オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

ヒトツテンヤがブレイク中

ユッシー

18/11/10



この1ヵ月は波が割りと高めであったのに加え、週末は雨や風が強かったりと、釣りに行けなかった方も多いのではないでしょうか? 私も当日まで天候が読めない日々が続き、機会になかなか恵まれませんでしたが、1度だけピットウォーターに釣りに行くことができました。その日の釣果は大満足の物となりました。途中から40センチ前後のシマアジが入れ食い状態とは言わないまでも、3本針のサビキに2匹掛かって上がって来ることもあり、予想以上の魚の引きに大興奮でした。



最近私がはまっている釣りは、日本で大ブレイクしている「ヒトツテンヤ」という釣りで、PEラインという通常のナイロンやフロロカーボンのラインとは異なる、むしろ糸のような感じのラインなんです。ナイロン等のラインよりもかなり細いにも関わらず、同じ強度を持つラインを使用して、極力軽めの重さのテンヤと呼ばれる仕掛けを沈めて真鯛を狙う釣り方です。使っているラインはPEの0・6号で、基本的には1~5号程度(4~20グラム前後)までの重さを主に使用するのですが、潮の流れの速さ、ボートが流される速さ、水深によっては、これ以上の重さのものも使用することもあります。最低でも、仕掛けが海底に到達したのを感じることができないといけないので、それを感じることができるギリギリの重さを使用するのがベストです。



餌は基本的にはエビを使用するのですが、他にもソフトルアーを使用することもできます。長いことルアー釣りにばかり偏っていたのですが、この釣りと出会ってからは餌釣りにもはまるようになりました。この釣り方は、テンヤという仕掛けが重要になるのですが、オーストラリアで一番良く見られる仕掛け、リールから出ているラインに、パチンコ玉程度の重りを通して、ラインの先に針を付けるという仕掛けと、基本的にはコンセプトが同じような気がします。テンヤは針と重りが一体化し、針先が常に上を向くようになっているので、根掛かりがしにくかったりと、メリットはあります。ボートの釣りでもオージーはこの釣り方をメインにしている人が多いようです。仕掛けが下に落下し、底に到達後に軽くしゃくり上げると、驚くほどにアタリが連発します。本命の真鯛は規定サイズ以上のものは釣れていないのですが、本当に色々な魚が釣れてきます。根掛かりがひどい場合は、重りを針から少し離してから固定すると良いかもしれません。基本的に、仕掛けは沈みにくいと思うので、リールから少しずつ手でラインを引き出していけば、たとえ軽めの重りでもスムースに沈んでいくと思います。そして、このオージー風テンヤであれば、餌もエビに偏ることなく、色々な餌でその日の食いの良い餌を探し、または餌によって魚を釣り分けることも簡単にできちゃいますね。是非、挑戦してみてださい。



表題の釣りの危険性ですが、ボート釣りの場合、もちろん遭難など陸の釣りよりも危険が多いように感じますが、陸の釣りもまた天候、潮の動き等を読み誤ると、とんでもない危険が待っています。磯釣りの場合、パッと見波のない穏やかな海に見えても、翌日以降波が上がる予報の時などは、潮の干満に併せて1時間に一本くらい、予想以上の波が入ってくることも多々あります。私も一度、その波に流されかけたことがありますが、天候を確認する際は翌日の海上の予報も確認することをお勧めします。そして、潮の満潮干潮の時間は必ず確認した方がいいです。自分が満潮から干潮の間に釣りに来ているのか、干潮から満潮の間に釣りに来ているのか、それを知らないでいると、今立っている釣り場の状況がどう変わるのかが分からないので、大変危険です。そして、絶対に磯用の滑らない靴と、ライフジャケットを着ていきましょう。水温はほぼ20度。日焼け対策もしっかりとして、楽しい釣りをお楽しみください。










    User comments
    Comment1    ※10文字以下
    Comment4    ※8文字以下
    Comment2    ※30文字以下
    ・コメントは全角で500文字まで。
    ・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
    ・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。

    関連記事

    最終回 漁具ING

    16/12/2010

    ユッシー

    どうも天気が気に入らないのは私だけでしょうか? 12月2週目になり、ちょっと安定してきた感じはするのですが、...

    楽しむ

    ヒトツテンヤがブレイク中

    18/11/2010

    ユッシー

    この1ヵ月は波が割りと高めであったのに加え、週末は雨や風が強かったりと、...

    楽しむ
    Banner3
    Side girl 20200116
    Side 2

    FOLLOW US

    SNSで最新情報をゲット!

    NEWSLETTER

    メールで最新情報をゲット!

    メールを登録する

    COUPON

    オトクなクーポンをゲット!

    全てのクーポンを表示