オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

ダンス技能指導士検定

AKIO

19/04/12


 皆さん今日は少し真面目な話を失礼します。



今日で日本帰国し、約3週間が経過し、様々な日本の社会システムを取り戻すと同時に、



新たに出てきた社会システムに日々驚かされ、日本の地方政治、国政状況も徐々に把握してまいりました。



今回Hip Hopというひとつの自分の人生で大切なFactorであるものとEducation、教育に特に関係が深いということで



この件を取り上げたいと思います。



http://www.worldrhythmdance.jp/ 



これから小中学校でダンスを教える際、「ダンス技能指導士」という資格が必要になる可能性が高いです。



この検定をオーガナイズするのは一般社団法人ワールドリズムダンス技能協会です。



ウェブサイト上ではどなたが代表であるのか、どういう組織構成なのかも記載されてません。



小中学校でのダンス教育の需要に目をつけ、そのHip Hopというひとつのカルチャーを利用する利権団体が独占で



商売として検定を売る。いかがなものでしょうか?



みんなの党参議院議員の松田氏もこのようなコメントをだしています。



http://ameblo.jp/koutamatsuda/entry-11227210685.html 



これからでなく、今止めて頂きたいです!!!



そして、僕のシドニーでのダンス活動の足がかりを作ってくれたS氏のコメントによれば、このダンス指導のもと、



中学生が20歳、大学生になったとして、ひとつの文化的側面でもあるクラブでDJの音で踊っている人間たちを



逮捕していくのでしょうか?そこに矛盾が発生しませんか?



ダンスはクラスで先生から一方的に習っているだけのものじゃない。時に仲間たちとジャム(日本ではセッションと



かいいますかね?)や新宿安田でのダンス練習をすることが多くの人たちとの出会いや様々な経験を



させてくれることもあるんです。



教員免許もってるダンサーの人達いるでしょ?!



そーゆー人達採用したらいいのでは?!



こんな無駄で馬鹿げた利権団体設立させないでください。



ちょっと怒り心頭のAKIOが日本から元気に、日本のダンス教育の現状をお伝えいたしました。

    User comments
    Comment1    ※10文字以下
    Comment4    ※8文字以下
    Comment2    ※30文字以下
    ・コメントは全角で500文字まで。
    ・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
    ・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。

    関連記事

    ダンス技能指導士検定

    19/04/2012

    AKIO

    皆さん今日は少し真面目な話を失礼します。 今日で日本帰国し、約3週間が経過し、...

    社会

    Show Your Heart~自分たちにできること~

    04/04/2011

    AKIO

    皆様お疲れ様です。 先週3月28日月曜日日本から無事に帰国いたしました。 多くの方々より、「...

    社会
    Banner3
    Side girl 20200116
    Side 2

    FOLLOW US

    SNSで最新情報をゲット!

    NEWSLETTER

    メールで最新情報をゲット!

    メールを登録する

    COUPON

    オトクなクーポンをゲット!

    全てのクーポンを表示