インターンちゃんと行ってきました! NEWTOWN 古着の旅 | ほのぼの・ドタバタ ! シドニーレポート

ほのぼの・ドタバタ ! シドニーレポート

 

暖かポカポカ陽気に包まれるシドニーはそろそろ衣替えの季節。今回は古着好きのインターンちゃんを連れ、ニュータウンで人気の古着屋さんをご紹介。キング・ストリート沿いを歩けば今年のトレンドがわかる?

 

クリーム・オン・キング

 

317 King St.  (02) 9565 2955  creamonvintage

営業時間:金~水 10am~6pm、木10am~8pm

 

ニュータウンの駅を降りてすぐに立ち寄ることができる『クリーム』。アメリカ村にありそうなザ・古着屋!と言える名店。男女両方のアイテムが置いてあり、服からキャップ、靴、バック、アクセサリーと品揃え豊富。チェッック柄のシャツが大量。古着初心者から上級者まで幅広くカバーしている人気ショップ。

 

 

シーズ・フラッシュ・バック

 

180 King St.  (02) 9565 4343  csflashback.com.au

営業時間:月~日10am~6pm

 

デニム、ミニタリージャケット、レザージャケット、スカート、ドレスなどが豊富。リーバイスのジーンズは501モデル、66モデルが多数あって必見。パディントンとオックスフォードにも店舗を構えるため、メンズ、レディースともに大量の在庫を抱え、掘り出す楽しみが味わえる。

 

 

 

エリス・デザイン

 

209 King St.  (02) 8097 8342  elisedesign.com.au

営業時間:月~水10am~6pm、木10am~9pm、金10am~6:30pm、土10:30am~7pm、日11am~6:30pm

 

ボンダイマーケットから誕生して一気に火がついた当店。ベトナム人デザイナーが、最新のファブリックを使用してレトロなカットに仕上げている。トータルコーデで購入可能!

 

 

 

ザ・コレクティブ・アンサンブル・ヴィンテージ・クロージング

 

500 King St.  thecollectiveensemble  TheCollectiveEnsemble

営業時間:火~日 11am~5pm

 

ストリート系やアメカジのヴィンテージが多いのは、スケーターのショップオーナーならでは。アメリカやタイ、ブルーマウンテンの田舎まで古着を探しに行くほどのコレクター。店頭に出ているのはごく一部で、要望を伝えれば奥の倉庫から色々なテイストのヴィンテージアイテムを出してくれる。日本人の感覚にもっとも近いお店。

 

 

 

ヴィンテージ・ヴォーグ・ブティック 

 

482 King St.  VintageVogueBoutiqueNewtown

営業時間:月~日10am~6pm

 

男女両方のスタイリッシュな服や靴、バッグ、ベルト、時計、宝石にいたるまで幅広く網羅。1920年代のヴィンテージから近年のハイブランドのセカンドハンドも楽しめる。

 

 

 

ザ・ヴィンテージ・ドゥロワー

 

488 King St.  thevintagedrawer.com.au  0417 140 364

営業時間:水~土 11am~6pm、日 11am~5pm

 

1930年代~1960年代のアイテムを中心に2011年までのヴィンテージドレスやハット、ファーなどを豊富に扱う本格派ショップ。ヴィンテージとは、「アート、ヒストリー、ビューティ、ユニークを楽しむもの」とショップオーナーのデボラさん。ヴィンテージに情熱を注ぐ彼女の信者は多く、ヴォーグなどのファッション雑誌の撮影で、衣装に使用されることもしばしば、著名人の姿もチラホラ。ターゲットの年齢層は高めの設定でお値段もそれなり。

 


ページトップへ