Creating Equalityを叫ぶわよ! Mardi Gras 2017 & Party Guide | 特集

 

ハ~イみなさん、お待たせ~! 今年もとうとう待ちに待ったこの時期がやって来たわよー。ゲイとレズビアンの祭典「マルディグラ」よ。通算39年目を迎える今年は「Creating Equality」をテーマに、例年より内容盛りだくさんで見所がアップしてるみたい。この特集ではマルディグラの基礎知識のおさらいと、いまからでもチケット購入可能なパーティの紹介をしていくわ。人気のパーティはどんどんソールドアウトになっていくので急ぎなさい! さあ、レインボーフラッグの準備はいい? 盛り上がっていくわよー。ああ、いまから興奮して眠れやしないっ!

 

毎年1万2000人以上が参加する世界最大規模のLGBTQI(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー、クィア、インターセックス)の祭典「マルディグラ」が、いよいよ2月17日から3月5日までの間、シドニー各地で開催されるわ。今年のテーマは「阿鼻叫喚」じゃなかった「Creating Equality(平等を作り出す)」よ。いつまでたっても消えない差別に、声をあげて叫びたくなるほど素敵なテーマだと思わない? そもそもマルディグラの始まりは、1978年6月24日に、ゲイであることの自由と権利を求めて行われたデモ行進がきっかけだったのよ。オーストラリアに留学に来たんだったらそのくらい勉強しておきなさい。同性愛が違法だった当時、デモに参加した53名が逮捕されて、新聞に実名を報道されてしまうほど、ゲイ・レズビアンに対する世間の風当たりは厳しかったらしいわ。そして時を経て、NSW州で徐々に同性愛が認められるようになって、ついに53名の努力が実ったわけ。マルディグラは一度も休むことなくめでたく継続して開催されて、今年で通算39周年目を迎えるのよ。来年の40周年はえげつないことになるかもね。

期間中の3週間は、シドニーのいたる所でダンスや音楽、映像、パーティなどマルディグラ絡みのさまざまなイベントが楽しめるの。でも安心してちょうだい。それはゲイ・レズビアンだけが楽しめるものという意味ではないから。フードの屋台や移動式遊園地が登場するMardi Gras FAIR DAY 2017や、タウンホールで行われる開催セレモニーRAINBOW FLAG RAISING CEREMONYなど、子供連れの家族や友達、恋人同士で気軽に立ち寄れるイベントも盛りだくさんよ。あと、マルディグラのメインイベントでもある最終日のパレードは絶対見逃さないこと。シティのハイドパークからムーアパークにかけて、シドニーの2丁目ことオックスフォード・ストリート沿いを、フロートと呼ばれる100以上もの山車と一緒に華麗で奇抜な衣装をまとったバケモノじゃなかった参加者たちが練り歩く姿は見ごたえ十分よ。そうそう、マルディグラでは今年も例年通りにボランティアを募集しているんだけど、ボランティアに参加すると、なんとパレードをスタッフとして歩くことができるの。またとないチャンスだから興味のある方は、公式ウェブサイトから登録してみて。

アメリカのドナルド・トランプ大統領が同性婚をしぶしぶ?容認する態度を見せているみたいだけど、オーストラリアでは同性婚の合法化に関する国民投票が先送りになってしまったり。まだまだ国内でゲイ・レズビアンが平等に扱われているとは言い難い状況よね。今年のテーマ「Creating Equality」は、ゲイ・レズビアンだけじゃなくて、ノンケも含めたすべての人が、人種や性別、年齢、能力に関係なく平等に扱われ、誇りをもって生きていけるようにとの熱いメッセージが込められているのよ!

 

 

 

 

1万2000人のゲイ&レズビアンが集結!

 

SYDNEY GAY & LESBIAN

 

MARDI GRAS PARADE 2017

 

 

3月4日(土) 7:00pm - 11:30pm (7:45pmパレードスタート)
Oxford & Flinders Streets, Darlinghurst

 

今年で39年目を迎えるマルディグラの目玉は、何といってもこのSYDNEY GAY & LESBIAN MARDI GRAS PARADEよね。毎年世界中から約1万2000人以上が参加し、見物人に至っては25万人を余裕で超えるほどの超人気イベントになっているの。ハイドパークの角から出発し、オックスフォード・ストリートとフリンダース・ストリートに沿ってムーアパークまで、パレード参加者たちが1.7キロの道のりを約40分かけて練り歩くわ。パレードでは、ゲイ・レズビアンの多様性・アイデンティティを表現した思い思いのファッションとメッセージに注目してみてね。フリンダース・ストリートに入ると急に動きが鈍くなるパフォーマーが多いから、観戦場所はなるべくオックスフォード・ストリート寄りをお勧めするわ。

  



LGBTQI 1万2000人がそのままなだれ込むアフターパーティ

MARDI GRAS PARTY 2017

3月4日(土)10:00pm - 3月5日(日) 8:00am
Hordern, RHI And Hi-FI
Lang Road, Moore Park
TICKET :$165.70

パレードの後はウネウネと踊り狂って朝を迎えるのが常識よ。今年は双子のインディー・ポップ・デュオのテーガン&サラの他、同じく双子のポップシンガーベロニカズ、DJのシティズン・ジェーン、オックスフォード・ハスラー、ジム・ジャムらが出演するわ。また、2017年のSGLMGテーマソング『Everybody’s Free』を歌うシンガーのナット・コンウェイが、初のライブパフォーマンスを披露するから注目ね。追加出演アーティストの情報もウェブサイトで続々更新中なのでチェックしてみて。

  



酒池肉林のカマ騒ぎ

KIKI POOL PARTY

2月18日(土)12:00pm - 6:00pm
IVY Pool Club
Level 4, 320 George Street, Sydney
TICKET : $45.00

シドニーで最大規模を誇るナイトクラブ『Ivy』で開催される屋外プールパーティ。この日はゴージャスなプールエリアがおネエ色に染まること間違いなし。プールサイドで鍛え上げられたナイスバディを吟味しながらアルコールを楽しむという、非日常的なゴージャス感満載の夜が楽しめるの。ニューヨークやラズベガスを始め世界中のパーティに引っ張りだこのドラッグクィーンDJキティー・グリッティーがダンスフロアにセンセーションを巻き起こすから、お気に入りのド派手な水着を忘れずに持参してね。

  



ハウス好きにはたまらない一夜になること間違いなし

I REMEMBER HOUSE

2月25日(土)12:00pm - 8:00pm
IVY
330 George Street, Sydney
チケット:ソールドアウト(www.eventbrite.com.au内にウェイティングリストあり)

シドニー最大級の本格派ハウスミュージックパーティよ。3つのフロアでは、それぞれアップリフティングハウス、ボーカルハウス、ファンキーハウスのライブパフォーマンスを繰り広げ店内をヒートアップ。今年で9年目を迎えるI REMEMBER HOUSEは、過去にバーバラ・タッカーやクリスタル・ウォーターズといったクラブ&ハウスミュージシャンの大御所姉さんたちが多数ゲスト出演したけど、今年は彼ら以上にアッと驚くビッグネームがシークレットゲストとして登場するらしいわ。すでにチケットはソールドアウトしているけど、ウェブサイトのウェイティングリストに名前を残せるから、ダメ元でチャレンジすることをオススメするわ。

  



昔のオトコを思い出しながら

T DANCE PRESENTS 'DEJAVU'

2月26日(日)12:00pm – 8:00pm
Rooftop terrace @ Home
7 Wheat Road, Sydney
TICKET : $45.00

昨年大盛況のうちに幕を閉じた70年代、80年代、90年代の曲をフィーチャーしたダンスパーティがDEJAVU。ダーリングハーバーの聖地Home Night Clubで繰り広げられるパーティで、ハウス、ポップ、ディスコミュージックなど、さまざまなジャンルの懐かしの音楽に合わせて、昔のオトコの影を追いながら思いっきりノスタルジックな気分に浸れるわ。もちろんマルディグラならではのドラッグクィーンによるスペシャルパフォーマンスも必見よ。

  



カイリ―好きには必見!

BAR KYLIE

3月2日(木)9:00pm - 3月3日(金) 3:00am
Slide
41 Oxford Street, Darlinghurst
TICKET :$30

ゲイから絶大な人気を誇る歌手のカイリー・ミノーグをフィーチャーしたバーで開催されるスペシャルイベント。今年はカイリーの妹で同じく歌手のダニー・ミノーグが新曲『Summer of Love』を初披露する予定らしいわ。夏にピッタリのダンスナンバーだから思わず踊りだしたくなること間違いなし! カイリーのヒット曲が連発されるファンにはたまらない夜になるわよ!

  



アメリカ生まれの次世代ドラァグ・スーパースターが降臨

SHARON NEEDLES LIVE AT THE HUNTY PARTY

3月3日(金)8:00pm - 3月4日(土)5:00am
Midnight Shift
85-91 Oxford Street, Darlinghurst
TICKET : $25~$65

アメリカの次世代ドラァグクイーンの発掘番組の勝ち抜きコンテスト『Ru Paul's Drag Race』の第4シーズンの優勝者シャロン・ニードルズによるスタイリッシュなライブパフォーマンスが、アジア人組合員の憩いの場ミッドナイト・シフトで開催されるわ。B級ホラー色満載の新たなドラッグクィーンの姿を生み出したカルトチックなシャロンのパフォーマンスは、あのレディ・ガガも注目するほどなの。アメリカの次世代のドラァグ・スーパースターを生で見るチャンスを見逃さないで!

  



おネエもヒップホップを聴きますが何か?

SWAGGER MARDI GRAS EDITION

3月4日(土)10:00pm - 3月5日(日)3:00am
Slide
41 Oxford Street, Surry Hills
TICKET : $25

ゲイ&レズビアンのパーティでは珍しいR&Bとヒップホップミュージックが楽しめるミュージックパーティのSWAGGERは、シドニー、メルボルン、ブリスベン、アデレード各地で月1で開催される人気イベントよ。マルディグラのメインパレードと同日に開催されるので、パレード終了後にそのまま行ってみるのもいいわね。毎年チケットが即ソールドアウトになるほどの人気ぶりだから、行きたい人はお早めに。

  

この肉体美、いかほど~

PAPA PARTY

3月5日(日)3:00pm – 10:30pm
ARQ SYDNEY
16 Flinders Street, Darlinghurst
TICKET :$45

2017年のマルディグラを締めくくる最後のパーティのひとつ。もはや世界的な有名人と化したイスラエル出身のゲイモデル兼俳優のエリアッド・コーヘンをホストに向かえて、ゴーゴーボーイズとともにマルディグラ最後の日曜日を日中から思いっきり楽しむわよ。せっかくイスラエルからイケメンが来てくるんだから、あんたたちもワールドクラスの肉体美を拝みにいらっしゃい!


 

 

  



マルディグラを終わらせたくないなら チャイニーズ・ランドリーで敬礼!

DAYWASH:UNIFORM SALUTE

3月5日(日)12:00pm - 10:00pm
Chinese Laundry
111 Sussex Street, Sydney
TICKET:$59

バキバキに鍛え上げられたセクシー&ホットなメンズが、警察官や消防士、軍隊、囚人など「強い男」の象徴である制服に身を包み、洗練されたクネクネダンスで惜しむことなくその肉体美を披露してくれる、制服フェチにはたまらないショー。3階建ての店内では世界各地で活躍する15人のDJが終結してビートの利いた独自の音楽を披露するわ。

  



セクシー海賊たちの宴

MATINEE - THE MAIN EVENT

3月5日(日)2:55pm - 9:39pm
Home Nightclub
7 Wheat Road, Sydney
TICKET:$80~

ニューヨークやバルセロナ、イタリアなど世界中のクラブでその名を馳せる人気DJタイト・ティカロとゲストDJのGSPによるライブミュージック! ライトとレーザー、LEDスクリーンの特殊効果に合わせて、ほぼ裸のおネエ海賊パフォーマーたちがセクシーダンスを繰り広げるわ。テーマが「The Island」というだけあって、ワイルド系男子の魅力に思わずよだれがジュルル。

  



朝まで踊り狂ってもまだ帰りたくない人にお勧めの昼クラブ

LANEWAY

3月5日(日)2:00pm - 3月6日(月) 1:00am
The Beresford Hotel
354 Bourke Street, Surry Hills
TICKET:$75

サリーヒルズのThe Beresford Hotelで開催される、マルディグラのフェアウェルパーティ。今年はスペインのイビザ出身のシンガーペイトンや、カリスマ的人気を誇るトランスジェンダーDJヴィクトリア・アンソニー、地元シドニー出身のDJで音楽プロデューサーのアマンダ・ルイスと、豪華な顔ぶれが登場するらしいわよ。中庭で彼らの音楽を聴きながら踊り狂って、2017年のマルディグラを締めくるなんてアイデアはどうかしら?

  



ゲイとレズビアンが日曜過ぎても狂い咲き

EXTRA DIRTY - MARDI GRAS EDITION 2017

3月5日(日)10:00pm - 3月6日(月) 5:00am
The Club
33 Bayswater Road, Potts Point
TICKET:$55

キングスクロスのThe Clubで行われるテクノ&ハウスミュージックパーティであるEXTRA DIRTY。きわどいレザーファッションからのプリケツがセクシーなゲイ・レズビアンが激しく踊り狂う、シドニーのアンダーグラウンドパーティよ。その名の通りマルディグラの過激度マックス!

  

 


パーティが苦手な方にオススメ


  



映画でセクシャリティの理解を深める

MARDI GRAS FILM FESTIVAL PRESENTED BY QUEER SCREEN

2月15日(水)5:00pm - 3月2日(木)10:00pm
Event Cinema
505 George Street, Sydney
TICKET:$19、子供$17

マルディグラ期間中、ロマンス、コメディ、ドキュメンタリーなどありとあらゆるジャンルのLGBTQI映画がジョージ・ストリートのイベントシネマで上映されるわ。中でも注目作は、ホテルの一室で一晩をともにしたことで人生が変わり、10年後に再会を果たした2人のサッカー選手の人生を描いた『The Pass』。それから家族に自分がゲイであることを認めてもらえないティーンの心理を描いた『Don’t Call Me Son』かしら。この期間くらいLGBTQIの世界観も覗いてみてちょうだい。

  



子供の感性から学ぶEQUALITY

RAINBOW FAMILIES CHILDREN'S ART EXHIBITION

2月25日(土)2:00pm - 5:00pm
School Hall @ Newtown Public School
Angel Street, Newtown

ニュータウンパブリックスクールで『ゲイビーズ』こと、ゲイやレズビアンを親に持つ子供たちの絵画や写真作品展が開催されるわ。父父や母母といった両親を持つ子供たちの感性に触れることで、性について、平等について、家族について新たな発見があるかもね。

  



チャリティーランも楽しまなくちゃ

THE LITTLE BLACK DRESS RUN!

2月26日(日)10:00am - 12:00pm
Centennial Parklands
Centennial Park

マルディグラで近年新たなイベントとして注目されているチャリティーラン。黒のドレスを身に着けて参加することが条件で、3キロの道のりを走ったり歩いたりして完走してね。完走後はドリンクとフィンガーフードが用意されているわよ。

  



おネエと行くシドニー湾クルーズ

PLANETDWELLERS MARDI GRAS SUNSET CRUISE

2月28日(火)6:00pm - 10:00pm
Man O' War Steps
2 Circular Quay E, Sydney
TICKET:$89

オーストラリアのアイコンであるオペラハウス、ダーリングハーバーをおネエと一緒にハイテンションで一望できるラグジュアリーなクルーズツアー。世界各国からマルディグラのためにシドニーにやって来るゲイ・レズビアンたちとお近づきになれるチャンスよ。オージードラッグクィーンのフェリシティ・フロッカチーノがホストを務めるから爆笑は間違いなし!

 


ページトップへ