オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
グルメ情報

Cheap Eats Great Taste


Papaya -モダン・タイで大切なひとときを

17/12/2009


Papaya2009年の締めとしてヤマグチ隊長がチョイスしたのはタイ料理であった。訪れたのはノースのCammerayという街にひっそりと佇みながらも、絶大な支持を受ける人気店である『Papaya』。シドニーに数多くあるタイレストランの中でも一際輝きを放つ、オススメなお店との出会いとなった。

Papaya

ヤマグチ隊長によると、シドニーにおけるタイ料理の歴史は25年ほどであるという。サリーヒルズに最初のタイレストランが開店したのを皮切りに、その後は瞬く間に大発展を遂げ、現在では"シドニーで最も多いレストラン"と言われるほどに誰からも愛され、なくてはならない存在となった。Papayaの店内は、ほの暗さの中にシックなライティングとキャンドルの光が映え、その広々とした空間にはエレガントさとオリエンタルな爽涼さが漂っている。まるで日常を遮断するようなやさしい心地良さを与えてくれるようだ。


TOD MON KOONG ($8.90)

TOD MON KOONG

一品目の前菜として運ばれてきたのは、TOD MON KOONG ($8.90)。タイ式の薩摩揚げ、あるいはタイ式コロッケといった佇まいのすり身の揚げものである。白身魚を揚げたものが一般的だが、この品はクン(エビ)のすり身を使用。表面はサクサクに揚げられ、ふんだんに用いられたエビの旨みを包み込んでいる。あえて粗くすられたエビの身は、それゆえにプリプリとした食感をそのままに残し、口の中で弾けるように躍る。第6の公募ワーキングホリデー隊員・タツヤさんは、「エビの身と一緒に練りこまれた香草がとてもよい風味を出し、また添いつけのプラムソースの酸味ともよく合いますね!」と若さいっぱいにコメント。暑い季節にビールとの相性最高であろうオススメ品の発見となった。

MIANGKUM TUNA ($12.90)

MIANGKUM TUNA

お次の前菜は品のある麗しさを見せる、MIANGKUM TUNA ($12.90)。やさしく火の通ったツナのフレーク、ココナッツの実、とびこをBetel(熱帯アジア産、コショウ科)の葉で包んでいただく。さっぱりとしたツナの風味、ココナッツのほのかな甘み、とびこのプチプチとした食感、それにクセのないBetelの葉のシャキシャキとした音が加わり、香りと食感の宝庫といえる多彩な魅力を一度に味あわせてくれる。オニオン、キュウリ、ピーナッツをレモンジュースに加えた爽やかなソースにつければ、風味は無限の広がりを見せる。食すものに笑顔を与え、メイン料理への期待を膨らませてくれる、そんな前菜の鏡のような一品だ。

SOM TUM ($20.90)

SOM TUM

SOM TUM ($20.90)は、タイ東北部イーサン地方にルーツを持つパパイヤ・サラダ。熟していない青いパパイヤの実を千切りにしたものを、香辛料、干しエビ、トマト、ピーナッツなどと和え、臼で叩いて全体に味をなじませるというタイ特有のサラダである。未熟なパパイヤの実は新鮮な香りとコリコリとした歯応えを持ち、あっさりとした風味がなんとも心地良い。また、パパイヤの滑らかな食感は、干しエビや香辛料から滲み出た良い意味でのクセを持つ旨みを口に運ぶ。サクっと揚げられたソフトシェルクラブに、イーサン地方で好んで食べられる餅米までもがともに供され、サラダと呼ぶにはあまりに満足度の高いこの品。隊長が怖いほどに目をギラつかせ、「これ、オススメ」とつぶやいたのも当然のことであった。

PAD CHA TALAY ($26.90)

PAD CHA TALAY

大きなスキャンピがすぐに目に飛びこむ印象的なビジュアルで隊員たちの心を掴んだのは、PAD CHA TALAY ($26.90)。スキャンピのほか、大振りのエビ、白身魚(リングフィッシュ)、ホタテ、イカ、ムール貝などのシーフードをたっぷりと贅沢に用いた炒め物である。ライム、レモングラス、バジル、ガーリック、チリなどを組み合わせたスパイス・ソースが、シーフード自体から溢れ出た濃厚な旨みと混ざり合い、複雑で奥深い味を創出している。なにより際立つのは、シーフードの具材ひとつ一つに見られる生き生きとした存在感だ。それをグルメ大好き女性隊員Rは、「食材への火の通し方が絶妙ですよね。決して火を入れ過ぎない。それによって風味も歯応えもきちんと残し、濃厚なソースの味に埋もれることなく素材そのものを堪能させてくれる」と説明する。「わかってはいても、それがなかなかできないんだよなぁ」と横で聞いていた隊長をも唸らせたこのシーフード・ステアフライは、満場一致でオススメの認定を受けた。

PAD THAI HOR KA-EI ($19.90)

PAD THAI HOR KA-EI

最もよく知られているタイ料理のひとつであるタイ式焼きそば、パッタイ。当店では焼いた卵の薄皮で全体を包むというモダンスタイルのパッタイ、PAD THAI HOR KA-EI ($19.90)を提供していることを知り、物は試しと早速オーダー。新鮮なエビ、やわらかいチキン、もやしなどの具とともに炒められたシコシコの麺は甘い香りを漂わせ、卵焼きはパリパリとした軽い食感とマイルドな味わいを演出している。90年代にタイ本国で始まったというこのスタイルは、"タイ式オム焼きそば"とでも呼べそうな新世代のパッタイ。洒落た佇まいながら、隊員からは「味にパンチがないなぁ」などの声も聞かれたが、新しくオリジナルな発想も積極的に取り入れる当店ならではの、スタイリッシュな創作料理だ。

KAENG PHED PED TANG ($21.90)

KAENG PHED PED TANG

2009年を締め括るのは、パイナップルを器にした華やかなレッドカレー、KAENG PHED PED TANG ($21.90)。じわっと効いてくる辛さが徐々に体に広がり、夏という季節に心地の良い汗をかかせる。具材として用いられたパイナップル、ライチ、チェリートマトのフルーティな甘みや酸味は、レッドカレー特有の辛さをやさしくほどよい刺激へと変えつつ喉をすべり落ちていく。またダックの野性的な味は、全体に奥深いコクを与え、濃厚な旨みを醸し出している。第7の公募ワーキングホリデー隊員・トモコさんは、「とにかくどのメニューにもはずれのないのが驚きです。盛り付けなども含めたプレゼンテーションの仕方もとても雰囲気があって良いですね!」と感動とともに当店の印象を語ってくれた。一方、レギュラー隊員たちはカレーを食べ終えると今度は器であるパイナップルの果肉をスプーンでかき集め始める。それを口に運ぶと、「うん、甘くて酸っぱい!」と至極当然なことを言いながら、今年最後のオススメ宣言をした隊長であった。

Papayaでは宮廷式の洗練された料理から、新しいレシピを取り入れたモダン・タイまで、幅広いレンジでメニューが取り揃えられている。それゆえにお客ごとに変わってくる多様なニーズにも、柔軟に対応してくれる。友人たちとの会食に最適なのはもちろん、クリスマスシーズンの食事にもきっと素敵な場と時間を与えてくれるはずだ。予約がないと席が取れないほどの人気店なので、事前の確認は忘れないように注意していただきたい。また、Cremorne(307-309 Military Road)にも同店のブランチがあるので、もしも予約でいっぱいな場合はそちらもチェックしてみてほしい。

ソムリエK隊長のワイン談義

Sparkling Wine Yarra Burn Premium Cuvee Brut Yarra Valley, VIC / $17.80
Sparkling Wine Yarra Burn Premium Cuvee Brut Yarra Valley, VIC / $17.80
シャルドネ等の美味しいヤラバレー産のスパークリングワインだけあって、コクもあって実に質が高いですね。クリスマスに是非どうぞ。
Kim Crawford Pinot Gris 2007 New Zealand / $21.10
Kim Crawford Pinot Gris 2007 New Zealand / $21.10
軽くて飲みやすく、その上でNZ産らしいドライな味わいを持っているのでシーフードに最適です。特にエビ類とはよく合うでしょう。
Wolf Blass Shiraz Viognier 2008 Grampians, VIC / $18.90
olf Blass Shiraz Viognier 2008 Grampians, VIC / $18.90
赤のシラーズに数%ほどの白(ヴィオニエ)を混ぜることで軽さが演出されています。女性にもオススメの赤ワインですね。

購入場所:BEER WINE SPIRITS 441 Miller St Cammeray

Papaya Thai Restaurant Cammeray
Shop 3, 506-508 Miller St Cammeray
02 9922 1234 or 02 9922 1233
www.papayathai.com.au
5pm-10:30pm 7days BYO
アクセス:Wynyard-York St Standより201、204、205、206のバスに乗車、Cammeray Shopsで下車。
Shop 3, 506-508 Miller St Cammeray


関連記事

「カジュアルな店内で本格派のできたてイタリアンをゆっくり楽しめる」というコンセプトのもと、2002年にドイツで産声を上げた『バピアーノ』。

この記事を詳しく見る

まるで2本撮りをしたかのように、前回に続きまたまたチャッツウッドに終結した食べ歩き隊一向。今回は2005年にアッシュフィールドで産声を上げたオーストラリア初の餃子専門店シャンハイ・ダンプリングがチャツウッドに登場した情報をキャッチし、日本からのスペシャルゲスト、ミスターを向かえ潜入を試みる。餃子専門店のクオリティはいかに!?

この記事を詳しく見る

アジア系の飲食店が急増しているチャッツウッドに、マレーシア国内でファイン・ダイニングのレストランを店舗展開しているシェフ・ラサ・サヤン・グループが半年前に上陸した。日本から戻ったばかりでもヤマグチ隊長のアンテナは常に感度良好。早速食べ歩き隊を引き連れてチャッツウッドへと乗り込むことに!

この記事を詳しく見る

ヤマグチ隊長不在の中、記念すべき200回を迎えてしまったチープイート…。今回は200回記念特別企画として、いままで訪れたレストランの中から印象に強い、安くて旨いベスト3レストランご紹介しよう。

この記事を詳しく見る

CATEGORY

Cheap Eats Great Taste

カジュアルに究極のできたてが楽しめる チャッツウッドに餃子専門店登場! マレーシアの繁盛店がシドニーに上陸! チープイート・グレートテイスト200回記念特別企画 編集部のリアル台所 ベトナム中部の母の味をマリックビルで楽しむ 成長を続けるチャッツウッドにフィリピン料理が登場 チープイートの原点回帰 本場セネガルの味をエンモアで タイ南方料理でヘルシーにお腹を満たそう! エキゾチックなスパイスの香りに包まれて 本場ナポリの情景をレーンコーブで インドネシア的おふくろの味がここに!PINANG BISTRO オリジナルメニューに誇りを持つ香港料理 OLD TOWN HONG KONG CUISINE 本家とはひと味違う新感覚をチャッツウッドで楽しめる Bassim 新感覚なエスニックの味を楽しめるアフガン料理 Bamiyan Afghan Cuisine 自家製パスタの旨みを堪能できる Porcorosso アーターモンで味わう家庭的台湾料理 Taipei Chef Restaurant 薪オーブンで焼き上げるピザに舌鼓 gigi pizzeria アジアンフード激戦区、チャッツウッドで注目! Golden Bo 15周年特別企画、初パブ飯!Glasgow Arms Hotel シティのとっておきの穴場で、東南アジアを感じる Holy Basil 一生通い続けたいイタリアントラットリア Made in Italy グラシャス! アミーゴ・セニョリータ!! Dos Senoritas International College of Management アッシュフィールドのニューカマーShanghai Memory トマトソースが絶品の地中海料理 MARSFIELD restauran 熱々サクサクの海鮮ちぢみが美味しい O Bal Tan "やみつきライス"が自慢のトルコ料理店! Erci さまざまな既成概念を覆す!Albee's Kitchen フラメンコギターの生演奏 El Bulli Spanish Tapas 韓国人街の最繁盛店はベトナム料理!? Saigon Bowl VIETNAMESE RESTAURANT 創造的な和モダン・タパスの世界 BIG STONE Modern Japanese Tapas 四川山椒を心行くまで楽しもう Red Chilli Sichuan Restaurant ボンダイビーチのマイリストランテ GELBISON PIZZERIA RISTORANTE ベリーダンスに誘われて The Cushion House 幻の麺“ミーカレット”に出会う Pinangsia Noodle House Indonesian Restaurant 幻のアンコウを求めて 名家 (ミュンガ) 食の交差点・クローズネストで楽しむヘルシー・ネパール料理  MUSTANG 肉食系はクージーに集まれ Brazilian stlye BBQ Churrasco@Sydney ついに2号店がチャッツウッドに登場! Mamak 幻のホワイトベイトのピザ"NANNATO"に迫る wood fire pizza Fratellis チャイナタウンで発見!進化し続けるモダン台湾料理 TAIWAN 激戦区に佇む穴場レストラン CHILLI CHA CHA 情熱の国で見つけた故郷の味 CAPITAN TORRES モダン・オーストラリアの魅力とは? Piemonte Cafe Restaurant 北方拉麺館 ボンダイで堪能するグリルの魅力 Hurricane's Grill & Bar TAGINE(タジン) エジプト伝統料理 ARISUN-中華と韓流が巡り合った場所 tipico-新イタリア人街・ファイブドックで見つけた名店 Na Zdrowie-ポーランド料理に感じる欧州の旅情 Papaya -モダン・タイで大切なひとときを Chinense Fast Food -激安区域アッシュフェ-ルドで本格上海料理 Cafe Kasturi -やさしさが沁みるマレーシア料理 2007年度 シドニー食べ歩き賞発表 Prasit's -チープな値段とタイの本格的な味 La Locanda -海の帰りに気軽に寄れるおしゃれイタリアン Chu Bay -シティの穴場ベトナム料理 Verde Miho -本場のポルトガル料理を食べるなら Forbes & Burton -スタイリッシュなモダン・オーストラリアン Dong Xanh -カブラマッタのベトナム料理店に挑戦 Galileo Restaurant -5つ星ホテルで贅沢なひと時を Mirac -韓国人がイチオシするうわさの韓国料理店 Moretti -イタリア人の常連客で賑わうイタリアン My Thuan Restaurant -カブラマッタの穴場的レストラン Grape Garden Peking Restaurant -本格的北京料理を堪能できる Kuali Malaysian Restaurant -シドニーで本場マレーシアンを求めるなら Hunter Connection -学生・ワーホリ必見! 激安・激うまフードコート Newtowns Cocina Morern Mexicana Cuisine -若者の間で人気のメキシコ料理店 RIPPA'S -本格ピザ・パスタ専門店 Lebanon and Beyond -母親から受け継いだレバノンの家庭料理 Last Train to Bombay -世界初のインド料理コンセプト Satang Thai -シドニーで本場タイの屋台の体験! La Disfida -ピザの歴史が味わえる ピット・ストリート地下フードコート -激安・激うまフードコート 第2弾! Kingsford Chinese Restaurant -食べてビックリ!! 払ってビックリ!! Tran's -洗練されたモダン・ベトナミーズ Elysium -素材を知り尽くす男が創るモダン・オーストラリアン Rosso Pomodoro -本場イタリアンの味をバルメインで Mamak -マレーシア料理 庶民の味が良心価格で The ttokssam Age -“韓国街”にあるコリアンバーベキュー Red Chilli -ウマ辛! 四川料理が今熱い Bundu Khan -ミステリアスな街Auburnでパキスタン料理 daGianni -家庭的なイタリアンをAnnandale楽しもう! APERITIF -キングスクロスで味わった本格ヨーロッパ料理 CAFFE ROMA -ポッツポイントで見つけた安らぎイタリアン DOMA -ビールで味わうチェコ料理の伝統 Madang -はずれ知らずの王道韓国レストラン DIN TAI FUNG -洗練された場で極上の小龍包 NAPOLI IN BOCCA -イタリアン・ビレッジで見つけた究極のピザ Chat thai -モダンな空間で味わう本場のタイ BUZZZBAR CAFE -休日にカフェでブランチを JINGOGAE -ふるさとの味を伝える韓国家庭料理 Taste of Shanghai -行列のできる上海料理店 in イーストウッド Hunter Connection Food Court -シティの中心地で最安値に挑む PHAMISH -エレガントに味わうベトナム料理 NEW SHANGHAI(新上海) -革命的中華がノースに進出 Bahay Kubo -Lidcombeで知ったフィリピン料理の魅力 SULTAN'S TABLE - Enmoreで味わうトルコ料理の奥深さ KAMMADHENU - ノースでスリランカの味を探る

CATEGORY

グルメ情報

Side 1
Side 2

RANKING

今週の人気記事トップ3

Content interview mary ant the witchs flower top
西村義明プロデューサー 米林宏昌監督 ウェクスラー・ジェフリー国際部部長
Content %e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%91%e6%9c%88%e5%8f%b7%e5%bd%93%e9%81%b8%e8%80%85%e7%99%ba%e8%a1%a8s
2018年1月号読者プレゼント当選者
Content afclogo
AFCチャンピオンズリーグ2018開催!

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase