オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

護身術講座 1

護身術

25/06/08




力の強い相手に掴まれた場合、むやみに体を動かしたり、逃げようとしてもなかなか外せるものではありません。かえってより強い力で抑え込まれるでしょう。そんなときに簡単なポイントを知っていれば危険を最小限に抑えることが可能です。護身術とは戦うための戦術ではなく、あくまでも危険から身をかわし、少しでも早くその場から立ち去るための方法を伝授するものです。一般的な解説書はよほどの達人でなければできない技が多いのですが、このコーナーでは、比較的簡単に実行できる技を紹介いたします。少しでも皆様の危険を回避する手助けになれば幸いです。ただし、一番大切なことは危険な場所には絶対に近づかないという危機管理をしっかりと自覚する事が大事です。お忘れなく。


 


1. 路上で暴漢にいきなり背後から掴まれ、危険を感じたら、










2. 掴まれた方の腕を大きく上から外側に回し、








3. 上から下へ腕の回転で相手の腕を下に下げていきます。








4. 相手の腕を下げながら振り向きつつ、






5. もう片方の手で相手の肩口から背中のあたりを素早く押しながら、








6. 相手を突き飛ばし、








7. 素早くその場から逃げましょう。


 


     今回のポイントはA1からA4まで、躊躇せず勢いよく腕をまわすことです。腕の遠心力で力のない女性の方でも簡単に相手の手を振りほどく事ができます。


 


 


水谷竜一 プロフィール


1964年 東京都出身


世界空手道連盟 士道館 オーストラリア本部 師範 5


インターナショナルトレーニングカレッジ スポーツ学部 学部長


14歳で極真会館添野道場に入門。17歳でキックボクシングのリングにも上がり、空手の大会も士道館の全日本大会や各県の大会など多数出場し、優勝経験も持つ。1992年の第二回USシカゴ大会に出場後は東京本部の師範代として指導にあたる。その後、2001年に渡豪し、03年に士道館のオーストラリア支部長に任命され、04年1月シドニーに支部道場を発足させる。現在では青少年育成、スポーツ学校での教育、国際交流、日本では警察への空手指導など、精力的に活動を行っている。


 




    User comments
    Comment1    ※10文字以下
    Comment4    ※8文字以下
    Comment2    ※30文字以下
    ・コメントは全角で500文字まで。
    ・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
    ・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。

    関連記事

    『士道館豪州本部 2009年度 昇段審査会』

    29/06/2009

    護身術

    今回の昇段審査に現在1級茶帯の三宅指導員が黒帯を目指し、挑戦しました。...

    学ぶ・留学する

    護身術講座17

    20/04/2009

    護身術

    空手教室 in シドニー日本人学校 今年1月から3ヶ月間、...

    学ぶ・留学する
    Banner3
    Side girl 20200116
    Side 2

    FOLLOW US

    SNSで最新情報をゲット!

    NEWSLETTER

    メールで最新情報をゲット!

    メールを登録する

    COUPON

    オトクなクーポンをゲット!

    全てのクーポンを表示