魚や 魚の旨い店 | 今月のレストラン紹介!

〝おいしい魚が食べられるお店〟として知られる『魚や』は、シドニーに住む日本人にとってなくてはならない存在だ。89年に開店し、様々な時代を見守りながら純粋な日本食を提供し続け、現在にその味を伝えている。文字通りお店の看板になっている魚は、マグロやサーモンはもちろん、ムツ、銀ダラ、キンキ、カレイ、コチなど、季節ごとの旬のものが数多く並び、魚にうるさい日本人客をも唸らせる。また、牛や豚などの肉料理、お酒に合う一品物、さらにはお子様セットまでも取り揃え、来客の多様な嗜好にも幅広く対応。本道を守り、本物の厳選素材を用いて、本当に美味しいものを提供する『魚や』。普段のお食事に、また、8名までの個室、35名までの団体席を利用した宴席の場として、気軽に利用してみてほしい。

魚や丼($29)

その日の仕入れ状況により選ばれた、活きのいい魚がご飯を覆い尽くす丼。生卵と醤油を合わせたタレがまろやかさを添える。

ウニ&いくら丼($19.50)

上質なことで知られるタスマニア産ウニのとろけるように広がる旨みと、いくらのプチプチとした食感を堪能。良いウニが仕入れられたときだけ供される限定品。

 

さんまのつみれ鍋($14)

青魚特有の深いコクを味あわせるつみれ、豆腐、たっぷりの野菜を用い、澄まし汁風に仕立てた鍋。ぽんずでさっぱりといただく。

串揚げの盛り合わせ($18)

サクッと仕上がった5種類の串揚げ(大エビ、サーモン、鶏の梅しそ巻き、ホタテ&レンコン、椎茸&白身のしんじょ)は、バラエティ豊かな美味しさに大満足。

和牛プレミアム・サーロインステーキ($38)

マーブルスコアにこだわって仕入れる牛肉は、奇麗にさしが入り、驚くほどにやわらかい。醤油ベースのたれ、おろしぽんずの2種類のソースで堪能する。

 

特製バラ寿司(一人前、$29)

開店当時からメニューに並び、ずっと常連客に愛されてきた看板寿司。かんぴょう、数種類の刺身、錦糸玉子、エビが順に積み重ねられてボリューム満点。2~4人前、4~8人前もあり。

さつま汁($9.50)

濃厚な旨みを持つ黒豚のばら肉と、日本人農家がオーストラリアで栽培した無農薬のさつまいもを使用。自然な甘みを含んだコクを味わってほしい。

デザートセット($11.50)
※単品の場合は、白玉入りぜんざい($9)、抹茶フロート($5.50)

自家製のあんこを使ったぜんざい、ほろ苦い抹茶フロート、それぞれが日本人好みのすっきりとした甘さを楽しませる。セットで組み合わせると実にお得。

 

ページトップへ