オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
シドニーグルメ情報

今月のレストラン紹介!


あの話題のシェフたちが提供する バレンタインデー厳選コース

12/09/2013


 

214日のバレインタインデー。オーストラリアを含めた海外では性別を問わず、恋人や親しい人にプレゼントを贈り、愛する人との時間を過ごす大切な日となっている。その特別な1日を締めくくるディナータイムに、今シドニーで話題のシェフたちが腕を振い、一夜限りのスペシャルコースを用意している。今回チアーズ編集部では、大切な人を喜ばせたいという思いを抱えている方の参考になるよう、各レストランの厳選コースの一部を先取り取材した。「バレンタインはまだまだ先だから…」と考えているそこのあなた、あっという間に席は埋まるのでご予約はお早めに。※各店のメニューは変更となる可能性があります。予めご了承ください。


開放的な空間で素敵なサプライズを
OCEAN ROOM

 

シドニー湾とオペラハウスを一望できる、シドニーのアイコン的レストラン、『Ocean Room』。2004年のオープン以来〝Japanese Tradition meeting the modern world〟をテーマに、総料理長の野田雷太氏が腕を振るっている。料理はハーバーに面したロケーションを存分に生かしたシーフードや和牛はもちろんのこと、土瓶蒸しやお茶漬け、カレーパンなどの古きよき日本の伝統をハイエンドな技術でリバイバルさせた、野田氏の世界観が楽しめる。ドリンクは400種類を越えるワインや粋な銘柄を揃えた日本酒・焼酎、彩り豊かなカクテルとバラエティに富む。運ばれる一品一品のサプライズを楽しみながら、楽しい夜を過ごしてほしい。


上:Two Dimensional Jacks Creek Wagyu 8 +Marble Score


食す直前までスモークをグラスに閉じ込め、和牛と炭の香りを楽しむ趣向が面白いメインディッシュ。


左下:Ochazuke Modern


サクサクした歯ごたえの心地よいコシヒカリとほうぼうを冷煎のダシと玉露茶で包み込んだお茶漬け。梅のシャーベットとほのかに香るわさびが日本人の心をくすぐる。

 

右下:Namagaki


開いたばかりのシドニーロックオイスターを、テキーラのサングリタをイメージしたスパイシーソースとトマトの風味がほんのりきいたフォームとともに。

 


ADDRESS:G-LV. Overseas Passenger Terminal,
Circular Quay West, The Rocks
TEL:  02 9252 9585
WEB: www.oceanroomsydney.com
OPEN:
ランチ  火~金12pm - 3pm
ディナー 月~木 6pm - 10pm
    金、土 6pm - 12am
日曜日休業、フルライセンス(BYO不可)




色鮮やかで繊細なディッシュとワインを楽しむ blancharu

2008
年、落ち着いた雰囲気が漂うエリザベス・ベイにて、シェフ犬飼春信氏のプロデュースでオープンしたフレンチ・ジャパニーズ・ビストロ『blancharu』。フレンチに犬飼流のさりげない和のエッセンスが加えられた、創造性溢れる品々は目にも美しく、大切な人との時間をロマンティックに彩る。2011年の『ワインオブザイヤー』にて、「ベストスモールワインリスト」するほど、ワインのセレクションにも力を入れている当店では、バレンタインデー当日のスペシャルコースに合わせて、厳選されたマッチングワインが楽しめるので、ぜひ試してみてほしい。また、ご予約いただいた方にはスパークリングワインのサービスもついているのでお見逃しなく。

上:Valentines Day Chocolate


バレンタイン最後の夜を締めくくるデザートは、甘酸っぱく仕上げたチェリーのコンポォートとカスタードクリームをラズベリーソースで囲んだ可愛いスイーツ。コンポォートとチョコレートの相性がとてもよい。


左下:Prawn Mousse and Scampi in Dip Fried Kataifi


カリッと揚げられたカダイフに包まれたスキャンピーとエビのムースは、とってもしっとりした食感。

 

右下:Crown of Crab Eggplant Caviar Tower, Tomato Vinaigrette


トマトとあえた蟹、グリーンピースのムース、エッグプラントとキャビアの3層をトマトのビネガレットソースで食す、爽やかな夏を感じさせる一品。



ADDRESS
:Shop 1, 21 Elizabeth Bay Rd., Elizabeth Bay
TEL: 02 9360 3555
WEB: www.blancharu.com.au
OPEN: ランチ 金、土 12pm-2pm
ディナー 月~土 6pm-10pm
日曜日休業
フルライセンス(BYO不可)




オペラハウスの景色を眺めながら 
YUKIS AT THE QUAY

古き良き街並みが今なお残されたロックスの外国客船ターミナル最上階。
20世紀を代表する独創的な近代建築物、オペラハウスと、飽きることのない世界三大美湾の変幻自在な表情を楽しみながら、大切な日を過ごすことができる『Yukis at the Quay』。昨年で創業11年を迎えた当店は、本質を忘れない確かな日本食と、思わず感嘆する芸術的なまでの美しいプレゼンテーションで多くのリピーターから愛され続けている。店内は和のテイストを取り入れつつ、実にシンプルでいてモダン。ウォータフロントの絵はがきのような夜景を眺めながら、三浦浩氏が腕を振るうバレンタインの特別コースを、大切な人とともに楽しんでいただきたい。


上:Grilled Lobster and Wagyu Beef with Chefs Special Sauce


マーブルグレード7の特選和牛と、シェフのスペシャルソースで包まれたロブスターが豪快に盛られたメインプレート。


左下:Appetiser


竹の葉で包まれた握り、卵の黄身を包んだ海老、牛の叩きなど、和のバラエティに富む前菜。


右下:Whole Tomato Filled with Foie Gras


フォアグラとチキンのムースが包み込まれたトマトをカツオダシとともに頂く。揚げ白髪が香ばしく食欲を引き立てる。



ADDRESS:Level 4, Overseas

Passenger Terminal

Circular Quay West,The Rocks

TEL: 02 9252 8600

WEB:  www.yukis.com.au

OPEN: ランチ 月~金 12pm-2:30pm

ディナー 月~土 6pm-9:30pm

日曜、祝日休業

フルライセンス(BYO不可)



 
心地よいジャズの音色とともに JAZUSHI

和をベースにした創作料理と旬の食材を使用した寿司、そして、生のジャズライブが評判のモダンジャパニーズダイニング『Jazushi』。レンガ造りの壁にキャンドルと間接照明の柔らかな光が照らされ、温かみのある木目調のテーブルがクラシックな雰囲気を醸し出している。日暮れとともにミュージシャンの奏でるジャズが響きはじめれば、店内はコンパクトなコンサート会場へと変わり、その音色がバレンタインの夜をロマンティックに演出する。総料理長は、日本の老舗料理店で修行を重ね、これまで数多くの創作メニューを手がけてきた竹永明子氏。女性シェフならではの繊細な創作料理をジャズとともに心ゆくまで堪能できる当店で、ふたりの夜を過ごしてみてはいかがだろうか。


上:Snapper Carpaccio with Plum Mayo Sauce and Green Tea Salt


シソとミズナが爽やかな香りを演出し、梅をあえたマヨネーズソースの酸味と抹茶塩がプリプリの鯛の旨みを引き出している。


左下:Seafood and Vegetables Dashi Jelly Ball with Crème Dashi Sauce


ナス、ズッキーニ、パプリカなどの旬の野菜に海老とホタテがゼリーに包まれた一品。ゆず胡椒の香りがよくきいたクリームソースとともに頂く。

 

右下:Salted Rice Malt Shio-Kouji Chicken Karage with Sweet Soy and Fresh Wasabi 


塩麹が肉の旨みを最大限に引き出した鳥のから揚げをアマ醤油、わさびとともに食す。和の心を感じさせる味わい。


ADDRESS:145 Devonshire St., Surry Hills

TEL: 02 9699 8977

WEB: www.jazushi.com.au

OPEN:火~日/ 6pm-12pm
月曜日休業   

フルライセンス(火水のみBYO可)

 


関連記事

昨年5月、本格派の和食をリーズナブルな値段で楽しむことのできるダイニング『心屋』がマルーブラにオープン。

この記事を詳しく見る

2月下旬、ニュータウンに待望の居酒屋『iiza』がオープン。大衆的な憩いの場であるiizaは、日本人の生活や心と深く結びついた文化とも言える〝居酒屋〟をシドニーに紹介したいという志によりできた。

この記事を詳しく見る

昨年12月、クロウズ・ネストに庶民派という言葉の似合う、利用しやすさが特徴の焼肉レストラン『柏』が開店。

この記事を詳しく見る

ほっと息をつくことのできる小料理屋と、落ち着いた空気の流れるバーの要素を併せ持つ『美花』は、ビジネスマンを中心に多くの人が足繁く通う、大人たちの心の拠り所。

この記事を詳しく見る

CATEGORY

今月のレストラン紹介!

お子様を連れてゆっくり過ごす KOKOROYA ニュータウンに本格居酒屋 iiza -いーざ- 常識破りの量と値段で味わう 柏 忘新年会をふるさと気分で過ごす 美花 魚や 魚の旨い店 懐かしいぬくもりを感じさせる居酒屋 暖暖 フレンチ・ジャパニーズビストロ『blancharu』 豪州における和食の形 Yoshii Restaurant あたたかい陽射しが入りこむ場所 たんぽぽ シドニーのアイコン的レストラン、Ocean Room Shochu Bar & Lounge『TOKONOMA』 KASHIWA 柏 常に進化し続ける日本食を Yukis at the Quay 老舗焼肉店 『KOH-YA』 華・樹林 会 Kai Japanese Restaurant Ichimaru 16-Sixteen 東北の銘酒を楽しめる 隠れ家BAR 美花 ボンダイで出会う東京ジャズ珈琲店 Tokyo Jazz Cafe ほっこり癒される、大人の酒BAR 美花 ヘルシー美女が霞の鍋を選ぶ理由 居酒屋 霞 Oiden おいでん YUKIS AT THE QUAY シェフお勧め 春の新作コースがスタート 2年目を迎え、地元からも愛される日本の焼肉店 YAKINIKU 柏 「大阪の串揚げ」が味わえる日本の大衆居酒屋、 サリーヒルズにオープン My Zakaya パーティプラッター&おせち特集 シドニー初の梅酒バーで酔いしれる 美花 日本の大衆居酒屋、ココにあり 居酒屋 ヱビス 博多ラーメン新登場! めんや CHINATOWN 2周年&オーナーチェンジ記念 いちまるラーメン 祝10周年! しゃぶしゃぶ10ドル 酒半額 あの話題のシェフたちが提供する バレンタインデー厳選コース 居心地のよいラグジュアリーなジャズレストラン Jazushi 行列の焼肉店が3年目を迎える YAKINIKU 柏 日々進化し続ける豚骨ラーメン!いちまる リーズナブルでプチ贅沢! にく蔵 お得なスペシャルディナーが登場!Kai Sydney ニュートラルベイの陽だまり たんぽぽ 東北の酒と肴を楽しむ 美花 本物の北京ダックに会える! Dan'shouse セルフ式のうどん屋 ふじやま製麺 普段使いしたくなるカジュアルダイニン Sushi teikitchen ウィロビーで 本物を味わう 㐂介 KISUKE シドニーで暮らす日本人の「心の拠り所」 だるま 「大阪の串揚げ」が味わえる日本の大衆居酒屋 MyZakaya 地元からも愛される“日本の焼肉” YAKINIKU 柏 外は寒いが、ラーメンは熱い! フレンチ暦25年の実力を活かす 一究 本場博多とんこつラーメン専門店 博多ん丸 祝10周年! しゃぶしゃぶ10ドル 酒半額 今月のレストラン紹介!:麺処まんぷく 女性に嬉しいショートサイズが選べるお店 どっくどっくじゃぽん 「手作り」「できたて」へのこだわり! 本格讃岐うどんをシドニーで食す! 丸亀製麺 妥協を許さない和の最高峰 ROSAN Japanese Cuisine ダブルベイでシーンに合わせて魚を楽しむ 時代を超えて クレセントに登場した 地元民、ウィークエンダーが愛するミッタゴンの老舗 ジャパニーズパスタ&オムライスの専門店が リバプール・ストリートに登場! クローズネストの焼肉・柏が5周年を迎える 2015年は待望の7デイズオープン! グリーン・スクエアに本格日本食店が登場! チャッツウッドに待望の2号店が登場! 8席カウンターのみの贅沢な空間 50年の歳月を経て世界で根付く ランチは激安! 夜は宴で盛り上がる! 寒い冬はほっこりしながらビールと焼肉で決まり! この冬イチオシのメニュー しゃぶしゃぶは食べなきゃ損! 8月3日から定食メニューが続々登場! ランドウィックに日本人シェフによる本格派ハンバーグ店が出現! 7・50ドルから楽しめる新商品が登場! バレンタインデーに訪れたいレストラン 25年間ワーキングホリデー&学生を支える食のデパート オーストラリアのラーメンブーム火付け役 媚びない照り焼きチキンが好感度大! エグゼクティブシェフを独り占めする贅沢空間 グリーブに待望のラーメン店が登場 翁さんのらーめん道はまだまだ続く ヱビス2号店がチャイナタウンに登場! シドニーと山陰を繋ぐ架け橋 隠れ家バー美花がニュートラルベイに移転 青森の地酒に酔いしれよう 大阪の焼鳥カルチャーが ハバーフィールドに登場 新ランチメニューが続々登場! ディナーにはレディースコースもスタート! 日本とオーストラリアの架け橋で楽しむ創作和食 グリーンスクエアで楽しむ本格和食 特集:いまシドニーを騒がせるCafe & Restaurant5選 特集:いまシドニーを騒がせる Cafe & Restaurant 5選 特集:いまシドニーを騒がせる Cafe & Restaurant5選 特集:いまシドニーを騒がせるCafe & Restaurant5選 特集:いまシドニーを騒がせるCafe & Restaurant5選 日本酒、焼酎が20パーセントオフ! 8名に50ドル分バウチャーのお年玉!

CATEGORY

シドニーグルメ情報

Side 1
Side 2

RANKING

今週の人気記事トップ3

1234
卓袱台(ちゃぶだい)をひっくり返す言葉 
1235
ブルックベールの隠れ家イタリアン
1236
シドニーでの 年越しプランは もう決まってる?

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase