オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

2011辛卯年運勢予測(二) 風水編

ラニー・チャン

14/02/11



辛卯年風水分析


今年、真ん中の中宮に入った星は七赤金星である。その性質は、陰(マイナス)の金ですので、今年の核心が金銭であることを表すと同時に、金星が真ん中にありますので身動きが取れないことになり、金絡みのトラブルが絶えないことを暗示しています。また、七赤金星は喜びの星ですので、各国の大統領、首相には良いことが起こりやすいですが、喜びすぎて悲劇になってしまうこともあるでしょう。七赤金星には「破軍星(はぐんせい)」のあだ名があり、外傷や口喧嘩を表していますので、国家の指導者の暗殺が起こると判断されるでしょう。また、議会内部での意見がなかなか統一されず、口論が多発します。その他、七赤金星は異性との縁を代表していますので国家の指導者に関するスキャンダルも多いでしょう。また、「使えないもの」や旅行を意味していますので、才能がないのにコネで指導者の仲間入りをする人が増え、国家指導者たちの外国訪問も多くなるでしょう。


五黄土星は東に入りますので、世界の東側また、ある国や地域の東側は大きな災害が起こる場所です。災害の内容は、地震、津波、高層ビルの火事及び崩壊、そして重大な交通事故です。


二黒土星は南に入りますので、世界の南側、また、ある国や地域の南側は大型伝染病が流行る場所です。疾病の内容は、大腸関係の病気、心脳血管関係の病気や性病です。南側は羽毛を意味していますので、鳥類の病気による死亡が増えるでしょう。特に要注意なのは丹頂鶴です。


八白土星は北西に入りますので、世界の北西側、また、ある国や地域の北西側は最も良い方向になります。北西側に金運を上げる風水グッズを置くと、金運が良くなります。


それでは細かく個人レベルの住宅風水を分析して行きましょう。


1、 八白土星が家の北西に入ります。北西は会社の管理者または夫の身分方位ですので、今年はこういった身分の人たちにとって最も有利な一年になります。仕事運が良く、金運も上昇するでしょう。しかし、傲慢さは禁物です。大きな決断を下す場合、なるべく多くの人の意見を聞き、媚を売る人だけを側近に置くのは絶対に避けたいところです。また、上記身分の人たちは宗教に走りやすいですので、宗教詐欺に引っかからないように気をつけましょう。


2、 四緑木星が家の西南に入ります。西南は妻の身分方位です。また、四緑木星は、流行、勉強、異性の縁を代表していますので、今年の奥さんたちは、流行を追い、美しく変身することで、家族に喜びをもたらすことが出来ますが、自分の経済力をちゃんと考えてから買い物しましょう。また、勉強するのに最適な一年ですので、資格を取るなり、お稽古をするなり、貴重な時間を大切にしましょう。その他、異性関係には要注意です。家族に悲しい思いをさせないように、自分の言動をコントロールしましょう。


3、 五黄土星が家の東に入ります。東は長男の身分方位です。五黄土星には「大殺」のあだ名がありますので、今年は長男たちに非常に不利です。気をつけなければ、自分の行為によって様々な天災、人災が起こるでしょう。開運ポイントは、「自分を守る」ことです。まず、危ないスポーツや冒険活動を止めましょう。次に、人との揉め事、特に喧嘩を極力に避けましょう。我慢しなければ、最悪な場合は刑務所に入ることさえあり得ます。長男たちにおける全体的な特徴は、夫婦の不仲及び金銭の損失です。夫婦円満の秘訣はお互いに相手に対して寛大な気持ちで接することです。また、金運を上げる方法は、勤勉に働き、無謀な投資をしない、そして消費プランをきちんと立てることです。


4、 六白金星が家の東南に入ります。東南は長女の身分方位です。六白金星には勤勉、勇敢の意味がありますので、今年の長女たちはリーダーシップを発揮し、仕事運は絶好調でしょう。しかし、威張りすぎて人間関係を壊すこともありますので、謙虚な気持ちで周りの人たちに接することが肝心です。また、車の事故に気をつけるべき年で、スピード運転は止めましょう。その他、結婚に関しても慎重に考えるべきです。


5、 三碧木星が家の北に入ります。北は次男の身分方位です。三碧木星は向上心、スポーツを代表していますので、今年の次男たちは勉強運、仕事運が良く、また、スポーツをする次男たちは素晴らしい成績が期待できるでしょう。その他、三碧木星は揉め事、裁判などを意味していますので、今年は人間関係が原因で、同僚と喧嘩したり、クビになったりする可能性もあります。次男たちは、人間関係に気をつけ、仕事に全力で尽くすことによって運気を挽回できます。


6、 二黒土星が家の南に入ります。南は次女の身分方位です。二黒土星には、順応、包容力、病気などの意味がありますので、今年の次女たちは、謙虚で女性らしく、家族や友達、同僚に優しく接することができますので、みんなの人気者になるでしょう。また、良妻賢母になれる年ですので、結婚や出産にも向いています。その他、内分泌関係の病気、暴飲暴食による激太り、婦人関係の病気にかかりやすいので、飲食や清潔により注意を払いましょう。


7、 一白水星が家の東北に入ります。東北は三男の身分方位です。一白水星は、知恵、衝動、闇組織などを代表していますので、今年三男たちの勉強運、仕事運が上昇し、いつもより頭の回転が速くなり、様々な困難を乗り越えられるでしょう。しかし、衝動にかけられ、頭が熱くなってとんでもないトラブルを起こす可能性もあり、また、交友問題が原因で犯罪を犯してしまうこともあるでしょう。未成年の三男たちに対して、親が責任を持って正しい方向へ導いてあげることがとても大切です。その他、水星が東北に入りますので、金銭の損失が出やすい一年になります。投資は慎重に行いましょう。ギャンブルは禁物です。


8、 九紫火星が家の西に入ります。西は三女の身分方位です。九紫火星は、聡明、美しさ、愛情などを代表していますので、今年は三女たちは輝く一年になるでしょう。勉強や仕事に関して良い成績、業績を収め、喜びが溢れ、将来に対しても自信を持てるでしょう。また、恋愛のチャンスが多く、独身の方は是非幸せを掴んで下さいね。その他、性病や口腔関係の病気にかかりやすいので、健康に要注意です。


(続く)









プロフィール:

ラニー・チャン

筑波大学卒。メーカー勤務を経て渡豪。世界的に有名な占術家・柴名達(しば めいたつ)に師事し、中国皇室占術の天派(てんは)占術を学ぶ。風水、未来予測、姓名学、運勢鑑定、病気治療などを中心とする占術活動に従事し、「Weekly Jenta」、「とれまがファイナンス」など多くの新聞、ウェブサイトにてコラムを執筆。住宅風水、オフィス・店舗風水受付中。

    User comments
    Comment1    ※10文字以下
    Comment4    ※8文字以下
    Comment2    ※30文字以下
    ・コメントは全角で500文字まで。
    ・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
    ・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。

    関連記事

    2012年1月月間運勢判断

    01/01/2012

    ラニー・チャン

    ねずみ年: 今月の開運キーワードは、「美食」です。健康な体に感謝し、グルメツアーに出かけましょう!...

    カルチャー

    2011年12月月間運勢判断

    01/12/2011

    ラニー・チャン

    ねずみ年: 疲れている時に、甘いデザートに頼り過ぎていませんか? 適度な糖分を取ることが大切ですが、...

    カルチャー
    Banner3
    Side girl 20200116
    Side 2

    FOLLOW US

    SNSで最新情報をゲット!

    NEWSLETTER

    メールで最新情報をゲット!

    メールを登録する

    COUPON

    オトクなクーポンをゲット!

    全てのクーポンを表示