7得点をあげ、リーグトップ10入りを果たし、チームとともに絶好調だ。試合を重ねるたびにパワーアップするワンダラーズのサポーター陣。ホーム、アウェイ限らず、熱い声援をおくる彼らの存在は、もはやWSWの勝利に欠かせないことは言うまでもない。3月15日現在、2位のセントラルコースト・マリナーズと5点差であるワンダラーズは、リーグ1位、または2位での通過が確定となり、ファンにはうれしいホームでのセミファイナルも実現するようだ。
 
Round 21 216日(土)VS メルボルン・ビクトリー 2-1
 
わずか2点差でWSW3位で追うビクトリーは、今季ホームでは一度しか試合を落としていない。WSWからは1000人も及ぶサポーターが遥々訪れ、2万人のホームサポーターに負けない応援を送った。11分、ゴールまで30メートル迫った位置でMFヘルシが倒され、フリーキックを獲得。MF小野が右ゴールポスト付近へとボールを送ると、ディフェンダーに一度弾かれるも、ゴール前に居合わせたDFラロッカが流し込み、先制点をあげる。その後もゴールチャンスを幾度も作るWSW27分、小野が放ったボールがクロスバーをわずか上に外れる。WSWの固いディフェンスに、ビクトリーはペースが掴めず、今季得点王争いにいるMFロジャスも決定的な瞬間を封じ込まれる。72分、右サイドまでボールをあげたポレンツから、MFヘルシがPA内へと運び、直接ゴールを狙う。キーパーにはじかれるも、ゴール前の小野が今季6点目をあげる。誰もが無失点を期待したそのわずか3分後、ビクトリーは途中出場のFWペインが、ハーフウェイからの高速カウンターアタックで得点をあげ、球場は大盛り上がりになる。試合を通してボールポゼションが40%にも満たないという厳しい展開であったものの、決定的なチャンスをものにしたWSW2-1で逃げ切り、リーグ2位の座を確実なものにする。
 
 
Round 22 2013223日(土)VS パース・グローリー 1-0
 

雨によりグラウンドコンディションが悪い中でのキックオフ。今季リーグ6位以内になかなか食い込めないグローリーだが、エドワード代理監督を迎え入れてから上位チームのニューキャッスルやセントラルコーストから勝利をあげるなど、勢いがある。WSWは試合開始間もなくから積極的にPA内までボールを運び、7分にはMF小野、8分にはFWギブスにチャンスが訪れるが、得点に繋がらない。25分前後からは小雨に加え風も強まり、両サイドからはパスミスやファールが目立ち、WSWDFラロッカがイエローをとる。前半ロスタイム、ゴール30メートルの位置でMFヘルシが倒され、フリーキックを獲得。MFムーイーが挑むが、ボールは惜しくもゴールポスト上に外れる。56分には、Aリーグ150試合目を記録したFWブリッジが、ロングシュートでゴール右を狙うが、キーパーに止められる。その2分後の58分、ブリッジからのクロスをMFムーイーが合わせ、今季初得点をあげる。パースは82分、83分と立て続けに途中出場のMF永井がゴールを狙うが実らず、WSW1-0で逃げ切り、7連勝。ポポビッチ監督は、「決してよいとは言えないボールポゼション(42%)の中、なんとかボールを前へ運べた結果」「こういった試合での勝利が重要」と、チームを好評価。3ポイントを獲得したWSWは、決勝リーグ行きが確定される。

 
 



 

 

Round 23 201332日(土)VS セントラルコースト・マリナーズ 1-0

 

試合前日から豪雨が続いていたものの、リーグ1位のマリナーズと同2位のWSWの大注目の対戦に、18721人の観客が駆けつけた。当日は電車のラインが止まっていたにもかかわらず、5000人にもおよぶワンダラーズサポーターが、ホームと変わらぬ熱気とともに訪れた。ホームで試合を落としたことのないマリナーズは、前半から快進撃を見せるが、ひっきりなしに降る雨と、滑りやすいグラウンドで、なかなか得点に繋がらない。雨の中繰り広げられた1位争いは、試合開始後からファールが目立ち、両サイドで計9枚ものイエローカードを招く、フィジカルな試合となった。前半を0-0で折り返したWSW51分、FWクレシンガーのPA内のファールにより、ペナルティを与えてしまう。これまで3度ペナルティをミスしているマリナーズは、GKのライアンに託すも、WSWGKコビッチがダイビングセーブで止める。マリナーズは後半のボールポゼションを制し、幾度もチャンスを作るが、DFトーポースタンリーとDFビューチャンプの固い壁を破れない。81分、途中出場のFWハリティが、FWブリッジからのスルーパスを、ゴール左へと流し込み、今季3得点目をあげる。WSWはこの1点で逃げ切り、首位の座をマリナーズから奪う。またAリーグで8連勝をあげるのは、2006年のメルボルン・ビクトリー以来、実に7年ぶりの快挙となった。

 

 

Round 24 2013310()VS ウェリングトン・フィニックス 2-1

ひっきりなしの応援で知られるWSWの熱狂サポーター、RBB (Red and Black Block)だが、この日は試合の初めの20分をサイレンスで過ごした。"行き過ぎた応援"を理由に5年間の試合出入り禁止を命じられたRBB20名の処分を抗議するものだ。かつてない異例な状況であったものの、WSWは試合開始直後からファインプレイを見せ、第23節で唯一の得点を決めたFWハリティが2分、4分と得点を狙う。6分、PA内でDFポレンツがMFヘルシに絶妙なバックパスを送るが、ヘルシが相手チームに足をひっかけられ、倒される。小野が冷静にペナルティを決め、先制点をあげる。20分、ハリティからのクロスを小野がダイビングボレー。わずかゴール上と外れるも、初めの20分間をサイレンスで過ごしたRBBは、まるで地響を起こすような大きな音とともに復活する。しかしフィニックスは細かいパス回しで、WSWのディフェンスラインを崩し、22分にはFWブロッキーが得点をあげ、同点となる。ブロッキーはこれにより、リーグ得点王タイとなる。ペースを完全に崩されたWSWは、パスミスが相次ぎ、決定的チャンスを作れないままハーフタイムを迎える。左ハムストリングの痛みを訴えた小野は、後半、FWクレシンガーと交代。47分、フィニックスMFリアのPA内でのハンドにより、WSWはペナルティを獲得する。これをFWブリッジが決め、勝ち点をあげる。2-1で9連勝をあげたWSWAリーグの記録を塗り替える快挙を果たす。

 






小野選手 この1ヵ月を振り返って

 



1
位に上り詰めるまで負けなしで来て、個人でも7得点を上げることができました。チームが守備をはじめ、一丸となって戦い抜いたことが9連勝に繋がったと思います。このまま強い気持ちで最後まで攻め続けたいです。次のACLにも、このリーグ戦で優勝を決めて、必ず行きたいです。




 

 


関連記事

エチオピア生まれ、オランダ育ちの30歳。180cm。13歳でオランダサッカーリーグの名門チーム、アヤックスに入団。キャリアの大半をオランダで過ごす。スピードのある攻撃的なウィンガーで、持久力には絶対の自信を持つ。エキサイティングなパフォーマンスは、ファンから大人気。小野選手との連携プレイも見所だ。現在シングルで、パートナーを探しているとか?

この記事を詳しく見る

Aリーグオールスター対マンチェスター・ユナイテッド(以下マンチェスター・U)の試合がいよいよ7月20日へと迫まり、盛り上がりを見せているシドニー。小野伸二選手を含めたマーキープレーヤー3人と、マンチェスター・Uの香川真司選手、ウェイン・ルーニー選手が出場しないとの情報が出回り、波乱の予感がする中、次のシーズンへ向けてWSWも新たな気持ちで練習を再開した。今月は新たにクラブに入団した選手や、ファンにはうれしい親善試合のお知らせなど、WSWの最新ニュースをお届けしよう。

この記事を詳しく見る

Aリーグオールスター対マンチェスター・ユナイテッド(以下マンチェスター・U)の試合がいよいよ7月20日へと迫まり、盛り上がりを見せているシドニー。小野伸二選手を含めたマーキープレーヤー3人と、マンチェスター・Uの香川真司選手、ウェイン・ルーニー選手が出場しないとの情報が出回り、波乱の予感がする中、次のシーズンへ向けてWSWも新たな気持ちで練習を再開した。今月は新たにクラブに入団した選手や、ファンにはうれしい親善試合のお知らせなど、WSWの最新ニュースをお届けしよう。

この記事を詳しく見る

ウェスタンシドニー・ワンダラーズFC(以下WSW)で今季7得点3アシストをあげ、チームに大いに貢献している元日本代表の小野伸二選手が、3月5日、シドニー日本人学校を訪問した。昨年10月に来豪して以来、「オーストラリアに在住する日本人の子供たちと触れ合いたい」、そう強く願っていた小野選手にとっての念願のイベントだ。「今日の子供たちは朝からそわそわしていました」、と当校の教師が語るように、幼稚部から中学部までの全校生徒180人も、世界の第一線で活躍してきた選手の訪問を待ちわびていたに違いない。小野伸二選手の登

この記事を詳しく見る

CATEGORY

ワンダラーズを追え!

WSW Youssouf Hersi選手 インタビュー 第9回 新規参入Aリーグクラブに密着!ワンダラーズを追え! 第9回 新規参入Aリーグクラブに密着!ワンダラーズを追え! 小野伸二選手 シドニー日本人学校を訪問 WSW Ante Covic選手 インタビュー 第5回 新規参入Aリーグクラブに密着! ワンダラーズを追え! 第10回 新規参入Aリーグクラブに密着! ワンダラーズを追え! 第7回 新規参入Aリーグクラブに密着! ワンダラーズを追え! 第8回 新規参入Aリーグクラブに密着! ワンダラーズを追え! 弊紙が選ぶ、小野伸二ベスト3ゴール!! インタビュー いよいよグランドファイナルへ 第6回 新規参入Aリーグクラブに密着! ワンダラーズを追え! 第4回 新規参入Aリーグクラブに密着! ワンダラーズを追え! WSW Jerome Polenz選手 インタビュー 第3回 新規参入Aリーグクラブに密着! ワンダラーズを追え! WSW Michael Beauchamp選手 インタビュー 第2回 新規参入Aリーグクラブに密着!ワンダラーズを追え! WSW Matero Poljak選手 インタビュー 第1回 新規参入Aリーグクラブに密着!ワンダラーズを追え! Western Sydney Wanderers FC 小野伸二選手 インタビュー 第11回 大人気のAリーグクラブに密着! 第12回 サッカーAリーグ クラブチームWSWに密着! 第13回 サッカーAリーグ クラブチームWSWに密着! 第14回 サッカーAリーグ クラブチームWSWに密着! 第15回 サッカーAリーグ クラブチームWSWに密着! 第16回 サッカーAリーグ クラブチームWSWに密着! 第17回 サッカーAリーグ クラブチームWSWに密着! 第18回 サッカーAリーグ クラブチームWSWに密着! 第19回 サッカーAリーグ クラブチームWSWに密着! 第20回 サッカーAリーグ クラブチームWSWに密着! 番外編

CATEGORY

娯楽記事

Side 1
Side 2

RANKING

今週の人気記事トップ3

1234
卓袱台(ちゃぶだい)をひっくり返す言葉 
1235
ブルックベールの隠れ家イタリアン
1236
シドニーでの 年越しプランは もう決まってる?

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase