オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

カンジのLet it Rock -The Blue Hearts-

バーシー

25/07/10




“ときには邦楽も”ということで、今回は新年だからこそあえて濃い作品、ザ・ブルーハーツの1stアルバム『THE BLUE HEARTS / 1987年発表』を紹介したい。80年代後半に起きたいわゆる“バンドブーム”によって、大量のバンドが世に飛び出し、BOØWYやユニコーンなどいくつかのバンドは現在に至るまで聴き継がれ、語り継がれ、多方面に影響を残している。その中でも個人的に最も思い入れの強かったのがブルーハーツだった。人生そのものにまで影響を与えるバンドが稀に存在するが、ブルーハーツというバンドもまさにそうだった。いや、何も変わらず現在もそうなのであろう。ロックが世界を変えるのかどうかは知らないし、もっと言えばそんなことはどうだっていいのだが、このバンドは確実に人の生き方までを変えてくる。このバンドが持つ得体の知れぬ何か強烈な放射物質を受信し得るアンテナ(たとえそれまでは眠っていても)がその人にありさえすれば。




そしてその放射物質は10代の、同じく得体の知れぬ青い情念やどろめく激情とこそ、強烈に惹きつけ合い、ぶつかり合って、人生で初めて見る美しさでまぶしく輝きを放つ。「くだらない世の中だ、ションベンかけてやろう。打ちのめされる前に僕等打ちのめしてやろう(未来は僕等の手の中)」。「本当の瞬間はいつも死ぬほど怖いものだから、逃げ出したくなったことは今まで何度でもあった。なれあいは好きじゃないから誤解されてもしょうがない。それでも僕は君のことをいつだって思い出すだろう(終わらない歌)」。「いつか見るだろう。同じ拳を握りしめて立つ人をきっと見るだろう(街)」「今夜、僕は叫んでやる。王様は裸じゃないか。王様は裸じゃないか(裸の王様)」。「時間はまるでジェットコースター。流星みたいに燃え尽きてしまう(ダンスナンバー)」。このアルバムに存在するすべての言葉と音が、当時の僕には何よりも重要なものに思えたし、そこにあるものだけは本当のことに思えた。




僕はとうの昔に少年ではなくなっている。しかし、10代の感情や鼓動をそのまま音像にしたようなこの作品は、今でも耳を傾けるたびに、人生で初めて見た美しさとまぶしさで僕の胸を高鳴らせ、揺さぶってくる。そこには感傷的な切なさだけではなく、当時見たものと同じ、強烈な“何か”がいまだに潜んでいる。





TUNES



未来は僕らの手の中

http://www.youtube.com/watch?v=P82Swvi1GEA



終わらない歌

http://www.youtube.com/watch?v=v7ddPutLq7w



No No No

http://www.youtube.com/watch?v=UJrPWZKK0rw




裸の王様

http://www.youtube.com/watch?v=WUDD23LKa-U



爆弾が落っこちる時

http://www.youtube.com/watch?v=5cUOTqzcvWs&feature=related




ダンスナンバー

http://www.youtube.com/watch?v=7G5TO588I68



君のため

http://www.youtube.com/watch?v=IJVLaByhsD0&feature=related



リンダ リンダ


http://www.youtube.com/watch?v=oJVsX363Q7I&feature=related





紙のチアーズ・2010年2月号掲載




    User comments
    Comment1    ※10文字以下
    Comment4    ※8文字以下
    Comment2    ※30文字以下
    ・コメントは全角で500文字まで。
    ・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
    ・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。

    関連記事

    カンジのLet it Rock -The Specials-

    01/10/2010

    バーシー

    今回紹介するのは、スペシャルズの1stアルバム『Specials / 1979年発表』。1979年というと、...

    サブカルチャー

    カンジのLet it Rock -The Jam-

    01/10/2010

    バーシー

    御年52になったポール・ウェラーが今年4月にアルバム「Wake Up the Nation」を発表し、...

    サブカルチャー
    Banner3
    Side 2

    FOLLOW US

    SNSで最新情報をゲット!

    NEWSLETTER

    メールで最新情報をゲット!

    メールを登録する