第3回 Lollipops Playland | RAISING CHILDREN

第3回

Lollipops Playland


二ナちゃん
1月7日 生まれ(満11ヵ月)
ママ ミツコさん、
パパ シリエルさん(フランス人)
お住い Bellevue Hill

2009年も終盤を迎え、いよいよホリデーシーズンに突入!どこに連れて行こう、何をさせよう…そうお悩みのママさん&パパさん!今月はキッズが元気100倍遊べて、大人もほっと一息つける、楽園のような屋内プレイランド、Lollipops Playlandをご紹介します。今回はEntertainment Quarter(元Fox Studio)内にあるLollipops Playlandにご協力をいただき、笑顔がとってもキュートな二ナちゃんといっぱい楽しんできました!

全国およびニュージランド、そしてインドネシアでチェーン展開する屋内プレイランド。ボールプールや巨大すべり台、ジャンピングキャッスルなど、キッズたちの心身や遊びの力を発達させる複合型遊具があり、天候に左右されずに思いっきり体を動かせます!

 

(1)安全&安心をモットーに展開するLollipops Playland。ゲートは自動ロックシステム。スタッフのみ内側から解除できます。エントリーの条件としてキッズたちは靴下をはかないといけません。忘れないでね!
お家では甘えんぼさんで、おもちゃでもなかなか遊んでくれないという二ナちゃん。まずはママさんがおもちゃを選択して渡してみます。

(2)お気に入りを見つけたよう! Wigglesのギターに釘づけ。

(3)コーヒーカップ
15分毎に運転されるコーヒーカップは、もちろん無料!「ニナのような赤ちゃんから、大人まで十分楽しめると思います。想像以上にスピードが出てびっくりしましたが…笑」

 

 

(4)ジャンピングキャッスル
〝ふわふわ〟という感覚は普段の生活ではなかなか経験することのできない末梢神経を刺激し、キッズの運動神経の発達に効果があることがわかっています。ポツン…こ~んなに広いスペースを一人占め。ここでママも一緒にジャンピング!なんだかとっても楽しそう。

 

(5)ボールプール
全身から体を心地良く刺激するボールプールは、バランス感覚を養うと同時に体をリラックスさせる効果が解明されています。障害を持つお子様のセラピーなどにもよく用いられますね。

(6)次は人生初の滑り台にトライ! ドキドキ、だいじょうぶかな? 母子ともに満面の笑みがなんとも可愛らしい! この後4、5回楽しみました。ソフトパディングやマット、ネットで覆われているから、安心。つかまり立ちの子も慣れればひとりで上り下りできますよ!

 

(7)絶好調の二ナちゃん。普段はママさんにべったりというのが信じられないほどひとり遊びをしています。

 

(8) 約1時間、休むことなく遊んだ二ナちゃん。ママさんもお疲れ様でした!

ママさんから一言:小さな子供向けの施設だと思っていましたが、幅広い年齢層に合わせた遊具やおもちゃが設置されているのがよかったです。また、カフェや雑誌を読むコーナーなど、日ごろの育児から解放されるスペースがあるのもうれしかったです。

 

取材協力:Lollipop's Playland & Cafe
-The Entertainment Quarter

プレイランドにはこの他にも大きなキッズが楽しめる遊具やゲームなども。プライベートパーティやお子様を一時預けることができるプレイケア(5~9歳対象、3時間で$20)もぜひご利用ください。

 

Shop 201, 122 Land Rd, The Entertainment Quarter Moore Park
TEL: 02 9331 0811 OPEN 7 DAYS 9:30am~6:00pm
※2時間の無料パーキング有
その他シドニー支店:Campbelltown、Castle Hill、Frenchs Forest、North Strathfield、Penrith、Wetherill Park
詳細はウェブサイトをご覧下さい www.lollipopsplayland.com.au

  月~金 土・日・祝日
BABIES(12ヵ月未満) 無料 無料
JUNIOR(12~23ヵ月) $10 $14
SENIOR(2歳+) $14 $14
ADULTS(無料ドリンク込) $5 $5

※料金は各店舗により異なります。


ページトップへ