地元からも愛される“日本の焼肉” YAKINIKU 柏 | 今月のレストラン紹介!
 


 

シティから北にバスで約15分、ハーバーブリッジからの景色をゆうゆうと楽しんでいる間に到着してしまうクロウズ・ネストを含むノースエリア一帯は、日本食レストランの激戦区としても知られる。舌の肥えた客層が住むその地で、200912月のオープンから早2年、確かな質と破格ともいえる価格設定で日々満員御礼の大繁盛を続ける炭火焼肉店がある。それが、『YAKINIKU 柏』だ。

 
オーナーシェフの横溝氏は、神奈川で連日大行列を集める老舗焼肉店「天狗家」で
10年間経験を積んだ、〝日本の焼肉〟のプロ。ここシドニーでも妥協することなくそのクオリティを生み出している。まず、肉質。「さばくのに手間がかかるうえに、総重量の23割しか使えない」と苦笑しながらも、上カルビには、オーストラリアではあまり流通していない希少部位であるナーベルを使用し、しかも10ドルを切る値段で提供する。また、各肉質に合うよう考え抜かれた「自家製だれ」は、果物をふんだんに使用し、日本で行列を集めていた甘みのあるその味に、横溝氏のオリジナリティを加えて編み出した秘伝のものだという。加えて特筆すべきは品揃えだ。日本でも食べるのが難しくなってしまった新鮮なレバ刺しやユッケ、さらにミノやコブクロなど充実のホルモン類、かつ本格焼肉店でありながら、エビ、イカ、ホタテなどBBQ用のシーフードや、つくねやたこ焼き、冷奴など一品ものまで、家族と、友達と、わいわい選ぶ楽しさがあるのも嬉しい。

 
以前は客のほとんどが日本人だったというが、
2年目を迎えた頃からクチコミで評判が広がり「地元オージーや焼肉好きのタイ人などの来店も増えている」と横溝シェフ。日本の行列焼肉店で培ったパッションを受け継ぎ、「リーズナブルかつアットホームでありながら、文句なしに美味しい」という行列の条件を満たしているのだから、どの地でも人々を惹きつけるのは必然なのだろう。

 



左:レバ刺し($9.90)


見た目から新鮮さが伝わってくるほどの艶やかな牛レバーを、ごま油と塩の特製だれとともに。なめらかで甘みのある濃厚な味わいがたまらない。火を通したレバーが苦手な方にも美味しく食べられるはず。


右;ハツ刺し($9.90)

シドニーで食べられるのは唯一「柏」でだけ、といっても過言ではないハツ刺しは、サクサクともコリコリともつかない初めての食感が楽しい。しょうが醤油で臭みもなく、あっさりといただける。

 


 

和牛上カルビ($9.90)


アジア地域での需要が高く、ほとんどが輸出用に回されるため、オーストラリア国内ではあまり扱いがないナーベルを使用。噛んだ瞬間、その柔らかさに驚くとともに、肉の旨みと良質な脂の甘みが口の中にジュワッと広がり、このうえなくたまらない幸福感だ。11月からは日本輸出向けのより高品質なブランド牛を使用する予定とのこと。

 

 

 

ミノ($9.90)

自家製の味噌だれがたっぷりとからんだ厚みのある牛ミノ。絶妙な心地よい弾力で噛みごたえがありつつも歯切れはよく、噛むほどに広がる肉汁と特製だれのコンビネーションがやみつきに
 
コブクロ($8.90)

ホルモン好きのお客さんのリクエストを受け、数ヵ月前にメニューに仲間入りしたコブクロ。ホルモン類の中でも、"コリコリ"度はNo.1。心地よい歯切れがおもしろく、食通の方はもちろん、弾力のありすぎるものは得意でないという方にもトライしてみてほしい。
 
 
ホルモン($8.90)

定番人気メニューのホルモン。期待を裏切らない満足感のある噛みごたえで、ホルモン独特の風味と甘みが後を引く。言うまでもなく香ばしい味噌だれのホルモン類はどれもビールとの相性抜群。
 



ヤゲン($8.90)

鶏肉の中で最も低カロリーであるなんこつは、女性にも嬉しいヘルシーさでありながら特有のコリッとした歯ごたえがくせになる。ピリッと効いた塩胡椒が淡白なヤゲンによく合い、ビールにも最適。
 
砂肝($8.90)

新鮮な砂肝は、ほどよい歯ごたえがありながらも"サクサク"と驚くほど心地よい歯切れでついつい箸が進む。いわゆるスーパーなどで買う品とは一線を画した、本物の食感をぜひお試しあれ。
 
たん塩($9.90)

ベストな薄さにスライスされ、自家製塩だれであっさりと仕上げられた牛タンは、火を通しすぎず絶好のタイミングをねらって歯ごたえを楽しんで。文字通り、噛めば噛むほど文句なしに旨い。
 



左:焼き野菜の盛り合わせ($9.90)

バランスの良さが嬉しい、キャベツ、かぼちゃ、人参、ピーマン、マッシュルーム、玉ねぎのセット。マッシュルームは裏返しに網にのせ、キノコのやさしい甘みがぎゅっと凝縮されたエキスとともに食して。

 

右:スペシャルユッケ($9.90)


果物をふんだんに使用した秘伝の自家製だれがよく絡んだユッケは、フルーティで爽やかな香りと果物の甘みが、肉のまろやかな旨みを引き立て絶妙な味わい。ユッケが苦手という人にもぜひトライしてみてほしい。

 

 


右:特盛りライス ($
5.90)


思わず「おぉっ」と歓声があがってしまうこと請け合いの名物、特盛ライスは「お腹いっぱいになってほしい」というオーナーシェフの気持ちの表れ。もちろん中ライス($3.50)、小ライス($2.90)も用意。

 

 

 


YAKINIKU 柏

7A Falcon St., Crows Nest NSW 2065

Tel:02 9906 7393

Web:http://kashiwa.zashiki.com

Open:火~日 (月曜定休)

ランチ:11:3014:30 ディナー:17:0022:00

BYOのみ(酒類取扱なし)

アクセス:York St - QVB前スタンドCより、252254261290M20のバスに乗車し、Falcon Stで下車。所要時間約15分。周辺に無料駐車場、パーキングスペース有。

 


ページトップへ