オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

ウィキリークス(Wikileaks)創設者

おいちゃん

16/12/10


ウィキリークス(Wikileaks)とは?



ジャーナリスト、弁護士やプログラマー、そして世界各国の800人からなるボランティアの投稿者で成り立っている非営利組織。ウィキリークスの特徴は、ニュース形式の投稿を閲覧するユーザーが投稿者の観点だけにとらわれないようオリジナルの投稿書と共に投稿されている。また投稿者の身の安全を第一に考え、オンラインの匿名投稿システムを使用。その後組織により精密に検察され、サイトに掲載される。代表的な投稿は、米兵によるイラク戦争での民間人殺傷動画の公開、そして米公館の外交電文の公開だろう。また同サイトは「イラク民間人殺傷事件の信憑性を築くためジャーナリストチームをイラクに送り、事件の目撃者と接触、病院の記録や死亡診断書までも手に入れた」と語っている。11月28日に米公館の外交電文を漏らした際に、サーバーにDDoS攻撃を受け、一時的にミラーサイトを複数立ち上げながら拡張を進めていたが、現時点で当サイトは閲覧可能になっている。





ジュリアン・アサンジとは?




「言論の自由」を心髄として、権力の乱用や非論理的な行いなどをリークする内部告発サイト、〝ウィキリークス(Wikileaks)〟の創設者。アサンジ氏は、1971年オーストラリアはクイーンズランドのタウンズビル生まれ。1980年代後半はハッカー集団「International Subversives(国際的危険分子)」に所属し、“Mendax”のハンドルネームで、ハッカー、プログラマー、ジャーナリストとして活動していた。複数のハッキングの罪で執行猶予付きの有罪判決を受けたこともある。



2006年に「大衆のための初の情報機関」を掲げ、ウィキリークスを立ち上げた。2010年11月にスウェーデン政府から婦女暴行の罪で指名手配されたがすぐに撤回となった。同年12月には国際刑事警察機構(ICPO)から「レッドノーティス」と呼ばれる要請状が加盟国188ヵ国に発行された。その後アサンジ氏は行方をくらませていたが、12月7日にイギリス警察との事情聴取に同意し、同日に自ら出頭し逮捕となった。イギリス警察は11月の婦女暴行の件でスウェーデン警察の代行としてアサンジ氏を逮捕したと見られている。







世界の反応は、アサンジ氏が唱える「メディアの透明化」を讃える国もあるが、日本も含め一般的の反応としては否定気味といったところ。アメリカは「国際社会に対する攻撃」と一方的に敵対視している。インターネット普及による情報のセキュリティ管理の薄さがおもむろになる出来事となった。代表アサンジ氏がとらわれの身の状況の中、「逮捕はメディアの自由に対する攻撃だが、ウィキリークスの活動を止めることはできない。我々に何か起きた場合、重要な部分は自動的に公表される」と、ウィキリークスは25万件を超える電文を公開する強気の姿勢を見せている。

    User comments
    Comment1    ※10文字以下
    Comment4    ※8文字以下
    Comment2    ※30文字以下
    ・コメントは全角で500文字まで。
    ・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
    ・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。

    関連記事

    ウィキリークス(Wikileaks)創設者

    16/12/2010

    おいちゃん

    ウィキリークス(Wikileaks)とは? ジャーナリスト、弁護士やプログラマー、...

    サブカルチャー

    環境ワード

    25/08/2010

    おいちゃん

    エコ エコは、"人間社会と自然との調和を図る運動や思想"を表す言葉として、生態学を意味する「エコロジー」...

    サブカルチャー
    Banner3
    Side girl 20200116
    Side 2

    FOLLOW US

    SNSで最新情報をゲット!

    NEWSLETTER

    メールで最新情報をゲット!

    メールを登録する

    COUPON

    オトクなクーポンをゲット!

    全てのクーポンを表示