第7回 札幌にいくことにした! | ネイティブの大予感

SPEAK LIKE A NATIVE!

第7回

これまでの経過:
英語教師のBenさんと恋に落ちたKaoriさん。言葉のハンディを乗り越え、ふたりの愛は育まれていたものの、Benさんは突然札幌へ転勤することに…。そんな事実をつきつけられたKaoriさんは「もうあなたとは話たくない」と電話を切ってしまう。

2週間後…

Kaori: Hey Ben.
ベン!

Ben: Hey, I was worried about you. I wanted to call you but, I thought you rather be left alone.
カオリ、心配してたんだよ。電話したかったけど、そっとしておいた方が良いのかと思って・・・。

Kaori: You know Ben, I’ve been doing some thinking… I’ve decided. I am coming over too!
あのねベン、色々と考えていたんだけど…決めたわ!あなたのところへ行くことにした!

Ben: What?!
え?!

Kaori: I am making the move too! To Sapporo!
札幌にいくことにした!

※“ Make the move ” =積極的に行動したり、動くときに用いられます。

例:“ I’m going to make the move to a managing position ”
マネージャーのポジションに希望してみる
“ So did you make a move on her?
彼女に告白してみた?”

Ben: Are you joking? What are you going to do up here? How about your job?
冗談だろ? ここで何をするんだ? 今の仕事は?

Kaori: Oh I quit that last night. I thought if you are ready to quit your job for me, then I am going to do the same.
昨夜辞職したわ。あなたが私のために仕事を辞めることができるんだったら、私も同じことをするわ。

Ben: Oh Kaori, I think you are getting this all wrong. I’ve always wanted to come to Sapporo to work, you know that. So getting caught and getting fired, sort of worked out at the end. You know what I mean?
カオリ、君はひどい勘違いをしているよ…。前から札幌で働きたかったことは知っているよね。だからカオリとの関係がばれて、クビになったのはある意味よかったんだ。

※“ work out ” =上記のシチュエーションのように「良い結果がでる」、「解決する」、 「丸く収まる」という意味合いを持つ他に、ジムで筋トレをすることやトレーニング で汗を流すことにも使われます。

例:“ Wanna go for a work out after work today? ”
仕事が終わったらジムに行かない?

Kaori: So you’re telling me that I was just an excuse? That you don’t really care about me after all?
私が良い言い訳だったっていうの? 結局私のことはどうでもいいのね?

Ben: Please, don’t be like that. I’m blown away about how you feel about me, but I just don’t want you to sacrifice everything for me. It has’t been too long since we met remember?
お願いだからそんなこと言うなよ。君が僕のことをそこまで思ってくれることはうれしいよ。でも僕のために全てを犠牲にしてほしくないんだ。まだ出会ってそんなにも経ってないでしょう?

※“ blown away ” =風などに「飛ばされる」という意味以外にも下記のような意味をもち、様々なシチエーションで使うことができます。

(1)「うれしい」
例:“ I’m blown away by how you think of me ”
私のことをそう思ってくれるなんて、うれしい

(2)「感動する」、「感心する」
例:“ I’m blown away by your hospitality ”
ホスピタリティに感心する

(3)「たまげる」、「すごく驚く」
例:“ I’m blown away by the reality ”
現実にひどく驚く

Kaori: So? Time doesn’t matter! People can fall in love in minutes, and there are couples who get married soon after they meet!
だから? 時間なんか関係ないじゃない! 出会ってすぐ恋に落ちる人もいるし、会って間もないのに結婚する人だっているわ。

Ben: Well may be I am not like that…It just goes to shows that we’re a little different in our values. Perhaps, we’re not…
でも僕はそういう感じじゃないんだ…これは僕たちに価値観の違いがあるという証じゃないかな。もしかしたら僕たちは…

Kaori: Please, don’t go any further. I really love you, I really do. I don’t know what I will do without you. I really cannot imagine a day without you. Please let me come to Sapporo. And we can talk face to face.
お願いだからそれ以上言わないで。私はあなたのことを心から愛しているわ。あなたがいなかったらどうしていいか分からないし、あなた無しの生活はもう想像できない。お願い、札幌に行かせて、そして面と向かって話しましょう。

Ben: It’s a little too much for me. But having said that, I love you, and I know that you will come anyway. So, I won’t stop ya.
僕にはちょっと重いかな…。そうは言ってみたものの、僕は君を愛しているし、君もどっちにしろ来ると思うから、止めはしないよ。


ページトップへ