セントラルパークのグルメ通りケンジントン・ストリートが熱い Glider KS | 編集部御用達 打ち合わせで使うCafé

セントラルパークのグルメ通りケンジントン・ストリートが熱い Glider KS | 編集部御用達 打ち合わせで使うCafé

 

編集部御用達 打ち合わせで使うCAFE 65軒目

 

セントラルパークのグルメ通りケンジントン・ストリートが熱い

 

Glider KS

 

キングスクロスのビクトリア・ストリートに店を構えるカフェ『Glider』が、国際交流基金(ジャパンファウンデーション)やダイソーなどが入った『セントラルパーク』の横の屋台通り、ケンジントン・ストリートに昨年9月、2号店目となる『Glider KS』をオープンした。UTS学生などの間でホットスポットとなっているケンジントン・ストリートは、オーストラリアの縮図とも言えるほど、アジアン料理の屋台やこじゃれたヨーロピアン・ファインダイニング、スイーツバーまで、ボーダーレスにお店が並ぶ活気あるグルメ通り。混雑をかき分けて進んでいくと、雑踏とは対照的にシンプルなカフェが存在する。

 

店内を覗くと、オーナーバリスタであるマークさんを筆頭に、腕利きのバリスタが淹れるエスプレッソのぬくもりを楽しむ姿が多い。バリスタスペースの後ろには急須やミルクソーサー、コーヒーカップなどがきれいに配列されている。木目とホワイトを基調に余計なものを一切排除したシンプルなデザインと吊るしのライティングが、料理の美しさを引き立てるかのよう。キッチンから漂うアジアンディッシュの香りが、感度のいい学生たちの食欲をそそる。

 

メニューにはタイ&ベトナムのフュージョン料理がずらりと並ぶ。ブレックファースト9品、ランチ6品と厳選されたすべての料理には新鮮な食材しか使用しておらず、間違いがないよう毎朝オーナー自身が食材を選ぶほどのこだわりようだ。キッチンで働くスタッフはマークさんのパートナーであるプラさんのファミリーで、扱う料理はすべてホームメイド。プラさんの祖母が貧しさの中で生み出した、オリジナリティ溢れるベトナム&タイのフュージョン料理をしっかりと引き継いだ伝統料理は、どれもスタイリッシュなものばかりだ。オイルやシュガーを徹底的に減らしたヘルシーフードを提供しているため、ヘルシー志向の方にもうってつけ。前回Gliderキングスクロス店の紹介記事ですでに紹介した、生春巻きやタイスタイルオムレツなどの王道メニュー以外にも興味をそそるメニューを紹介したい。

 

 

 

Latte
Small $3.5 / Large $4.5
キングスクロス店同様に、シングルオリジンロースターズの豆を使用。苦みを感じずエスプレッソのコクとミルクが調する。

 

 

 

Bean Vermicelli Stir Fry
$14
モチモチのバーミセリはシャキっとした新鮮なレタスやもやしと相性抜群。ダックを加えることも可能。

 

 

 

左:Blueberry, Kale, Mint, Red Quinoa, Acai & Cashew Milk Smoothie
$9
ケイルやキヌア、アサイなどスーパーフードもふんだんに入ったエナジーミルクスムージー。カシューミルクがリッチなテイスト。

 

右:Glider Affogato
$6
エスプレッソのビターとバニラビーンの甘さが調和した当店自慢のアフォガト。

 

 

 

左:Mini Duck Burgers
$12
アマダレの艶がいいプリプリのダックがふんだんに入ったミニバーガーは2サーブ来るので、ショッピングのおやつ休憩でシェアするのにちょうどいい。

 

右:Avo Toast W Feta, Truffle Honey & Thai Basil
$12
トリュフの風味が効いたアボカドトースト。ハニーの甘味と粗びき胡椒がピリッとアクセント。

 

 

Glider KS

26 Kensington St., Chippendale
Tel:(02) 8957 0927
営業時間:
Mon ~ Fri: 7am ~ 5pm,
Sat ~ Sun: 8am ~ 5pm
アクセス:セントラル駅からジョージストリートをブロードウェイの方向へ進み、左手にあるセントラルパーク沿いのケンジントンストリートを左折して徒歩1分。

 

 

 


ページトップへ