オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

護身術講座 5

護身術

15/07/08




今回ご紹介する技は、5回目ということもあって少しランクを上げてみました。写真と解説を読んでうまく出来る様になるには、かなりの練習が必要ですが、身を守る術を知っておくことが大切なので、あえて難しい技も載せました。


本来なら適切な指導員に教わりながら練習しなければ危険なのですが、お友達同士で練習する場合は怪我の無いように十分注意してください。力を入れず、ゆっくりと。





1.暴漢に腕をつかまれ、危険を感じたら、







2.掴まれた手をそのまま相手の方に押し込み、








 3.反対側の手を相手の首の後ろに廻し、




 



 4.掴まれた腕を上に上げながら、同時に反対の手を首に引っ掛け、




                           



5. 自分も下にかがみながら相手を押さえつけます。








6.相手の掴んできた手をさらに上げて、相手が動けなくなったら


      



 

 7.すばやく相手から離れ、立ち去りましょう。






   今回のポイントは、3から5の動作でしっかり相手の肩関節を決める事です。


経験の無い人にうまく関節を決めてといっても、なかなかできるものではありません。


何回も繰り返し練習する事で、感覚でわかるようになります。


危険ですので、遊び半分でやらないこと。何事も真剣に。


 


※ 前回から悪役で登場している青田指導員(士道館豪州本部)が先週行われた空手の大会で見事KO勝利を収め、準優勝しました。









    User comments
    Comment1    ※10文字以下
    Comment4    ※8文字以下
    Comment2    ※30文字以下
    ・コメントは全角で500文字まで。
    ・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
    ・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。

    関連記事

    『士道館豪州本部 2009年度 昇段審査会』

    29/06/2009

    護身術

    今回の昇段審査に現在1級茶帯の三宅指導員が黒帯を目指し、挑戦しました。...

    学ぶ・留学する

    護身術講座17

    20/04/2009

    護身術

    空手教室 in シドニー日本人学校 今年1月から3ヶ月間、...

    学ぶ・留学する
    Banner3
    Side girl 20200116
    Side 2

    FOLLOW US

    SNSで最新情報をゲット!

    NEWSLETTER

    メールで最新情報をゲット!

    メールを登録する

    COUPON

    オトクなクーポンをゲット!

    全てのクーポンを表示