第3回目はシェアハウス編 その1 | トラブルシューティング英会話

SPEAK LIKE A NATIVE!

第3回目はシェアハウス編 その1

ワーホリや学生の皆さんだったら一度は経験したことのあるシェアハウス。頑張ってローカルとのシェアに踏み込んだものの、実際住んでみると尽きることのないトラブル…。文句も言えず、我慢もできず、結局は日本人同士でシェア…なんて話、よく耳にしますよね。住む場所は生活のベース。そこが英語環境であればあなたの英語力もグングン伸びるはず。ハッピーに、そして充実したオージーライフを過ごそうじゃないですか!


まずはシェアハウス探し。これを覚えておけばNo Problem!

Hi, I am calling about the share house classified that was on Cheers website. Is the room still available?
(チアーズのウェブサイトで見たシェアハウスのクラシファイドについてお問い合わせしているんですけど、部屋はまだ空いてますか?)

I would like to insepect the house sometime soon.
(近々部屋を見に行きたいんですけど…。)

シナリオ1-1
とにかくうるさい!

It is past 12'o clock. Can you possibly keep the noise down, please?
(もう12時を過ぎてるんですが、静かにしてもらえますか? )

I could hear your music right through the walls, can you please keep it down?
(壁を通して音楽が聞こえるんで小さくしてもらっていいですか?)

シナリオ1-2
それでも一向に静かにならなかったら?

I said, keep it down!
静かにしてって言ったでしょ!

シナリオ2-1
シェアエリアのはずのリビングはゴミの山。キッチンへ行けば汚れた食器やコップ、鍋類が散乱し、冷蔵庫を開ければヨーグルト化した牛乳や干からびたフルーツなど。後片付けはしないし、ゴミも捨てない。ここで我慢はNG。

Can you please wash up the dishes after use?
(使った食器は洗ってもらえますか?)

Can you clean up the mess in the living room?
(リビングルームの後片付けをしてもらえますか?)

You might like to throw few things out of the fridge before things start growing…
(菌が繁殖する前に冷蔵庫の中のもの捨ててもらえる?)

シナリオ2-2
いくら言ってもダメ…。同じレントを払っている限り、ジョブもシェアしなければ!

I cleaned up last night, so it's your turn.
(昨夜は私が後片付けをしたんだから、今度はあなたの番よ。)

It's time for you to do your share in cleaning.
(そろそろお掃除のお手伝いをしてもいいんじゃない?)

I think we should start a roster system for geneal cleaning of the house. That way, it's fare for all of us. What do you say?
(当番制にして家全般の掃除をシェアしない? そうすれば皆にフェアになるし。どう思う?)


ページトップへ