オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
グルメ情報

編集部御用達 打ち合わせで使うCafé


内緒にしておきたいビーチサイドカフェ

24/12/2009


編集部御用達 打ち合わせで使うCafe こっそり内緒にしておきたいビーチサイドカフェ Seasalt Cafe

こっそり内緒にしておきたいビーチサイドカフェ Seasalt Cafe

ボンダイビーチからクージービーチの海岸線を結ぶ遊歩道、コーストラル・ウォーク。約6キロメートルあるトラックをゴールへとゆっくり南下していくと、観光地化された騒がしいビーチとは程遠い、静かでプライベート感漂うクロベリービーチがその姿を現す。ここは今やオーストラリアン・アイコンのひとつとなったサーフ・ライフセイビング・クラブが世界で初めて誕生した歴史深き地域であると同時に、シュノーケリングスポットとしても名高い。
そんな閑静なロケーションで展開する『シーソルト・カフェ』は、まるでリゾート地のようにのんびりと時間が流れる、シーサイドダイニング。日々の疲れを癒そうと足を運ぶリピーターの多くは、ここで時間を気にすることなくブランチを楽しむという。シンプルなモダンオーストラリアン・ブレックファーストをはじめ、ビーチサイドならではのフィッシュアンドチップスや新鮮なシーフードを取り入れたヨーロピアンスタイルランチが定評だ。心地よい潮風が吹きこむオープンエアで食べる料理は格別、思わずワインリストへと手が伸びてしまう。
一流サービスを提供する『シーソルト・カフェ』だが、実は水着姿でも気軽に立ち寄れるキオスクも隣接。フィッシュアンドチップスやサンドウィッチ類のテイクアウェイメニューはもちろん、シュノーケリングセットや日焼け止めクリーム、Tシャツなど、クロベリービーチの〝なんでも屋さん〟的役割も果たしている。
そして、こっそりと内緒にしておきたいサプライズがひとつ。それは毎年6月~8月、そして10月~11月の5ヶ月間、クジラがともに北上、そして南下する姿がカフェから見ることができるということ。今年は例年にない数のクジラたちが越冬・出産のため北上したため、春を迎えた今、赤ちゃんクジラを含む多くのホエールたちがその姿を現すことが予測されている。

本日のスペシャル Jewfish with Cuscus, Salad of Broccoli, Peas and Beetroot (平日$26.90/週末 $29.90)
本日のスペシャル
Jewfish with Cuscus, Salad of Broccoli, Peas and Beetroot (平日$26.90/週末 $29.90)
表面をさっくりとグリルした後にオーブンでスロークックされたハタは、口の中でとろけるほどやわらかく、ジューシー。素朴な小麦の香りと甘みが魅力のクスクスはライトな口当たり、そこに色鮮やかなビートルートがアクセントを加える。
French Toast with Berry Compote & Maple Syrup ($13.50)
French Toast with Berry Compote & Maple Syrup ($13.50)
シナモンの風味が上品に香る、レディースに人気のブレックファースト。コーヒーとの相性が抜群なフレンチトーストはもっちりと歯ごたえがあり、ベリーの爽やかな酸味とシロップの甘さが舌の上で絶妙に絡み合う。

Handmade Profiteroles with Chocolate Sauce ($10)
Handmade Profiteroles with Chocolate Sauce ($10)
バニラビーンズの粒が見える甘さ控えめのカスタードがぎっしりと詰め込まれた本格派シュークリーム。シュー、カスタード、チョコレートソースと、全てがホームメイド。シェアデザートとしても人気。
カフェの2階にはプライベートルームが設けられ、結婚式やバースデーなどのイベント会場に最適。オケージョンやバジェットに合わせたメニューも取りそろえられているので、詳細はホームページをチェック!

Seasalt Cafe & Kiosk
10 Donnellan Circuit Clvelly (Cnr of Victory St & Clovelly Rd, in Bundock Park, Clovelly Beach)
TEL: 02 02 9664 5344
WEB: www.seasaltCafe.com.au
OPEN 7 DAYS:
MON-FRI 9:00am~3:30pm
SAT/SUN 8:30am~4:00pm
※Closed on Christmas Day
無料駐車スペース有
Seasalt Cafe

このコンテンツ内で掲載されている記事は記事が誌面に掲載された日、現在の情報となります。詳細は変更となる可能性がございますので予めご了承ください。なお、Cheersでは記事に関するお問合せは受け付けておりません。詳細は、各機関にお問合せいただけますようお願いいたします。


関連記事

2005年、ディーワイビーチにジュースバー『Girdlers』が登場して以来、ワリンガーモール、マンリーとノースエリアを中心に展開を続ける当店。

この記事を詳しく見る

古びたVBの看板が目印のコーナーカフェ『ジ・アルケミスト・エスプレッソ』は、キャメレイの住宅街にひっそりと佇む憩いの場。キャメレイのシドニー日本語土曜学校から徒歩圏内にある当店は、オーナー夫妻のジョニーさんとエマさんによって約1年前にオープンした、注目のニューカマーだ。

この記事を詳しく見る

いよいよ夏本番を迎えるシドニー。今回は先月号に引き続き、ビーチ周辺の人気カフェを紹介したい。ボンダイビーチのメインストリートから一本入ったカールイス・ストリートにあるサーフショップ兼カフェのワンストップショップ『Vida Surf Shop Cafe』には、ボンダイのローカル・サーファーや世界中から集まる観光客でごった返している。

この記事を詳しく見る

シドニーの夏と言えばボンダイやマンリーのビーチを思い浮かべがちだが、ときにはローカル・オージーに人気のビーチに足を運んでみてはいかがだろうか。今回訪れたビーチはマンリーのふたつ隣にあるカールカール・ビーチ。〝カーリー〟の通称で親しまれる同ビーチは、鳴き砂が体感できるほどに綺麗な砂浜が1・2キロ続き、子連れのファミリーからエキスパートサーファーまで幅広く集う。

この記事を詳しく見る

CATEGORY

編集部御用達 打ち合わせで使うCafé

オープンエアでヘルシーフードを楽しむ Girdlers コーヒーの研究に情熱を注ぎ込む サーフショップ&カフェのワンストップショップ ノーザンビーチで楽しむヘルシーフード CHOYA × Black Star Pastryのコラボレーション 新作ケーキ『CHOYA Black Forest Cake』が登場! 素敵カフェ in Sydney 2017 アースキンビルで楽しむこだわりのピクルス 手作りにこだわった グランマのレシピを受け継いだカレーライスが人気 チェイスコジマ氏の仕掛ける スシバーガーショップがカジノに登場! 可愛いメイドが「おかえりなさいませ」 クローズド・ループから生まれるアート キッズフレンドリーなカフェ フュージョン料理で日本文化を発信 和とイタリアンのコラボレーション 都会の喧騒から離れた隠れ家キオスク モーターバイクを眺めながらカフェでラーメンを楽しむ スタンモア住人の憩いの場所 寒さで縮こまった体を温めてくれる セントラルパークのグルメ通りケンジントン・ストリートが熱い 歴史を感じる審美的空間 屋内庭園で楽しむブランチ サイクリストの憩いの場 ノルディックと和の融合 8ドルでボリュームたっぷりのサンドイッチ 噂のカツサンドを求めて TV業界人が集うカフェ アジアンテイストとこだわりのエスプレッソの融合 ハンターズヒルでナチュラルフードを楽しむ 温泉卵をふんだんに取り入れたアジアン&ウェスタンカフェ カフェ総集編 レインコーブで楽しむ、ファイネストコーヒー ロシア伝統の味をそのままに バリスタが集うサリーヒルズのカフェ サワードウ専門のカフェ・ベーカリー 「普段とは違うものを食べてほしい」 ノーザンビーチ・モナベールの憩いの場 一流シェフとバリスタが手がける美食 今話題のクロナッツを求めてニュータウンへ 常に上を目指すコーヒー専門店 アッパーノースショアの人気カフェ 焼きたてパンの香りに包まれて 手作りにこだわった隠れ家カフェ ひと口で幸せを呼ぶ シドニー湾を眺めながら過ごす癒しカフェ ウェストサバーブの静かな住宅街で楽しむリラックスランチ ソウルミュージックが響く裏路地 人気と実力を兼ね備える 噂のバイシクルカフェへようこそ! いまカフェ業界で話題の 手作りパスタが絶品!  至福の一杯 学生の行き交う街並みで静かなひと時を 喧騒を離れたカフェ シドニーNo.1の珈琲専門店 海風とともに感じる幸福のひととき 打ち合わせで使うCAFE 2012年 本物の抹茶の香りがシドニーで楽しめる 和みのひと時を過ごせるグリーブのカフェ 穏やかな空間で味わう 伝統と新しさの融合 40種類以上のチョコレートが、甘く優しい香りを漂わせる ボンダイで味わう本格フレンチクレープ ファッション業界者ご用達のカフェ  行列が絶えない噂のパン屋さん 水着のままで過ごすビーチフロントカフェ ヘルシーライフスタイルへの第一歩 心と体が潤うオーガニックカフェ こだわりぬいたコーヒー専門店 内緒にしておきたいビーチサイドカフェ ゆったりと過ごすマンリーの寛ぎ空間 心を優しくほぐすジャパニーズ・カフェ 代々受け継がれてきたイタリア ・ママの味 焼きたて挽きたてのビーンズで楽しむ極上の1杯 レモンがはじけるポップなカフェ セレブな街で楽しむフレンチ風カフェ 選び抜かれた素材が作る絶品サンドウィッチ クロアチア料理を楽しむ 時の刻みを感じさせないノスタルジック空間 1杯のコーヒーで贅沢を感じられる 気取ることなくカジュアルに楽しんでほしい 心地よい空間で、癒されてほしい

CATEGORY

グルメ情報

Side 1
Side 2

RANKING

今週の人気記事トップ3

Content interview mary ant the witchs flower top
西村義明プロデューサー 米林宏昌監督 ウェクスラー・ジェフリー国際部部長
Content %e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%91%e6%9c%88%e5%8f%b7%e5%bd%93%e9%81%b8%e8%80%85%e7%99%ba%e8%a1%a8s
2018年1月号読者プレゼント当選者
Content afclogo
AFCチャンピオンズリーグ2018開催!

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase