オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

カンジのLet it Rock -The Saints-

バーシー

22/09/10


今回紹介するのは豪・ブリスベン出身、Saints1stアルバム『(I`m) Stranded / 1977年発表』。セインツは“オージーパンクのパイオニア”と称されるバンドだが、世界的によく知られているとは言い難く、またパンクの本流として語られることもない。僕の場合はロンドンパンクと出会い、色々なレコードや情報を漁っているときに、まれに名前が出てくるバントとしてセインツのことを知った。ではなぜ、オーストラリアのバンドであるセインツが、ロンドンパンクの中に紛れていたのか? それはこのバンドがセックス・ピストルズやクラッシュの出現で燃え盛っていたロンドンの渦の中に乗り込んでいった歴史を持つからである。



セインツは19769月、自国でシングル『(I`m) Stranded』を発表。当時パンク一色になっていたロンドンの音楽メディアが同シングルを紹介すると、「オーストラリアにクールなパンクバンドがいる!」と一気に注目を集めた。これを受けたセインツは775月、満を持してロンドンに上陸。しかし、果たしてセインツを目の当たりにしたロンドンっ子たちの反応は、「こいつら音楽はカッコイイと思ったけど、ルックスは超だせぇ。ただの豪州の田舎っぺだ・・・」というものであった・・・。



当時の映像を見て頂けばわかるだろう。短いスパイクヘアに、破けたシャツ、タイトなパンツなど、当時最新のスタイリッシュなファッションに身を包んでいたロンドン・パンクスにとって、セインツのヴィジュアルはあまりにも残念であった。フロントマンも小太りで、もさっとした普通の兄ちゃん風であった・・・。




結局、セインツはいつのまにかロンドンのパンクシーンから消え、パンク史の年表からも外されてしまった。ただ忘れてならないのは、彼らがロンドンの急先鋒、セックス・ピストルズよりも先に結成され、先に作品を発表しているということだ。一般的にパンクが生まれた場所は、ロンドンであり、ニューヨークであると言われるが、そこに豪州のブリスベンが加わっていたとしてもおかしくはなかったのだ。事実、ミュージシャン兼活動家として世界的に知られるボブ・ゲルドフは、「70年代のロックを変えたのは、セックス・ピストルズ、ラモーンズ、そしてセインツだ」と発言している。



クラッシュでさえパンク革命のフォロワーであると定義すれば、パンクに物申す権利を有するのは、この3バンドだけなのである。ゴリゴリのパンクサウンドに、メロディアスな歌が乗る彼らの曲は今聴いてもまったく古臭くない。You Tubeには、“Live At Paddington Town Hall”という、シドニーに住む方にとっては聞きなれた街の名を冠したライブ動画も存在する。AC/DCだけではなく、“悲運のパンクバンド”、ザ・セインツのこともぜひチェックしてみてほしい。





TUNES



(I`m) Stranded

http://www.youtube.com/watch?v=eFvhd--qDDU&feature=related




Live At Paddington Town Hall Part 1

http://www.youtube.com/watch?v=H9dzTUYsGU0




Live At Paddington Town Hall Part 2

http://www.youtube.com/watch?v=bKEg1x3xxD4



※紙のチアーズ・2010年5月号掲載


    User comments
    Comment1    ※10文字以下
    Comment4    ※8文字以下
    Comment2    ※30文字以下
    ・コメントは全角で500文字まで。
    ・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
    ・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。

    関連記事

    カンジのLet it Rock -The Specials-

    01/10/2010

    バーシー

    今回紹介するのは、スペシャルズの1stアルバム『Specials / 1979年発表』。1979年というと、...

    サブカルチャー

    カンジのLet it Rock -The Jam-

    01/10/2010

    バーシー

    御年52になったポール・ウェラーが今年4月にアルバム「Wake Up the Nation」を発表し、...

    サブカルチャー
    Banner3
    Side 2

    FOLLOW US

    SNSで最新情報をゲット!

    NEWSLETTER

    メールで最新情報をゲット!

    メールを登録する