誘ってくるお客さん | 育子もイク!!

第14回

誘ってくるお客さん

うっざい!本当にうざいわ。
少しお話して、黙ってプレイして、ちょっとマッサージして、それで帰ってくれるお客さんが一番いいんだけどね。
でもそうもいかないのよね。そりゃわかってるわよ。皆それぞれ求めてるタイプ、性感帯、やりたいことが違ってくれば、やっぱりプレイも変わってくるしね。
プレイはしかたないとしても、しつこくプライベートに誘ってくるのだけはやめてほしい。
「今日何時に終わるの? 家に来ない?」「今度、外で会おうよ。お茶だけだから」「君、何でこんな仕事してるの? 俺が世話してあげるから」。…そう言ってくれてありがとう!って言いたいところだけど、そんないい話どこにあるのよ。騙されないわよ、ダーリン!って感じよ。タダでヤリたいだけでしょ?わかってるわよ!誘ってくれてありがたいんだけど、毎回毎回、本当に疲れるわ。こっちはお金を稼ぎたくてしてるのよ。SEXをエンジョイしたくてしてるわけじゃないのよ。ごめんなさい…。本当にただSEXが好きなだけだったら、SEX PARTYにでも行ってるわ!
もちろんお客さんにこんなことは言ってないわ、やさしくお断りしてるの。この間、またカレーの国のお客さんが来た。「俺は家も持ってるし、車も3台ある。父親が会社やってるから」。なぁ~んだ、あなたじゃなくて親じゃん。「結婚したいならいいけど、君次第…」なんて一方的に言ってきたり。でも私、知ってるのよ。あなたがお金を払う時、ディスカウントしろってしつこくレセプションの人に言ってたの。カレーの国のひとはいつもこれなんだから。最後には「明日、夜8時にパラマタに来て!」だって。はぁ? 行くわけないじゃない。私はもう怒る気にもならなかった。カレーの国の方の感覚は理解しがたい…。働いてる女の子の中には客と電話番号を交換して、外で会ってエンジョイしてる子たちもいる。どこまでしてるのかは知らないけどね。
個人的にはあまりそういうの好きじゃないから、私は基本的に番号も教えないし、外では会わない。お店に来てくれれば、もちろん最高のサービスをするけどね!

ランジェリー育子

東京出身、20代後半、バツイチ。日本では真面目な正社員。結婚生活中の浮気ナシ。セックスレスでしばしば欲求不満に。旦那と色々あった後、別れて来豪。数年が経ち、金欠になり、この業界の門をたたく。今では多数のレギュラーカスタマーを持ち、セックスへの向上心を高め、追及し、仕事と勉強を両立させながら日々Enjoyをしている。


ページトップへ