ロリった笑顔にモッコーリ | ガチでイク!!

Midas

すべての育三に訪れる、MIDASさんへのご挨拶。天下のハイパーマッサージ店MIDASのお目にかかるか、ガチ育三。魅惑の登竜門、その入り口にご案内~。

癒しの楽園に招かれて

さて、あっという間に弥生がやってきました。この9代目ガチ育三、今月も餓える寂しき子羊様たちのためしっかりと仕事をしてまいりました! 皆さん、今日はちゃんとゆるめのパンツを履いていますか? さもないと読み終わったら諸君のジュニアがもりもりもっこーりになってしまうので要注意ですよ。今回のお店は、コリアン、ジャパニーズの姫たちを大量に扱う、シドニー風俗市場でも老舗中の老舗と言ってよいお店MIDASだ。巷の噂によると、「超オススメ!」らしい。一応、担当に確認する。「本当に超オススメ店なのかよ?」。鼻をほじくりしながら聞いてみる。「ガチさん、後でどうなっても知りませんよ。ふふふ」。飲んでいるコーラが鼻から出そうなほど不気味な余裕を見せつけてくる。インターナショナル風俗協会幹部の俺を見くびってやがる。やってやろうじゃねーか! かかってこいや、癒しの楽園!

鼻息も荒めに今回の戦場MIDASへと向かう。店の前には超高級車がズラリ。そして、ずっしりと重量感に満ちたドアが俺と担当を迎え入れる。「お、おお」。中に入るとモチーフはなんなのかはわからんが、とにかくなんだか高級そうなソファ、電話、照明、すべてが金持ちの雰囲気でいっぱいだ。リッチな空気にすでに負けそうだ。ポンチなんてあるかないかわからないほど縮こまっている。フカフカのソファに腰をかけ、勧められるがまま、担当と2人で茶をすすった。いかん、いかんぞ! 完全にアウェイだ。「おい、気を引き締めんかい!」と担当に活を入れる。「でも、茶、うまいっすよ」と、担当はのんきに言う。だめだ、完全に術中にはまっている。俺1人だけでも正気を保たねば。死にかけのポンチを鼓舞しながら周りを見渡してみる。お客の入りはかなり良い。次から次へと客が入ってくる。別室の待合室でも待ち状態が続いているようだ。しかしこの日は、平日。しかも日中。どうやらお客にはリピーターが多いようで、このリッチな空気に慣れている感が伝わってくる。そして予約客の多さと言ったら・・・。ソファの目の前の階段を女の子とお客が手を繋いで上がって行くのだが、それを見てるだけでもちょっと興奮してくる。そして、どの子もめちゃめちゃ可愛い。んでもって、モデル級のスタイルもちらほら。いかん、俺も毒に蝕まれ始めたか・・・。隣の担当は姫たちのパンツをなんとか見ようと必死だ。

特上コースでイキたいのさ

やがて美しい姫たちがひとり一人、俺のもとへとやってくる。何度も言うが、俺はこの自己紹介の時間が大好きだ。うまく言い表せないがこの独特の感覚、風俗ファンなら分かるはずだ。この短い時間にどれだけのやらしい思いが脳内を駆け巡ることか。あんなことや、こんなこと・・・。んー、たまらん! 6人の姫が我々のもとを訪れたのだが、それぞれプロポーションがとても良い。そしてまた、素材としても様々なタイプが揃っている。スラリとしたオフィス美女系、豊満でセクシーな匂いがするワイルドカード、ベイビーフェースでちょっとロリが入った姫もいる。どの子も捨てがたい。大和撫子、コリアン嬢。ガチ独自のスカウターをフル活用して即座に彼女らの戦闘能力を分析する。だが、結局悩みすぎて分析できそうにもなかったので、担当の意見を聞いてみた。なんやらかんやら言われたが、結局受付嬢がイチオシする、コリアンA嬢に決定。亜麻色のロングストレートヘアに豊満な体、それでいてくびれが際立っているところを高く評価しての決定となった。

ここMIDASは基本的に、3種類のコースからチョイスするシステムになっているのだが、担当の愛なのかなんなのか、一番特上である「90分フルコース」を用意してくれた。日頃の戦いの傷を癒す、という意味なのか。気前が良いではないか! 涙と精液が一緒に出そうになったよ。A姫と手を繋いでゴージャスな階段を上がる。部屋に入ってみると、これがまたメチャメチャでかい! 丸い特大サイズのスパ、オープンシャワー、ソファ、テレビ、マッサージ台、天井と壁に設置されたエロ大鏡。全体的に黒で統一され、これもセレブ感を演出するのに一役買っている。早速、超密着シャワーを浴びながらA嬢の鑑定開始。まずはきめ細かい肌が超ナイス。小柄な体だが、胸はとても奇麗な形だ。おしりはぷりんぷりんしていて、妄想を膨らませる。このおしりをはやくバシンバシンやってみたいもんだ!

キューカンバーに覆われて

軽く体を洗ってもらうと、シャワー横にある台に寝そべる。そこから始まったのは、キュウリをミックスしたクリームを使ったフェイシャルマッサージ。スパやマッサージについては聞いていたが、まさかフェイシャルマッサージまであるとは。キュウリのほのかな香りと、顔に伝わるクリームのヒンヤリ感が気持ちをリラックスさせる。「少し目の下がこってるわネ」、キレイな胸をたわわんさせながらA嬢が顔を撫でる。このマッサージ、本当に気持ちが良い。風俗ということを忘れて、一流のマッサージ店に来た気分だ。快感のフェイシャルが終わると、次は寝たままのシャンプー。これがまた気持ちが良い。シャンプーもかなり入念だ。そこらへんの美容室より全然うまいぞ。美容室気分でセクハラ行為を働こうかと思ったが、なんとか抑えた。エロマッサージ老舗店のプロ級サービスはまだまだ展開される。シャンプーを洗い流し、体も入念に洗ってもらったところで俺のポンチもむっくりむくむくときた。A嬢はちょっとロリったヤラしい笑顔で、俺をスパへと連れて行く。ちなみにスパに向かう間もポンチはもりもりどっかーんである。興奮状態だ。どちらからともなく、スパでお互いの体に触れ始める。A嬢の肌はスベスベだ。このスベスベ感がポンチのニョッキニョキを手助けする。向かい合った状態で見つめながら、おしりを初めは優しく、そして徐々にがっつりとも揉む。ぷりぷりだ。恥かしそうにするA譲の仕草がまたたまらない。次は後ろから泡に包まれたおっぱいを揉みしだく。この感覚がまたマジでたまらん!

「スマタ」と呟いてよ、ベイビー

刺激的なスパでゆっくりとリラックスした後は、ついにお待ちかねの全身マッサージへと移る。マッサージ台に俺を寝かせたA嬢は、体全身にオイルを塗りだした。女体に光るオイルがエロい。なんともエロい。もう俺のキノコはビンビンドクドクとA嬢の体を求めている。彼女はおっぱいを使って、俺のつま先から耳に至るまで、優しく、ときに強く、ボディ・トゥ・ボディマッサージを展開する。耳元で囁かれ、うなじを舐めまわし、そのまま背中、おしり、足の先にまでペロペロリップが続く。オイルが生み出す滑らかな感覚を多いに楽しみながら、多いにニヤける俺。と、彼女は獰猛とも言えるフェラをおっぱじめた。彼女の口とそれに合わせる手の連鎖。クチャクチャといやらしい音がこだまする。すべての指を使って、ロケット噴射部分を刺激しつつ口撃。う~ん、もうやばい。体を起こした彼女は、どこで覚えたんだか、「スマタ」と呟き、俺の上へと被さる。思わず両手で彼女のぷりぷりのおしりをつかみ上げる、俺。そして天井に設置された、巨大エロ鏡を駆使して2人のとってもエッチな体勢をじっくりと観察だ。彼女はこれ以上ないタイミングで手と腕、腰を連動させて「ア、ア、ア!!」と叫び続ける。長くは持たなかった。気づいたときにはA嬢とともに「ア、アーー!!」と美しきハーモニーを奏で、尽きていたのだった。

このMIDAS、そんじょそこらの風俗ではなかった。いやー、なめてたね。この上ない美女が超プロ級のスキルで、いろんな意味で心地よくさせてくれる。マッサージの後は、別室に設置された巨大スクリーンで映画を楽しみながら、15分間ほど至上のフットマッサージを受けることができる。そこでのんびりしながらA嬢のことを思い出す。これは通いたくなってしまうなあ、としみじみ思う。これから訪れようと思っている皆さんに言いたい。これ以上のマッサージ&風俗店を見つけることは容易ではない。ガチでオススメである。

Midas
Massage Spa & Sauna
83 Marrickville Road Marrickville
TEL:9557 6999
 
担当
マイダス取材初日、育三さんとロビーで待っていたら、お店のオーナーがビショビショになって階段からおりて来た。どうやらお店が忙しすぎて水道管が破裂したとのことだった。営業は一時間止まり、お客がどんどんロビーに貯まる。急いで駆けつけて管を治した水道屋に、みんなの見ている前でオーナーが支払ったチップは、「えっ!」って全員の目が止まるくらい分厚かった。水道管破裂するほどの人気店です。皆様も是非一度お試しください。王様になれますよ。

ページトップへ