オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
グルメ情報

Cheap Eats Great Taste


Cafe Kasturi -やさしさが沁みるマレーシア料理

17/12/2009


Cafe Kasturi我らがヤマグチ隊長は如何にして、来る月も来る月も"チープイート"なレストランを見つけ出すことができるのか? この度、訪れたのもやはりまた、安くて美味しい品々を提供する貴重なお店であった。知っているようでいて、まだまだ奥の深い東南アジア料理に迫る。

Cafe Kasturi

洒落たブティックホテルである 「Valentine on George」のグラウンドフロアにあるマレーシア料理レストラン『Cafe Kasturi』。店名は"カフェ"となっているが、実際にはフォーマルで落ち着いた佇まいのレストランであり、デートやビジネスの会合にこそピッタリとフィットする空間になっている。マレーシア料理と聞いたときにどんな絵が頭に浮かぶだろうか? マレーシアという国には、タイやインドネシアと共通する東南アジアの食文化がベースとしてあり、また中国系やインド系移民が多いことから、それらの様々な影響を受けた特有の料理が存在している。この度はそんなマレーシア料理の代表的な品々を中心にひとつずつ紹介していきたい。


 

Satay ($7.80)

Satay

マレーシア料理に魅了された人間のひとりであるヤマグチ隊長は、「世界中の料理でマレーシア料理こそが僕に最もしっくりくるのかもしれない!」と、いきなりの大胆発言で隊員たちを驚かす。「それはなぜですか!?」と真剣な表情で聞き返す隊員たちを「う~ん、だって合うから」と、問答無用の返答で黙らせた隊長が最初にオーダーしたのはSatay ($7.80)。チキンとビーフから選択可能だが、隊長によると「サテはチキンが一番うまい!」とのことで、隊員はサテ・チキンを堪能。当店の"シグネチャー・ディッシュ"の冠を頂くサテはしっかりとマリネされた上でほどよく焦げ目がつくまで焼かれており、その香ばしい匂いに食欲をそそられる。香辛料を配合したピーナッツソースの甘辛い風味と絡み合う、みずみずしくやわかい鶏肉の味わいは絶品。マレーシア料理を味わうなら、絶対にはずせない代表料理である。

Roti Canai ($11.80)

Roti Canai

前述したようにインドからの影響も見られるマレーシア料理。Roti Canai ($11.80)はまさにインド料理店で出てきそうなカレーディッシュ。クレープ状のロティはカリカリの食感がなんとも心地よく、またマーガリンや練乳を練りこんで焼き上げているため、ほんのり広がる甘さがたまらない。そのままで食べても病みつきになる魅力を持つロティだが、辛さ控えめのマイルドなチキンカレーと合わせれば、サクッとした表面がルーをジュワッと吸い込み、口の中へと複雑な旨みを運ぶ。ほどよくスパイシーなカレーの風味が消えると、最後に残るのはやはりロティのやさしく甘い香り。現地で本場のインド料理を何度も味わってきた隊長も唸る「オススメ品」の発見となった。


 

Hainanese Chicken Rice ($14.80)

Hainanese Chicken Rice

Hainanese Chicken Rice ($14.80)は、中国南部にある海南島にそのルーツを持ち、マレーシアやタイなどに伝わっていった料理。現在では中国よりもむしろ東南アジアで好んで食されており、"マレーシア名物"とされることも多い。蒸した鶏肉には、お好みでジンジャー、チリソース、ソイソースをつけていただく。隊長は、「日本人はチリをつけたら、辛さで味覚が鈍っちゃいますよ! ジンジャーだけで十分!」と、硬派にジンジャー一本勝負。さっぱりとした鶏肉の味わい、チキンストックで炊かれたライスの奥深い味、同じくチキンのダシがたっぷりと染み出たスープと、立て続けに極上の旨みの波状攻撃を堪能する。隊長によると、現地ではライスにスープをたっぷりとかけて味わうのが粋な食べ方なのだという。本場の作法に従い、ぜひ一度試してみてほしい。第4の公募ワーキングホリデー隊員・トモコさんは、「隊長のおかげで海南鶏飯をこれまでの数倍、楽しむことができました!」とご満悦。気を良くした隊長の「オススメ!」という甲高い声が響いた。

Nasi Lemak ($14.80)

Nasi Lemak

お次は、ココナッツソース、タマリンド、レモングラスなどでじっくりとチキンを煮込んだNasi Lemak ($14.80)。濃厚な味わいは、同時にとてもクリーミーでまろやか。チキンの身はとてもやわらかく、噛むたびにほろほろと崩れていく。ココナッツミルクで炊かれたライスは甘く、日本人には馴染みのないものだが、そのやさしさが煮込み料理などと最高の相性を見せる。添えつけのサンバルソース(小エビ、チリ、ガーリックなどで作られるペースト)を用い、刺激的なアクセントを加えるのもよいだろう。当ディッシュに赤ワインを合わせたソムリエK隊員は、「マレーシアの人々のやさしさを感じるなぁ」とつぶやきながら至福の表情。マレーの愛に包まれた「オススメ」の一品である。

Nasi Goreng ($14.80)

Nasi Goreng

マレーシアやインドネシアの名物料理として人気の高いNasi Goreng ($14.80)。ご飯(Nasi)を炒める(Goreng)、つまりは東南アジアスタイルのフライド・ライスであり、シドニーのフードコートなどでも目にすることの多い庶民の味である。シンプルな料理ながら、サンバルソース、ガーリック、ジンジャー、フレッシュチリなど、いくつもの隠し味を混ぜ合わせて炒められたライスは多彩な表情を持っていて、いくら食べても飽きがこない。トッピングされるのは目玉焼きが一般的だが、当店では白身魚のフライを載せるのが特徴。当店オーナーによれば、トッピングに決まりはなく、各家庭でそれぞれの楽しみ方があるのだという。第5の公募ワーキングホリデー隊員・ナツミさんは「フィッシュフライともこんなに相性がいいんですね。色々なトッピングを試してみたくなりました!」とお気に入りの様子。一味違うナシゴレンを一度、お試しいただきたい。

Mee Goreng ($15.80)

Mee Goreng

Mee Goreng ($15.80)は、麺(Mee)を炒めた(Goreng)、フライド・ヌードル。インスタントのミーゴレンも人気が高く、学生やワーキングホリデーの方々には強い味方になっているのではないだろうか。数種ある中から隊長がチョイスしたのは、シーフード・ミーゴレン。新鮮でプリプリとしたエビ、イカ、ムール貝がたっぷりと盛り付けられ、迫力満点のボリューム。太くて固めのエッグヌードル(福建麺)は弾力があり、とても歯応えがよく、また濃いめのソースと実によく絡み合う。味はしっかりとしながら、くどさはなく、重くならないのが当店の調理の不思議なところであり、素晴らしいところだ。締めくくりとして味わったゴレン・シリーズに大満足となった隊員たちは、「オススメ」を連呼。誰よりも満足気な表情の隊長は最後に、「う~ん、やっぱりマレーシア料理は僕の口に合うなぁ」と一言。しかしもう、「なぜですか?」と聞き返す無謀な隊員はいなかった・・・。

シドニーのレストランでは年々値段が上がり続けているが、当店はいまだに質の高さと値段の安さを維持している数少ないお店。東南アジア料理としては、全般的にさっぱりとした薄い味つけになっている。隊長一流の言い回しを拝借すれば、"京風マレーシア料理"と表現される上品な味は、日本人の嗜好にぴたりと一致するはず。8~12名用のファンクションルームもあり、嬉しいことに使用料はチャージされないとのことなので、そちらのほうも様々な用途に有効に活用していただきたい。

ソムリエK隊長のワイン談義

AUDREY WILKINSON Verdelho 2008 Hunter Valley NSW / $19
AUDREY WILKINSON Verdelho 2008 Hunter Valley NSW / $19
飲みやすく、暑い季節にはスターターとして最適ですね。甘いディッシュの多いマレーシア料理には、甘みのあるヴェルデーリョがよく合うんですよ。
THE LITTLE WINE COMPANY Gewurz 2007 Hunter Valley NSW / $20
THE LITTLE WINE COMPANY Gewurz 2007 Hunter Valley NSW / $20
ゲバルツはリースリングの親戚のような品種で、やはり独特の果実みを持つのが特徴です。ライチのようなフルーティさで、アジア料理にベストマッチします。
RESCHKE Shiraz 2006 Coonawarra SA / $25
RESCHKE Shiraz 2006 Coonawarra SA / $25
寒冷地であるクナワラ産だからこそのしっかりしたシラーズです。やわらかで、ひっかかりがなく、実になめらか。ビーフに合わせてみてはどうでしょうか。

購入場所:CHINATOWN CELLARS Shop 1/37 Ultimo Rd

Cafe Kasturi
767-769 George St, Sydney
02 9288 9888
www.valentineongeorge.com
Mon-Fri 12pm-9pm
Sat 5pm-10pm, Sun Closed
Lunch Special ($10)
Mon-Fri 12pm-3pm
BYO ($2 per person)
セントラル駅より徒歩10分
767-769 George St, Sydney


関連記事

「カジュアルな店内で本格派のできたてイタリアンをゆっくり楽しめる」というコンセプトのもと、2002年にドイツで産声を上げた『バピアーノ』。

この記事を詳しく見る

まるで2本撮りをしたかのように、前回に続きまたまたチャッツウッドに終結した食べ歩き隊一向。今回は2005年にアッシュフィールドで産声を上げたオーストラリア初の餃子専門店シャンハイ・ダンプリングがチャツウッドに登場した情報をキャッチし、日本からのスペシャルゲスト、ミスターを向かえ潜入を試みる。餃子専門店のクオリティはいかに!?

この記事を詳しく見る

アジア系の飲食店が急増しているチャッツウッドに、マレーシア国内でファイン・ダイニングのレストランを店舗展開しているシェフ・ラサ・サヤン・グループが半年前に上陸した。日本から戻ったばかりでもヤマグチ隊長のアンテナは常に感度良好。早速食べ歩き隊を引き連れてチャッツウッドへと乗り込むことに!

この記事を詳しく見る

ヤマグチ隊長不在の中、記念すべき200回を迎えてしまったチープイート…。今回は200回記念特別企画として、いままで訪れたレストランの中から印象に強い、安くて旨いベスト3レストランご紹介しよう。

この記事を詳しく見る

CATEGORY

Cheap Eats Great Taste

カジュアルに究極のできたてが楽しめる チャッツウッドに餃子専門店登場! マレーシアの繁盛店がシドニーに上陸! チープイート・グレートテイスト200回記念特別企画 編集部のリアル台所 ベトナム中部の母の味をマリックビルで楽しむ 成長を続けるチャッツウッドにフィリピン料理が登場 チープイートの原点回帰 本場セネガルの味をエンモアで タイ南方料理でヘルシーにお腹を満たそう! エキゾチックなスパイスの香りに包まれて 本場ナポリの情景をレーンコーブで インドネシア的おふくろの味がここに!PINANG BISTRO オリジナルメニューに誇りを持つ香港料理 OLD TOWN HONG KONG CUISINE 本家とはひと味違う新感覚をチャッツウッドで楽しめる Bassim 新感覚なエスニックの味を楽しめるアフガン料理 Bamiyan Afghan Cuisine 自家製パスタの旨みを堪能できる Porcorosso アーターモンで味わう家庭的台湾料理 Taipei Chef Restaurant 薪オーブンで焼き上げるピザに舌鼓 gigi pizzeria アジアンフード激戦区、チャッツウッドで注目! Golden Bo 15周年特別企画、初パブ飯!Glasgow Arms Hotel シティのとっておきの穴場で、東南アジアを感じる Holy Basil 一生通い続けたいイタリアントラットリア Made in Italy グラシャス! アミーゴ・セニョリータ!! Dos Senoritas International College of Management アッシュフィールドのニューカマーShanghai Memory トマトソースが絶品の地中海料理 MARSFIELD restauran 熱々サクサクの海鮮ちぢみが美味しい O Bal Tan "やみつきライス"が自慢のトルコ料理店! Erci さまざまな既成概念を覆す!Albee's Kitchen フラメンコギターの生演奏 El Bulli Spanish Tapas 韓国人街の最繁盛店はベトナム料理!? Saigon Bowl VIETNAMESE RESTAURANT 創造的な和モダン・タパスの世界 BIG STONE Modern Japanese Tapas 四川山椒を心行くまで楽しもう Red Chilli Sichuan Restaurant ボンダイビーチのマイリストランテ GELBISON PIZZERIA RISTORANTE ベリーダンスに誘われて The Cushion House 幻の麺“ミーカレット”に出会う Pinangsia Noodle House Indonesian Restaurant 幻のアンコウを求めて 名家 (ミュンガ) 食の交差点・クローズネストで楽しむヘルシー・ネパール料理  MUSTANG 肉食系はクージーに集まれ Brazilian stlye BBQ Churrasco@Sydney ついに2号店がチャッツウッドに登場! Mamak 幻のホワイトベイトのピザ"NANNATO"に迫る wood fire pizza Fratellis チャイナタウンで発見!進化し続けるモダン台湾料理 TAIWAN 激戦区に佇む穴場レストラン CHILLI CHA CHA 情熱の国で見つけた故郷の味 CAPITAN TORRES モダン・オーストラリアの魅力とは? Piemonte Cafe Restaurant 北方拉麺館 ボンダイで堪能するグリルの魅力 Hurricane's Grill & Bar TAGINE(タジン) エジプト伝統料理 ARISUN-中華と韓流が巡り合った場所 tipico-新イタリア人街・ファイブドックで見つけた名店 Na Zdrowie-ポーランド料理に感じる欧州の旅情 Papaya -モダン・タイで大切なひとときを Chinense Fast Food -激安区域アッシュフェ-ルドで本格上海料理 Cafe Kasturi -やさしさが沁みるマレーシア料理 2007年度 シドニー食べ歩き賞発表 Prasit's -チープな値段とタイの本格的な味 La Locanda -海の帰りに気軽に寄れるおしゃれイタリアン Chu Bay -シティの穴場ベトナム料理 Verde Miho -本場のポルトガル料理を食べるなら Forbes & Burton -スタイリッシュなモダン・オーストラリアン Dong Xanh -カブラマッタのベトナム料理店に挑戦 Galileo Restaurant -5つ星ホテルで贅沢なひと時を Mirac -韓国人がイチオシするうわさの韓国料理店 Moretti -イタリア人の常連客で賑わうイタリアン My Thuan Restaurant -カブラマッタの穴場的レストラン Grape Garden Peking Restaurant -本格的北京料理を堪能できる Kuali Malaysian Restaurant -シドニーで本場マレーシアンを求めるなら Hunter Connection -学生・ワーホリ必見! 激安・激うまフードコート Newtowns Cocina Morern Mexicana Cuisine -若者の間で人気のメキシコ料理店 RIPPA'S -本格ピザ・パスタ専門店 Lebanon and Beyond -母親から受け継いだレバノンの家庭料理 Last Train to Bombay -世界初のインド料理コンセプト Satang Thai -シドニーで本場タイの屋台の体験! La Disfida -ピザの歴史が味わえる ピット・ストリート地下フードコート -激安・激うまフードコート 第2弾! Kingsford Chinese Restaurant -食べてビックリ!! 払ってビックリ!! Tran's -洗練されたモダン・ベトナミーズ Elysium -素材を知り尽くす男が創るモダン・オーストラリアン Rosso Pomodoro -本場イタリアンの味をバルメインで Mamak -マレーシア料理 庶民の味が良心価格で The ttokssam Age -“韓国街”にあるコリアンバーベキュー Red Chilli -ウマ辛! 四川料理が今熱い Bundu Khan -ミステリアスな街Auburnでパキスタン料理 daGianni -家庭的なイタリアンをAnnandale楽しもう! APERITIF -キングスクロスで味わった本格ヨーロッパ料理 CAFFE ROMA -ポッツポイントで見つけた安らぎイタリアン DOMA -ビールで味わうチェコ料理の伝統 Madang -はずれ知らずの王道韓国レストラン DIN TAI FUNG -洗練された場で極上の小龍包 NAPOLI IN BOCCA -イタリアン・ビレッジで見つけた究極のピザ Chat thai -モダンな空間で味わう本場のタイ BUZZZBAR CAFE -休日にカフェでブランチを JINGOGAE -ふるさとの味を伝える韓国家庭料理 Taste of Shanghai -行列のできる上海料理店 in イーストウッド Hunter Connection Food Court -シティの中心地で最安値に挑む PHAMISH -エレガントに味わうベトナム料理 NEW SHANGHAI(新上海) -革命的中華がノースに進出 Bahay Kubo -Lidcombeで知ったフィリピン料理の魅力 SULTAN'S TABLE - Enmoreで味わうトルコ料理の奥深さ KAMMADHENU - ノースでスリランカの味を探る

CATEGORY

グルメ情報

Side 1
Side 2

RANKING

今週の人気記事トップ3

Content feature 2018 feb top
Water Park
Content interview mary ant the witchs flower top
西村義明プロデューサー 米林宏昌監督 ウェクスラー・ジェフリー国際部部長
Content %e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%91%e6%9c%88%e5%8f%b7%e5%bd%93%e9%81%b8%e8%80%85%e7%99%ba%e8%a1%a8s
2018年1月号読者プレゼント当選者

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase