代々受け継がれてきたイタリア ・ママの味 Bertoni Casalinga | 編集部御用達 打ち合わせで使うCafé

編集部御用達 打ち合わせで使うCafe 代々受け継がれてきたイタリア ・ママの味 Bertoni Casalinga

代々受け継がれてきたイタリア ・ママの味 Bertoni Casalinga
Chicken Schnitzel Panini (Eat in $9.50, Take away $8)
チキン・シュニッツェル、プロボローネチーズ、トマト、ロケットに手作りのアイオリソース(ガーリック風味)を挟みあげたイタリア風サンドウィッチ。その他ダブルスモークハムやサラミ、ナスのグリルなど、パニーニの種類は実に豊富。

夏が終わりを告げる頃、本場イタリアでは家族総出でトマトソース作りが行われる。真夏の太陽をたっぷりと浴び、真っ赤に熟したトマトたちは、家族の食卓を1年間支えるトマトソースへと姿を変える。
『バトー二・カサリンガ』の共同オーナーであるアルバート・アントニオ兄弟は、オーストラリアで生まれ育ちながらもこの慣習を毎年、母マリアさんとともに経験してきた。200年もの間、時代を、世代を、そして国境を越えても変わることなく受け継がれてきたこの一家のトマトソースは、『バトー二・カサリンガ』のシグネチャーディッシュであるラザニアをはじめ、パスタやピザなど様々な料理に活かされ、その評価は高い。フレンドリーで心遣いが行き届いたイタリアンならではのサービスや独自にブレンドしたコーヒー類、全メニューが12ドル50セント以下(テイクアウェーは8ドル)という時代に逆らった値段設定も絶賛され、シドニー・モーニング・ヘラルド紙の『グッド・フード・ガイド』にて「フェバリット・カフェ賞」を受賞、またグルメ誌『デリシャス』よりNSW州の「ベストカフェ」に選ばれるなど、その実績を並べるときりがない。カサリンガ(ホームメイド)とあるように、メニューの9割が手作り。ときには70歳になる母マリアさんも自らキッチンに立つという本場イタリアの味を是非試してほしい。

Bertoni Latte ($3)
Bertoni Latte ($3)
ミルクベースのコーヒーが好まれるオーストラリアと比べ、本場イタリアではエスプレッソが主流。そんなイタリアンスタイルのコーヒーを再現したのがバトー二ラテ。ダブルエスプレッソにミルクが注がれた、目覚めスッキリの1杯。
Lasagna (Eat in $12.50, Take away $8)
Lasagna (Eat in $12.50, Take away $8)
200年もの間、代々受け継がれてきたトマトソースを贅沢に使ったシグネチャーディッシュ。天然の甘みと酸味が凝縮されたソースに包みあげられたシンプルな味は、その素材の鮮度を物語り、飽きがくることはない。女性ならふたりでも十分に楽しめるボリューム。

Ciambelle Alla Nutella ($4.50)
Ciambelle Alla Nutella ($4.50)
イタリア風のドーナツにヌテラ(ナテラ)を挟みあげたシグネチャーデザート。サクサク生地から覗くチョコレートとヘーゼルナッツが香ばしく、クセになる。甘いパンやペイストリーがイタリアの定番ブレックファースト。元気な1日が約束される。
アルバート(Bert)さん(左)、アントニオ(Toni)さん。
共同オーナーの'Bertoni Brothers'。アルバート(Bert)さん(左)、アントニオ(Toni)さん。

Bertoni Casalinga
City店
262 Kent Street Sydney
TEL: 9262-5845
OPEN 5 DAYS: MON-THU
6am-5pm, FRI 6am-4pm
Balmain店
281 Darling Street Balmain
TEL: 9818-5845
Mosman店
90 Vista Street Mosman
TEL: 9969-5845
www.bertoni.com.au
Bertoni Casalinga

このコンテンツ内で掲載されている記事は記事が誌面に掲載された日、現在の情報となります。詳細は変更となる可能性がございますので予めご了承ください。なお、Cheersでは記事に関するお問合せは受け付けておりません。詳細は、各機関にお問合せいただけますようお願いいたします。


ページトップへ