オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

ともか:カルチャーショック(1)

cheers編集部

03/09/11





 








一日掃除、洗濯で土曜日が終わってしまったともかです。こんばんはー。


 


 


時の流れは速いもので、私ももうすぐで在豪10年になります。


 


10年。


 


2桁です、2桁。


10の位に入ってしまいますょー。


 


当時産まれたばっかりだった赤ん坊がもう10歳、小学5年生ていうことですょー。(当たり前


おそろしいょー。


 


今でこそ、文化の違いで驚くことは減りましたが、


 


来豪当時は毎日がショッキングサプライジング


 


毎日自分の中の「常識」という二文字が音を立てて崩れて行くのを感じました。


(粉々になるまでそう時間はかからなかったです)


 


 


今日はその一つをお話したいと思います。


 


 


中学3年生、当時15歳だった私は、


日本人学校に高等部がないということで、現地の高校に編入することになりました。


 


15歳なんて単なるハナタレです。


ガキんちょです。


 


更に、そのハナタレのガキんちょは、読んでいた月刊誌(りん)の裏表紙に出ていた


「あなたも3ヵ月で英語ペラペラ!!」という広告を鵜呑みにし、完全になめてかかっていたのです。


 


 


そこでビックリ①


 


オーストラリアの学校はおやつ食べ放題。


(というか、2限目のあとに「リセス」というおやつタイム的なもの(休み時間)が設けられている)


 


べらぼうな量のアイシングがかかったドーナツだの、


チップスだの、


サンドイッチだの、


 


とにかく食べる。そしてしゃべる。


(地面にあぐらをかいて座って喋るのがオージースタイルです)


 


カロリーの摂取量を考えると恐ろしいのですが、ガイジンさんは体質が違うのか、


栄養は全部胸にいってるんじゃないかと思う程、腕も足もすらりとしている子が多かったのもビックリポイントでした。


 


 


またおやつに野菜や果物を食べる人も多い。


 


 


青リンゴをまるかじりしているのを見たときは


 


「きゃー海外ドラマみたーい!!!本当に丸ごとかじってるー!!きゃーきゃー」


 


とテンション↑↑↑だったものの、


 


 


さすがに人参の丸かじり(皮つき)には衝撃を受けました。


むこうぜ、せめて。てか洗おうぜ、まず。


 


 


そして野菜と言えば、オーストラリアに来なかったら一生知らなかったであろう


食べ方も、編入から数週間で学ぶことができました。


 


 


次の授業がある教室の前で待っていたときのことです。


(あれはたしか技術か家庭科の授業だった・・・)


 


そこでも食欲旺盛なクラスメイトたちはあれやこれやと口にしていたのですが、


 


 


その中の一人、15歳とは思えないダイナマイトボディーのSammy


おもむろに、ラップにくるまれたセロリを取り出しました。


 


 


ふふん。


 


あたしはもう人参の丸かじりを見てるからね。


 


 


セロリの丸かじりぐらいで驚きやしないよ!!! ニッポンジンナメルナー!


 


 


 


と思った瞬間、


 


 


 


セロリの中心に黄土色のペースト上の何かが詰まっていることに気がつきました。


 


 


 


な、


何か入ってるー!!汗汗汗


 


 


 


その黄土色の何か、が詰まったセロリを、Sammyはバリバリと


それはおいしそうに平らげていきました。


 


 


 


 


お、おいしそうだな。


 


 


でもあのペーストは何だ・・・??


 


 


おうどいろの・・・


 


 


 


味のついた・・・


 


 


 


 


ペースト上のもの・・・???といえば・・・


 


 


 


 


 


 


え・・・


 


 


味噌・・・!?か・・・?


 


 


いやいやいやいや!wwwww


 


 


ガイジンさんだし!


 


そこまでオーストラリアで味噌が普及し、愛されているとは思えないし!


(15歳の私でもさすがにそれはぐらいはわかる)


 


 


そのとき英語力が皆無だった私には、Sammyに訪ねる勇気なんて微塵もなく、


というか聞いたところで、答えを聞き取れるだけのリスニング力があるはずもなく、


 


 


謎は謎のままその日の授業を終えたのでした。


 


 


後日、あまりに気になったので、同じ学校の日本人の友人に


 


 


 


「ねーあのさー、オージーがさー、セロリの真ん中の空いてるところに、


なんか味噌みたいなのつめてるの、見たんだけどあれ、何・・・??」


 


と聞いてみると


 


 


 


「あー、あれねー。ビビるよねー。


 


 


あれピーナッツバターなんだよ。」


 


 


 



 


 


 


ピーナッツバター!!!!!!汗


 


 


野菜と


 


ピーナッツバターの奇跡のコラボ!!!!!!!www


 


 


どうしてそれを組み合わせようと思ったのか!!??


 


ピーナッツバターってカテゴリ分けするならスイーツの部類じゃないのか!??!甘くね?!


 


あ、でも甘くないのもあるか・・・!?


 


いやでもそれにしても!!!汗汗


 


 


日本で言う「もろきゅう」てきな。。。


「もろ味噌きゅうり」的なことなんだろうか。


 


 


 


 


セロリピーナッツバター


 


 


 


 


 


 


セロピー・・・?


 


 


 


 


 


・・・なんか違う気がする。


 


 


 


 


オーストラリアに来て、食べ物に関する知識が増えた事はとても嬉しいですが、


この「セロピー(?)」に関しては、今でも忘れられない衝撃を覚えたのでした。


 


 


あわーい、私の青春の1ページです。


 


 


10年分のカルチャーショックを書き出したら、本になるなあ。


 


 


 


次回はカルチャーショック(2)をお届けします。


しばらくネタには困らないぞー。


 


 


それでは皆様、おやすみなさい。


 


 


ともか


 


 




    User comments
    Comment1    ※10文字以下
    Comment4    ※8文字以下
    Comment2    ※30文字以下
    ・コメントは全角で500文字まで。
    ・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
    ・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。

    関連記事

    ともか:カルチャーショック (2)

    17/11/2011

    cheers編集部

    とうとう周囲に 「チアーズブログってなくなったの?」 と突っ込まれるようになりました、お久しぶりです、...

    カルチャー

    ともか:カルチャーショック(1)

    03/09/2011

    cheers編集部

    一日掃除、洗濯で土曜日が終わってしまったともかです。こんばんはー。 時の流れは速いもので、...

    カルチャー
    Banner3
    Side girl 20200116
    Side 2

    FOLLOW US

    SNSで最新情報をゲット!

    NEWSLETTER

    メールで最新情報をゲット!

    メールを登録する

    COUPON

    オトクなクーポンをゲット!

    全てのクーポンを表示