激戦区に佇む穴場レストラン CHILLI CHA CHA | Cheap Eats Great Taste
×
  • 留学一年生
  • シドニーグルメ情報
  • イベントガイド
  • 生活・ショップ情報
  • 娯楽記事
  • クーポン
  • 18+
  • チャイナタウンから程近い場所に立つ『CHILLI CHA CHA』。当店を含むキャンベル・ストリート一帯は、シドニーの中でも特にタイレストランやタイ系雑貨店が多く、ヤマグチ隊長が“リトル・バンコク”と勝手に命名してしまっているほどのタイ激戦区である。

    “行列のできるタイレストラン”として知られるCHAT THAIもこの界隈を代表するお店のひとつ。そして同じストリートで営業するCHILLI CHA CHAもまた、カラーこそ違えどこの人気店に勝るとも劣らぬ魅力を備えているとのこと。それでは早速、その噂の検証を始めてみたいと思う。

     

    Som tom ($8.50)

    熟する前の青い果肉の千切りとナンプラー、レモンジュースなどを和え、コリコリとした食感を楽しむ。なかなかの辛さで調理されており、一部の隊員からは「ヒーヒー」という声も聞かれたが、オーダー時に辛さの度合いを指定することができるので心配は無用。また、パパイアの実にはビタミンCのほか、カルシウム、カロチン、鉄分などの栄養素が豊富に含まれ、さらには消火を促進する作用もあるという。そんな万能パパイアサラダで美味しく健康になろう。 

     

    BBQ pork neck ($9.90)

    焼肉用のお肉としても人気が高まっている“豚とろ(とんとろ)”のタイ式BBQである。ほどよく脂ののった豚とろはやわらかく、また同時に程良い歯応えも備えているのが特徴。あっさりめの味つけは、隊員いわく“エ○ラ焼肉のたれ”にそっくりな仕上がりになっており、甘辛風味がご飯を進める。ライスパウダーやチリで作った特製ソースも味わい深いが、日本人にはそのままあっさり醤油味でいただくのが一番合っているのではないだろうか。また、ライスは通常のものも良いが、タイでは主食にもなっているスティッキーライス(もち米)がよりオススメ。そしてこの豚とろ焼肉ももちろんオススメだ。

    Tender beef noodles ($8.90)

    ルーツとしては中国の麺類にさかのぼると思われる品だが、タイ特有のハーブやスパイスが使用され、現地風にオリジナル化されたヌードルだ。スープはさっぱりとしながらもコクがあり、各種スパイスの効いたその深みは薬効効果さえ感じさせるもの。細麺タイプのライスヌードルはツルツルシコシコで“自称シドニー1の麺食い”である隊長をも「う~ん、合格!」と唸らせる。また、角煮風の牛肉もトロトロとして絶妙な出来。東南アジア特有のハーブやスパイスの風味が大丈夫だという方には、絶対的にオススメな一品だ。

    Curry crab ($14.90)

    カニはサクサクに揚げられ、丸ごと食べることのできる、いわゆるソフトシェルクラブ。それ自体が人気食材なのだが、ここではさらに代表的タイカレーのひとつ、イエローカレーがたっぷりとかけられている。隊員たちはこの品をご飯に乗っけると、漁師風に豪快に喰らい出した。カニ自体の旨みに、イエローカレーのクリーミーなコクが加わり、ご飯にも実によく合う。隊員たちの間で、“仁義なきご飯の取り合い”が勃発するほどに皆の食を進めたこの品。やはり本日のイチオシということになるだろう。

    Sticky rice in banana leaf with ice cream ($5.50)

    つぶしたもち米をバナナの葉で包んで蒸したタイ風ちまきをバニラアイス、ストロベリーソース、チョコレートソースと合わせて楽しむ。バナナの風味が香るちまきは、もちもちとした食感が心地よく、やさしい味わいが日本人の口によく合う。また、アイスクリームやソースと一緒に口に運ぶことで、一瞬にしてリッチな魅力を持つスウィーツへと早変わり。5ドルほどで美味しく、華麗で、しかも腹持ちのよい、なんともパフォーマンス度の高い逸品であった。

    トラディショナルなタイ料理の本質を大事にしながら、オリジナルのアイデアを加えた品々を提供する当店。安さ、美味さ、清潔さ、サービスなど総合的なポイントがとても高く、タイ料理初心者から上級者までを幅広く満足させることのできる懐の深さを備えたお店だ。落ち着いてゆっくりくつろげる、穴場的な雰囲気も魅力のひとつ。今回紹介したビーフヌードルなど各種麺類、また各種ステアフライにお好みのドリンクがついてわずか8.90ドルという格安の設定がされた『ランチスペシャル(7days/11am-4pm)』も見逃せない。10月に限り、これに加えてスプリングロールなどアントレ1品が無料で供されるというサービス(2名以上での来店、月~火のみ)も行われているので、ぜひ早めの訪問をオススメしたい。

    ソムリエK隊長のワイン談義

    Oyster Bay, Sparkling Rose, NZ ($20)

    NZのメジャーブランド“オイスターベイ”のスパークリング・ワインです。スパイシーな料理にはスターターとして最適。淡いピンク色がデートなどの乾杯も盛り上げてくれるでしょう。
    Waipara Hills, Riesling 2008, Waipara, NZ ($18)
    ニュージーランド特有の軽めでさらっとしたリースリングです。なめらかな飲み心地がシーフードなどのさっぱりとした料理によく合うでしょう。
    Rymill, The Yearling Cabernet Sauvignon, Coonawarra, SA ($15)
    このワインはセカンド・レーベルもので安いのですが、味はなかなかです。辛口なテイストなのでお肉やスパイシーな料理に合わせてみてください。
     
    CHILLI CHA CHA
    Shop 462, 40-50 Campbell St, Sydney
    Tel:02 9211 2025
    OPEN 7 DAYS
    11am-Till late
    BYO:$2 per person
    http://www.chillichacha.com.au
     
    • うまいラーメン
    • オリジナルグッズ作成します
    • スーツケース、ダンボールお預かりします。1日1ドル+GST~
    • お得なクーポン
    
    ページトップへ