アナル好きな彼 | 育子もイク!!
×
  • 留学一年生
  • シドニーグルメ情報
  • イベントガイド
  • 生活・ショップ情報
  • 娯楽記事
  • クーポン
  • 18+
  • 第2回

    アナル好きな彼

    こんにちは、ランジェリー育子です。
    この間、肛門好きな人に会ったわ!彼はオージーで35歳くらい、見た目はセールスマン風。中肉中背、髪はこげ茶。そんな彼、私のアナルちゃんを一生懸命舐めてくるの。「気持ちいいでしょ~?」って言いながら。残念ながら私はアナル好きじゃないのよね。彼は私のアナルにモノを入れたがっていたけど、私の答えはNO。とりあえず"あ~ん"って言っておいたけど彼に「そこじゃなくて栗ちゃん舐めて」ってリクエスト。彼はぴちゃぴちゃと音をたてながら私のオイスターに吸い付いていく。「あ~ん、いい~」。私はもうビチョビチョ! 彼の舌使いも抜群だし、とても上手。しばらくしてもらって、今度は私が奉仕する番。私は彼のおティンコを口の中で優しく転がし、たくさんの唾液でねっちょリさせ、そしてゆっくりとテイスティングする。ああ、美味しい。ゆっくりとずっとナメてたいわ。そして彼は突然私の腰をグイっと上に持ち上げ、前からアナルにおティンコを入れようとしてきた。「ダメよ、そっちじゃないでしょ!」。彼は諦めて私のプッシーにムニュっと挿入。あれっ? 入ってるの? 実は私のプッシーが濡れすぎて、ツルツルし過ぎててあまり感じない。ティッシュで濡れ過ぎてるアソコを拭いてまた再開。グイッ! 今度はいい感じよ。彼の太すぎないおティンコは私のにピッタリみたい。ゆっくりと、ときには強くプッシュしてくる。あ~ん、もっと。彼の腰はとても緩やかな動き。指でアナルを愛撫されながら、前後運動だけでなく優しく腰を回してくる。まるで私の中を探っているよう。いつでもアナルを触ることは忘れてないみたい。すごく、いい感じ。彼は無我夢中で腰を振り、私の奥まで突っ込んでくる。「オ~、イエ~ス、ダ~リン、ん~、はぁ・・・」。久しぶりにイカせてもらったわ、ダーリンありがとう。
    バイバイ、アナル出来なくてごめんね。育子はイク、明日もまた。

    ランジェリー育子

    東京出身、20代後半、バツイチ。日本では真面目な正社員。結婚生活中の浮気ナシ。セックスレスでしばしば欲求不満に。旦那と色々あった後、別れて来豪。数年が経ち、金欠になり、この業界の門をたたく。今では多数のレギュラーカスタマーを持ち、セックスへの向上心を高め、追及し、仕事と勉強を両立させながら日々Enjoyをしている。

    • うまいラーメン
    • スーツケース、ダンボールお預かりします。1日1ドル+GST~
    
    ページトップへ