オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

見るだけのスポーツ!

北村元

23/05/13









 水温む季節、私は、リマーカブル山脈を望む、ニュージーランドのクイーンズタウンのワカティプ湖畔に立っていた。好きな街だ。
1862年に、ショットオーバー川で金脈が発見されると、クインズタウンは人口も数千人に膨らんだ。しかし、金脈が尽きると一気に数百人にまでしぼんだ。ゴールドラッシュに湧いた時代、採掘者が「ヴィクトリア女王にふさわしい街」と言ったのが地名の由来。隣町のアロウタウンは、ゴールドラッシュ期に栄えた町である。

 

四季を通して様々なスポーツが楽しめる 世界的に有名な観光資源が、クイーンズタウンの新しい金鉱脈となった。夏には発祥の地としてのバンジージャンプ、パラグライディング、ゴルフ、湖でのジェットボート、冬には周囲のスキー場でスキーやスノーボードもできる。

 

湖面を見ていると、ボートがエンジン音をあげ、パラシュートが残雪を抱く山に向かって風を受けて笑った。パラシュートのスマイルに惹かれて思わずシャッターを切った。パラセーリングに、人は乗っていなかった。

 

家内には、パラセーリングで苦い思い出がある。私がタイのバンコク勤務の時に、パタヤビーチで私と娘は成功したのだが、家内は自称インストラクターが同乗していながら、着地の際に間違って不時着水してしまった。当時は、娘と笑って済ませたが、以来家内は誘っても一度も「ウン」と言わない。

 

今年の7月だったか、ロシア南部のアゾフ海に面した海岸で、ロバにパラシュートを付け上空に舞い上がらせたロシア人ビジネスマンがいたが、禁固2年の刑を受けたと聞いた。連日、記録的猛暑に見舞われたロシアでは、ウオツカなど酒に酔って水死する人の数が、今年に入り合計1600人以上にもなったという。命を張ってウォッカを飲むなんて、さすが豪快なロシア人。暑気払いにロバを空中に送ったのだろうか。

「もう1回海辺に連れて行って暴れなければ、(ロバには)案外良い経験だったと判断できるのでは」と言っていた人がいたが、まるではずれている。「哺乳類のロバは浮遊する意味は理解できてるはずだから、(あとは)性格の問題だと思う」と言う発言もあった。これもずれている。

 

アメリカは第2次世界大戦直後の1948年、「アルバート1世」と「アルバート2世」という名の赤毛の猿を、ナチスドイツから入手したV2ロケットに乗せた。アルバート2世は133キロの上空飛行に成功したが、パラシュートが開かなかった。ロバは生還したが、赤毛の「アルちゃん」は一命を落とした。

 

ジェットボート、パラセーリング、パラグライディング、バンジージャンプなどニュージーランドで盛んなスポーツを、私は見るだけにした。

 



    User comments
    Comment1    ※10文字以下
    Comment4    ※8文字以下
    Comment2    ※30文字以下
    ・コメントは全角で500文字まで。
    ・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
    ・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。

    関連記事

    イタリアはローマの裏道

    19/08/2013

    北村元

    初冬のローマの日没はつるべ落とし。日没が近づくと、寒気が空から降ってくる感じだ。...

    インターン・ボランティア

    秋の「火」 希望の「陽」

    26/06/2013

    北村元

    「秋」という字には、火がついている。昔昔の大昔、秋という字は、左上は、禾(のぎへん)。右側に「亀」という字。...

    インターン・ボランティア
    Banner3
    Side girl 20200116
    Side 2

    FOLLOW US

    SNSで最新情報をゲット!

    NEWSLETTER

    メールで最新情報をゲット!

    メールを登録する

    COUPON

    オトクなクーポンをゲット!

    全てのクーポンを表示