オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

年末年始のテニス観戦情報

ひろっぺ

06/12/11


皆さん、オーストラリアにもテニスシーズンが到来しましたね。同時に日焼け防止シーズンが本格化してきました。私は数週間前に1日だけ無防備でコンペに出てしまい、顔の皮膚がボロボロ…そして治らない…。本気でどなたかに相談に行かなければ…と思うこの頃です。

私の10月はとても忙しかったです。日本人会の大会に刺客を送ったり(?)、UNSWのテニスチームと交流戦をしたり、メンバーさんのバースデーコンペを開催したり、毎週イベントばかりでした。11月も名古屋ローンテニスクラブからのVIPゲストの訪問から始まり、そして3日後にはタイ洪水のチャリティ・イベントも行います。その後、11月14日には全豪オープンのトロフィーがなんと我々のクラブに運ばれてくるというイベントも(トロフィー・リレー)入りましたので、まだしばらくバタバタが続きそうです。



さて、この時期の記事はやはりSydney Internationalや全豪オープンをはじめ、オーストラリア国内で行われるテニスのイベントの案内をしなければ、自分の役目を果たした気がしないのでやらせてください。その前に今月中に行われるレイトン・ヒューイットのイベント情報をGet!



      イベント名: Lleyton Hewitt Charity Day

       日時: 11月27日(日) 12時~4時

       会場: Sydney Olympic Park Tennis Centre

       料金: 大人$10/ 子供$5 / ファミリー$15



集まったお金は Westmead にあるThe Children's Hospital に寄付されるそうです。ヒューイット、いい人じゃないですか~! ヒューイット選手だけでなく、オーストラリアの有名どころが多く集まりますので、時間の許せる方はぜひ行ってください! (私は仕事があるので抜けられないと思いますから…)



そしてここからが本番。テニス選手は年末年始のお祭りだの休養などと休みを取っていられないのです。あまり皆さんがご存知ではないかと思われるこの試合からスタートです。



大会名: Hyundai Hopmans Cup

   日時: 12月31日(土)~2012年1月7日(土)

   会場: Burswood Doom , Perth

 サイト: http://hopmancup.com/





そして、この試合に出ない選手は全豪オープンの前哨戦。"オーストラリアン・オープン・シリーズ"と呼ばれる3つの大会が行われます。選手らは本番の全豪オープンで実力を発揮するために、オーストラリアの気候に慣れることは当然ですが、青いコートのサーフェイス(プレクシ・クッション)にも慣れて、エンジンをかけておかなければなりませんからね。



大会名: Brisbane International

   日時: 2012年1月 1日(日)~1月8日(日)

   会場: Queensland Tennis Centre

 サイト: www.brisbaneinternational.com.au



大会名: Apia International Sydney

   日時: 2012年1月 8日(日)~1月14日(土)

   会場: Sydney Olympic Park

 サイト: http://www.apiainternational.com.au/

   説明:

 

大会名: Moorilla Hobart International

   日時: 2012年1月 6日(金)~1月14日(土)

   会場: Domain Tennis Centre , Hobart

 サイト: http://www.hobartinternational.com.au/

   説明:



大会名: Australian Open

   日時: 2012年1月 16日(月)~1月29日(日)

   会場: Melbourne Park

 サイト: http://www.australianopen.com/en_AU/index.html

   説明: 説明するまでもありませんが、グランドスラムのひとつの大会

           です。





すべての大会のチケットはTicketekから購入できます。日本で行われる国際大会になると、チケットを取ることがとても困難だと思うのですが、こちらではグランドパス(入場券)であれば当日でも現地で購入できちゃうほどなのです。センターコートも当日に取れちゃうこともありますので、気軽に会場に足を運んでみてください。



テニス観戦に行ったことのない方は、当日どのように行動してよいのか分からないかもしれませんが、会場に入るときは、荷物検査があります。注意書きを見ると、アルコールや、ペット(当たり前)、性能が良すぎるカメラ、レーザーポイント、武器になるもの、ビンのジュースがダメだったりするかもしれないので、観戦に行く会場の注意書きをよく見ておいてくださいね。



会場では、試合が始まると、選手のコートチェンジのとき以外は、音を立てても席を動いてもいけません。またフラッシュ撮影もダメですね。自分が試合をしているときにフラッッシュが光ったらイヤだと思いますので、選手の気持ちになって考えてみたら分かると思います。周りをよく見て、空気を読んで行動したら…KYにならなかったら…それでよいのです。



    User comments
    Comment1    ※10文字以下
    Comment4    ※8文字以下
    Comment2    ※30文字以下
    ・コメントは全角で500文字まで。
    ・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
    ・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。

    関連記事

    シドニーのテニス大イベント 「Apia International」

    20/12/2011

    ひろっぺ

    皆さん、私が原稿を書いている今は、雨続きで気がおかしくなりそうな時期なんです。5日も雨でレッスンが流れるって…...

    スポーツ

    年末年始のテニス観戦情報

    06/12/2011

    ひろっぺ

    皆さん、オーストラリアにもテニスシーズンが到来しましたね。同時に日焼け防止シーズンが本格化してきました。...

    スポーツ
    Banner3
    Side 2

    FOLLOW US

    SNSで最新情報をゲット!

    NEWSLETTER

    メールで最新情報をゲット!

    メールを登録する