ファッション業界者ご用達のカフェ  Artisan Focacceria | 編集部御用達 打ち合わせで使うCafé

編集部御用達 打ち合わせで使うCafé

オーストラリアン・ファッションウィークが無事幕を閉じた今、国内外のバイヤーたちは入荷した最新ファッションの撮影に追われている。今回ご紹介するカフェは、そんなファッションスタジオが多く点在するダーリングハーストの一角にある『アーティサン・フォカチェリア』。 黒とグレーを基調にした、モダンで清潔感あふれるカフェには、連日多くのモデルやファッション業界者がこぞって訪れるそう。シティながらも静寂でゆったりした時間が流れる空間と、食材選びに人一倍のこだわりを持った当店のディッシュ、そしてフレンドリーかつファンキーな接客がその秘訣のようだ。 フリーレンジエッグやチキン、オーストラリア政府認定ビーフ、イタリア産のプロシュートやパルメザンなど、最良の食材を毎日のように仕入れているため、料理の作り置きはなく、「売り切れ」も日常茶飯事。特に当店のシグネチャーであるホームメイドニョッキと色鮮やかなビーフサラダは、閉店間際になるとお目にかかれないであろう。こぢんまりとしたカフェながらも、ブレクファースト、ランチ、スイーツと実に充実したメニューのライナップ。週5回、毎日のように通うリピーターが多いというのも納得ができる。 ところで、場所柄から気になる著名人の来店。オーストラリア、いや、今や世界の頂点に上り詰めたあのスパーモデルを始め、最近話題となったかの有名なクリケット選手など、モデルやファッション業界者を始め、モデルさんとお付き合いする著名人が多く来店するそうだ。これから大詰を迎えるファッション撮影。あの有名人が1杯のコーヒーを飲む姿をうかがえるかもしれない。

 

Handmade Thyme Gnocchi with Pork & Fennel Sausage, Andulia Salami & Parsley ($17)
ローストトマトと赤ワインでじっくり煮込まれたホームメイドニョッキ。ポーク&フェンネルソーセージとサラミが程良い塩加減とスパイスを加え、深いコクがあるも、あっさりとした後味を作りだしている。当店の一番人気。

 

Pepper Crusted Thinly Sliced Rare Roast Beef Salad ($16)
極薄にスライスされたローストビーフに、新鮮なロケットやアボカド、サンドライドトマト、ビートルート、オリーブなど、ふんだんに野菜を取り入れたヘルシーサラダ。自家製アイヨリソースが食欲をそそる、モデルさんにも人気の逸品。

 

Scrambled Egg with Grilled Haloumi, Poached Asparagus and Roasted Tomato ($13)
朝食の主役であるベーコンの代りに焼きハロウミチーズ(※)が添えられた、一風変わったブレッキー。噛むたびに口の中で濃厚なミルク味が広がるハロウミは、塩気が強く、またその弾力さがスクランブルエッグと意外にマッチ。
※ 山羊と牛のミルクを混ぜ合わせて作られたチーズ

 

Hot Chocolate ($3.50)
秋風が涼しいこの季節、なぜか恋しくなるホットチョコレート。近辺のカフェと比べ売上が4倍という当店人気の各種コーヒー(写真下)(3.50ドル)もお勧め。

 

オーナーシェフのジェームズさん

 
 

Artisan Focacceria
230 Palmer St, Darlinghurst 2010
TEL: 02 9326 9227
OPEN 6 DAYS: Mon-Fri 7:30am-3:30pm SAT 8:30am-3pm

 

ページトップへ