第2回目はナンパ対策編 | トラブルシューティング英会話

SPEAK LIKE A NATIVE!

第2回目はナンパ対策編

“Are you Japanese?”っと寄ってくる「日本人好き」男性人口が増えている今日この頃。変な男にまとわりつかれ、お困りの乙女もいるのでは? なぜジャパニーズガールズが人気なのか? 可愛くてオシャレなことはもちろん、それは興味がない男性にはっきりNOと言えない、この日本人ならではのパーソナリティが挙げられるように思えます。嫌なものは嫌なのです。ウジウジしないではっきり断ろうじゃないですか! NO MATE!

シナリオ1
パブで知り合った男性が2杯、3杯とドンドンお酒をおごってくれます。 これはあなたを酔わせる作戦では?

Thank you, but I had more than enough to drink for tonight.
(ありがとう。でも今夜はもう十分に飲んだわ。)

Thank you, but I am heading off soon.
(ありがとう、でももうそろそろ行かないと。)

All I want to drink is glass of water right now.
(今飲みたいのはお水だけ。)

シナリオ2-1
友達感覚で一緒に飲んでいたはずの男性が、手を握ってきたり、腰や肩に腕を回したり、
必要以上に触れてきます。さぁどうする?

Please keep your hands to yourself, as I don't feel comfortable.
(触んないで、不快に感じるから。)

Please don't touch me like that, we're just friends.
(ただの友達なんだからそんなふうに触れないで。)

シナリオ2-2
それでもやめてくれない場合は?

Didn't I tell you to stop?
(やめてって言わなかった?)

I'm going to leave if you don't stop.
(やめてくれないんなら帰るわよ。)

This is getting close to harassment. I will call for security if you don't stop.
(ハラスメントに近くなってきたわよ。やめないとセキュリティ呼ぶわよ。)

シナリオ3
帰り際、電話番号を聞かれました。教えたくないあなたはどうする?

Sorry, I don't give out numbers to people whom I just met.
(ごめんなさい、会って間もない人には番号をあげないようにしているの。)

Why don't you give me your number, and I will call you instead.
(あなたの番号を教えて、こっちから電話するから。)

Perhaps next time we meet.
(また今度会ったときに。)

シナリオ4
帰ろうとしたときに強引に引き止められたら?

It's getting late, I REALLY need to go.
(遅くなってきたから、まじに行かないと。)


ページトップへ