オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
お出かけガイド

ほのぼの・ドタバタ ! シドニーレポート


アットホームな商店街 キャメレイ

08/03/2011


第50弾 アットホームな商店街 キャメレイ編 キャメレイマップ

シティからバスでわずか10分程の住宅街、キャメレイ。家族経営のお店が多く立ち並び、昔ながらの情緒ただよう商店街ですが、ここ数年で新規のお店も多数オープンしている隠れ家的スポットでもあります。今回はミラーストリート沿いの9件をご紹介。こだわりの雑貨店やローカルに愛されるカフェ・レストランなどなど充実の内容でお届けします♪

店内風景
マップナンバー1

498a Miller St.,
02 8065 4639
Open:
Tues - Fri 10am - 5pm
Sat 9am - 3pm
Mon & Sun Closed

ヴィンテージ蒐集が趣味のオーナーがセレクトした雑貨・書籍のお店。やわらかな陽光が心地よい店内には、「レトロ」「ヴィンテージ」「ハンドメイド」というお店のコンセプトに沿った雑貨やアクセサリーが並べられ、じっくりとひとつ一つを鑑賞しながら選ぶことができます。入り口横の書籍スペースには一度は目にしたことがあるようなベストセラー絵本や、古い年代の雑誌や本も。名前の通り、懐かしい気持ちにさせてくれるショップです☆

店内風景
マップナンバー2

Shop 465 Miller St.,
02 9922 2222
Open:
Lunch Thu-Fri 12pm-3:00pm
Dinner Tue-Sun 6pm-10pm

ノースエリアで知る人ぞ知る隠れ家的な存在の『Amici』は、地元オージーやイタリア人などで常に賑わっている。1年前に現オーナーのセルジオさんがテイクオーバーをして、さらに本場イタリアの味を追求した新生『Amici』に生まれ変わりました。ヘッドシェフのファビオ氏はイタリアで“アンダー31のトップ10シェフ”に選ばれるほどの実力派。シーズナブルでフレッシュな食材にこだわりながら、日々愛に溢れたディッシュを提供しています。

     
店内風景
マップナンバー3

Shop 16, Stockland Cammeray,
450 Miller St.,
02 9922 2288
Open:
Lunch 7days 12pm-2:30pm
Dinner 7days 5:30pm-10pm

100種類のワイン、30種類の日本酒など充実したお酒のセレクションが並び、シェアリングプレート式で、お酒に合ったモダン・ジャパニーズを気軽に楽しめるレストラン『sakesake』。和とスタイリッシュなモダンデザインが調和した店内はまさに大人の空間。「どんなお酒、ワインが良いかわからない」という方にはマネージャーさんがあなたの好みの料理に合わせてお酒を選んでくれるので安心。今回は「暑い夏、お酒と共に味わう料理」をテーマに日本人好みのメニューをシェフに選んでもらいました♪

     
店内風景
マップナンバー1

Rear 457 Miller St.,
94601602
Open:
Breakfast
Mon - Fri 7am - 11.30am
Sat, Sun 7am-3pm All day breakfast
Lunch
Mon - Fri 11.30 am - 3pm
Dinner
Wed - Sat 5.30pm - 10pm

ミラーストリートにある遊歩道を入ったところにある落ち着いた雰囲気のカフェ『the Laneway』は、家族経営ならではの温かい接客と素朴ながらもこだわったメニューが楽しめます。古いウッドフロアから作られているというテーブルや手作りの木のメニュー、広いオープンスペースがゆったりと居心地の良い空間を作り上げています。ブレッキー、ランチ、ディナーとそれぞれ違ったメニューが提供され、毎週水曜日は$25でパエリアとワインが楽しめるパエリアナイトも開催中♪

店内風景
マップナンバー5

Shop 12 , Stockland Cammeray, Miller St.,
02 9460 0269
Open:
Mon-Sat 8am-5:30pm
Sun 8am- 5pm

ペストリーやケーキ、キッシュ、パイなどが並ぶ、ゆっくり長居したくなる雰囲気のカフェ。キャメレイのPattison'sは外に広々としたオープンカフェのスペースがあるのが特徴です。近くに日本人学校があるのでのママさんがお見送り後のティータイムによく訪れるそう。とてもフレンドリーなスタッフさんたちが笑顔で迎えてくれます。オーストラリアデーにはラミントンが入るなど、イベントごとに特別メニューが出るので要チェックです。

店内風景
マップナンバー6

437A Miller St.,
02 9957 2390
Open:
Sun - Thu 5:30am - 11pm
Fri 12pm - 2pm / 5:30pm - 1am
Sat 5:30pm - 1am

1982年にキャメレイに店を構えて以来、ローカルの住民に長年愛されてきた『LIVIO'S PIZZA BAR』。来豪してしばらくレストランで経験を積んだのち、当店をオープンしたというオーナーシェフの作るピザは、常連に「シドニー1のピザ!」と言わしめるほど! こぢんまりとした店内にはイタリアの地図がかけられ、彼の愛国心を感じることができます。レンガ造りの壁がなんとも味のある、アットホームなお店です。

店内風景
マップナンバー7

429 Miller St., 02 9954 3811
WEB: www.belgian-beer-cafe.com.au
Open:
7 days 12pm -
(Closed Public Holidays)
* A surcharge of $3.00 per person applies on Sundays

伝統的な調理法で仕上げた本場ベルギーの味を、数十種のビールと共に堪能することができ、地元民からも愛されてやまない『Epoch Belgian Beer Cafe』。こだわりの内装もベルギーを意識し、オーストラリアとは思えない雰囲気を味わうことができます。さらに大人気のムール貝は、トマト味、ブルーチーズ味など9種類もあり、訪れる度に新しい発見のある当店自慢のメニュー。仲間とわいわい賑やかに過ごすには最適のお店です。

店内風景
マップナンバー8

Shop 1, 510 Miller St.,
02 8095 5531
Open:
Mon - Wed & Fri 9:30am - 5:30pm
Thu 9:30am - 6:30pm
Sat 8:30am - 3:00pm
Sun 8:30am - 1:00 pm

実の姉妹が経営する『ikke』では、エコで、パッケージにもこだわった子供服や雑貨が揃い、ヨーロッパブランドに加え、Cocoonなどのオーストラリアブランドも購入可能。「ikke」とは、姉妹の母国オランダの言葉で「私」という意味だそう。いつも「僕/わたし」でいっぱいな子供たちの世界観を大切に、特別な空間作りをモットーとしています。2月下旬にはオンラインショップも展開予定なので、多忙なママさんたちは要チェックです♪

店内風景
マップナンバー9

451 Miller St.,
02 9929 3434
Open:
Tue - Fri 7.30am - 6.00pm
Sat 7.30am - 4pm
Sun 7.30am - 2pm

ロゼルに本店を持つ創業26年老舗ベーカリー・パティスリー『Victoire』のキャメレイ店。サワードゥやクロワッサン、各種タルトやエクレアなど、伝統的なフレンチスタイルのパンやスイーツを購入できます。毎朝焼き立てのパンを求めてお客さんがひっきりなしに訪れ、夕方には多くの商品が売切れてしまうほどなので、お目当ての商品があれば午前中に行くのがベスト。カンタス航空ファーストクラスにも採用されているほどのパンはどれも一度食べたら忘れられない味わいです。


関連記事

バランガルーやアレクサンドリアなど、ここ数年シドニーでは工業地帯の跡地を、洒落たカフェやレストランがひしめき合うトレンドスポットへ開発するプロジェクトが進行している。そんな中、新たなフードカルチャーの場として各方面から注目を集めているのが、ハロルドパークに9月22日にオープンしたばかりのトラムシェッズだ。

この記事を詳しく見る

ケガや火傷を負ったコアラを保護する目的の施設として1930年にオープンしたコアラパーク。その後、オーストラリア特有の動物であるカンガルーやウォンバット、ディンゴ、エミュー、カソワリーなどバラエティに富む動物を向かえ入れ、コアラの保護と平行して動物園としても愛される癒しのサンクチュアリーだ。園内には平日週末問わず地元民のファミリーやカップル、そして海外からの観光客があとを絶たない。彼らを魅了するのは手を伸ばせば届きそうなほどの動物たちとの距離感とアットホームな雰囲気に他ならない。また大規模な動物園のように動

この記事を詳しく見る

グレーター・ブルー・マウンテンズ・エリアは、ユネスコ世界遺産に登録されたシドニーを代表とする観光地のひとつ。シドニー市内から車で約2時間、電車でもカトゥンバ駅まで乗り継ぎなしで行くことができるため、手軽な観光名所として日々多くの人々が訪れる。気温が上がると生い茂るユーカリに含まれる油分が蒸気することで山全体が青みがかる現象から、ブルーマウンテンズと命名されたことは有名。この地に根付くアボリジニ神話や開拓時代の伝説に触れながら探訪してみると、ひと味違ったブルーマウンテンズが楽しめる。

この記事を詳しく見る

暖かポカポカ陽気に包まれるシドニーはそろそろ衣替えの季節。今回は古着好きのインターンちゃんを連れ、ニュータウンで人気の古着屋さんをご紹介。キング・ストリート沿いを歩けば今年のトレンドがわかる?

この記事を詳しく見る

CATEGORY

ほのぼの・ドタバタ ! シドニーレポート

廃墟だったトラム格納庫跡地が高級フードコートに 君はもうコアラを見たか? ユネスコ世界遺産 インターンちゃんと行ってきました! AFC アジア杯2015特別企画! 日本代表が訪れる街を大特集! AFC アジア杯2015特別企画! 日本代表が訪れる街を大特集! AFC アジア杯2015特別企画! 日本代表が訪れる街を大特集! 孤城のThe Australian Capital Territory デンジャラス地帯に潜む魅惑 Redfern Eastside編 地元民に愛される街 ニュートラルベイ編 アットホームな商店街 キャメレイ 秋のお散歩に最適!ハーバーフィールド編 もう一度行きたい! あの街このお店2009年総集編 クリスマスプレゼントはもう買った? ウエストフィールド・ボンダイジャンクション編 コスモポリタンな街 バルメイン編 優雅な時間の流れる街へ モスマン編 ニュータウン編 ナチュラル派ショップが集合! ウィロビー編 癒しの街でリフレッシュ! レーンコーブ編 動物と触れ合い癒されよう タロンガズー編 春の街歩きに最適! ダーリングハースト編 初夏のシーブリーズを堪能しよう! ボンダイ~クージー コースタルウォーク編 まったり韓国人街イーストウッド編 アートに出合う街 グリーブ編 マダム気分でお買い物 ウラーラ編 グルメパラダイス ランドウィック編 インテリア探しにGo! クロウズネスト編 メリクリ★ デートはパディントン編 夏だ! クージービーチ編! アッシュフィールド編 あのマーケットに潜入取材編 アクアリウム編 ワイルドライフワールド編 クラウンストリート編 エアーズロック&パース編 ギャラリーズ・ビクトリア編 ストラスフィールド編 カブラマッタ編 EQマーケット編 フィッシュマーケット編 キングスクロス編

CATEGORY

お出かけガイド

Side 1
Side 2

RANKING

今週の人気記事トップ3

Content feature 2018 feb top
Water Park
Content interview mary ant the witchs flower top
西村義明プロデューサー 米林宏昌監督 ウェクスラー・ジェフリー国際部部長
Content %e3%83%a1%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%91%e6%9c%88%e5%8f%b7%e5%bd%93%e9%81%b8%e8%80%85%e7%99%ba%e8%a1%a8s
2018年1月号読者プレゼント当選者

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase