オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
シドニーグルメ情報

Cheers Tasting Notes


リーズナブルに本場の台湾料理が楽しめる

28/08/2017


 

リーズナブルに本場の台湾料理が楽しめる

 

西門町 台湾小吃

 

Dumpling Taipei

 

 

台湾料理で人気店と言えば、アーターモンの『Taipei Chef Restaurant』、チャッツウッドやイーストウッドなどで店舗展開をしている『BAODAO Taiwanese Kitchen』を思い浮かべる方が多いかもしれないが、そんな名店に勝るとも劣らない台湾レストランがボウカム・ヒルズの中心地にある。2014年に登場した『Dumpling Taipei』は、2月に席数を3倍近く増設してリニューアルを果たした、いま勢いに乗るレストランだ。増設の理由はずばりディナー時の行列を解消するためだ。台湾人には〝台北の渋谷〟とも表現される情報発信エリア『西門町』という名で親しまれ、近所のローカルはもちろん、わざわざ遠方から来る方や、子連れの来店が多い当店。席数を増やした現在でも本格台湾料理の味を求めて、ディナー時には行列が続いている。店名に入っている小吃(シャオチー)とは屋台などで食べる一品料理の意味。人気を後押しする当店で扱う料理は大衆向けの非常にリーズナブルで通いつめたくなるメニュー構成になっており、15ドル以上の商品を置かないという徹底ぶりだ。ヘッドシェフであるジョンソンのオススメは種類豊富な餃子を『蒸し』、『焼き』、『水』から選べる餃子やスティームバンなど。そして編集部のオススメが、酸菜の風味が癖になるスープヌードルだ。そのほか、豚の耳やギブレット、トライプなどのレアなホルモンパートも用意している。なお、来店したが行列に心が折れてしまいそうな方には、冷凍餃子のテイクアウェイも大変人気となっているのでぜひ試してみてもらいたい。

 

 

Braised Beef Soup Noodles $12.50
手打ちの平たい麺が、酸菜の風味豊かなピリ辛スープとよく絡む。シコシコと食感の良い麺が印象的で、蒸し煮したビーフがホロホロと口の中でとろける。

 

 

 

左:Chives Pie $14.50~
ニラ、豆腐、しらたき、油揚げを包んだ餡餅はとてもヘルシー。

 

右:Stir-fried Shrimp Rice $14.50~
炒飯はシンプルな料理だけにお店の味がもろに出る。パラパラに仕上がった炒飯は油を感じないあっさりとした仕上がりで、卵の甘みと胡椒の風味がふわっと口の中に広がる。

 

 

 

左:Braised Pork Rice $6.50~
甘辛く煮詰めた豚の甘みがご飯を進ませる。山菜と一緒に食べると◎。

 

右:Pan Fried Dumplings $11.50~
餃子は、豚キャベツ、鶏タマネギ、豚ニラエビ、ベジタリアン、ビーフオニオンの5種類を『蒸し』、『焼き』、『水』の調理方法から選ぶことができる。

  

1/2 Old Northern Rd., Baulkham Hills NSW 2153
TEL: (02) 9686 1095
営業時間: 水~月
11:30~14:30、17~20:30
火曜定休
アクセス:M2をBaulkham Hills出口で降りてWindsor Rdを右折。Old Northern Rdの交差点を右折したすぐ左手。パーキングは、Olive Stを左折して再びWindsor Rdに出て左折した先の左手にあるお客専用の地下駐車場に停車するか、もしくは近くのStockland Baulkham Hills Shopping Centreの駐車場。


関連記事

世界的に名が通る香港の点心料理店ティム・ホー・ワン(添好運)が4月1日、シドニーのチャッツウッドに上陸したことはすでに噂になっていることだろう。オープン初日はチャッツウッド駅に新しくできたフードコート「ザ・ディストリクト」内の店先から連なる行列が、チャッツウッド駅西口の外まで伸びるほどの勢いを見せ、「行列のミシュラン点心料理店ティム・ホー・ワンここに登場!」と絶大なインパクトを残したのは記憶に新しい。今回はそんな気になるお店に潜入取材を試みた。

この記事を詳しく見る

居酒屋ヱビス、テンコモリ、チャノマカフェが店を連ねる、タウンホールのリージェントプレイス内飲食店通りに、マレーシアの屋台「ホーカー」を感じさせてくれるお店があるという。しかもこの立地なのに、学生、ワーキングホリデーに優しいお値打ち価格での提供というから信じがたい。早速チアーズ食べ歩き隊が調査へと向かった。

この記事を詳しく見る

ハリス・ストリートに1999年からリーズナブルな料金で本場マレーシアのホーカーフードを提供する老舗がある。まるで東南アジアのホーカーセンターなどにいるか錯覚を起こしてしまうような、暗闇の中にネオンが輝く外観。そして店内に入ると、蛍光灯の明かりやテーブル、椅子、大勢でディナーを楽しむマレーシア人家族、家族経営ならではのアットホームな雰囲気が「やっぱりいま東南アジアにいる」と確信する。

この記事を詳しく見る

イースト・キラーラの住宅街に、ノースエリア在住の中国人から絶大な人気を誇るレストランがある。2016年の10月、キラーラハイスクール隣のショッピングセンター内に登場した本格北京料理店『Peking Inn』には、今日も広東語が飛び交う。

この記事を詳しく見る
Side 1
Side 2

RANKING

今週の人気記事トップ3

Content gogyo top2
五行がサリーヒルズに登場!
Content interview kozee easter island
kozee インタビュー
Content inner banner 2018 02 present win
メアリと魔女の花 - 読者プレゼント当選者発表

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase