Oiden おいでん | 今月のレストラン紹介!

あの焼肉屋の親父が、またも飲食業界の常識をぶっ壊す! 9月12日にオープン予定! このご時勢にコーヒーより安い、セルフスタイルの丼ぶりもの専門店がシドニーに登場!!

“めんや”や“れんが家”“まっぺん”などの人気店を抱えるI'S GROUPが、シドニーでセルフ式丼もの専門店『おいでん』を、CBDのまっぺん本店すぐ隣にオープンする。「フードコートより、いやコーヒーよりも10セントでも安く提供したい」と語るI'S GROUPの井上氏が仕掛けるおいでんの店内は、まっぺんの昭和のイメージとは異なり、どこか大正ロマンの雰囲気漂う懐かしさを連想させる。
まっぺんのDNAを引き継ぎ、シドニー飲食業界の価格破壊に挑戦!!
安くて旨くてボリュームがあり、予算やそのときのお腹の具合で手軽に食べられるというコンセプトは、まっぺんからきちんと継承している。また、女性がひとりでも来店できるよう考えぬいた工夫とメニュー選びには余念がない。
ヘルシーで、味はしっかり本格派 おいでんの気になるメニューを一部公開!!
ただ安いだけではなく、カラッと揚げたばかりの数種類から選べるフライや、柔らかい牛肉がふんだんに使用された牛丼、新鮮な魚介系などその質にもこだわり抜いている。また、すでに話題を呼んでいる定食は、3・30ドルのベースに、予算やお腹の具合に合わせ、好みのトッピングを選んで完成させるセルフスタイルとなっている。

 

 

祝!!
9月1日にオープン予定!
まっぺん2号店がブリスベン・サニーバンクにオープン!

「シドニーでまっぺんの名を知らない日本人やアジア人はもういない」と言っても過言ではないほどの認知度を誇り、連日700人以上の常連客でごった返す当店が、一周年を果たしたこのタイミングで、ブリスベンのチャイナタウン・サニーバンクに2号店をオープンする。物価高が指摘されるオーストラリアにおいて、ベースとなるかけうどんをシドニーと同じく“3・90ドル”で勝負。周りにはモスバーガーや長浜らーめんなどの強豪がひしめき合う中、果たしてブリスベンの方々を魅了することができるのか。期待が大いに高まる。

 

 

まっぺんを知らないレアなあなたへ

ベースの麺を選んだ後に、かき揚やエビ、白身魚、ちくわ、さつまいもなど、数種類の天ぷらが70セント~3ドルほどの値段で用意され、好みによって気楽に自由な組み合わせを施すことができる、セルフ式のうどん専門店。かつお・さばなどの魚系と、昆布から丹念に旨みを煮出した出汁に、熟成醤油を合わせた、まっぺん特製のうどん・そばのこだわりのスープは必見だ。

まっぺんからの新商品続々登場! まっぺんシドニー店でももちろん楽しめます 衝撃のオープンから早1年を迎えるまっぺん本店に、新商品が続々と登場する。常連客も新鮮な気持ちで来てもらえるよう常に進化を遂げている。

 

 

 

 

ページトップへ