オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

護身術講座 3

護身術

03/07/08




今回で3回目になるので、少し難しい技も紹介いたします。この技を使いこなすにはかなりの練習が必要です。少し解説が分かりにくいですが、写真を見ながら誰かと一緒にやってみてください。無理な力を使わず自然に相手を倒せれば合格!












1. 暴漢が右手で襟首を掴んできた場合、









 


2. 相手の掴んでいる手を右手で抑えながら、左の掌を相手の肘の下に当て、









 


3. 肘の下に当てた手を肩の高さまで押し上げ、








 


4. そこから体の内側に向け、(まだ右手は相手の掴んだ手を押さえた状態で)










 


5. 肩とひじの関節を固定したまま下へ向け、










 


6. 自分の体ごと地面に向けて抑えつけます。










 


7. 相手が倒れたら、素早くその場から立ち去りましょう。


 


 


今回のポイントは、右手で抑えた相手の手を最後まで離さないこと。関節を固定させる事によって全く力を使わずに倒せます。


危険ですので、無理な力をかけず、ゆっくりと練習してください。


 




    User comments
    Comment1    ※10文字以下
    Comment4    ※8文字以下
    Comment2    ※30文字以下
    ・コメントは全角で500文字まで。
    ・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
    ・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。

    関連記事

    『士道館豪州本部 2009年度 昇段審査会』

    29/06/2009

    護身術

    今回の昇段審査に現在1級茶帯の三宅指導員が黒帯を目指し、挑戦しました。...

    学ぶ・留学する

    護身術講座17

    20/04/2009

    護身術

    空手教室 in シドニー日本人学校 今年1月から3ヶ月間、...

    学ぶ・留学する
    Banner3
    Side 2

    FOLLOW US

    SNSで最新情報をゲット!

    NEWSLETTER

    メールで最新情報をゲット!

    メールを登録する