オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

テレパシーのお話

占いのクリスタル

10/08/08







「テレパシー」のお話です。



テレパシーとは「言葉を介さず、相手の心を読み、自分の意思を伝える読心術」のことで「遠感」とも呼ばれます。学術的な言葉で言うと、「遠隔感応能力」ですが、これは視覚や聴覚に頼ることなく、距離や隔壁の有無に関わらず、人や動物の考えを読み取ったり、逆に自分の考えていることを伝えることを言います。


 


非常に仲の良い夫婦や兄弟、恋人同士等で同時に相手の考えが分かったりすることがありますが、これはお互いを知り尽くしている経験等から来る学習能力からの予知でありテレパシーではありません。ESPカード(★、■、▲、●などの数種類のカードを相手に示しながら当てていく実験用のカード)を使用しても相手を知り尽くしている場合などは的中率も高くなるので参考にはしません。ただしカードを選ぶ人が全くの第三者で伝心のみを行う場合ではテレパシーの存在を証明する手立てにはなるでしょう。


 


テレパシーは思考が直接相手に移るとか全ての生命は見えないエネルギーで繋がっている証拠とも言われています。そして各地で学者たちが実験を通して研究を続けています。 アポロ11号で月に到着した宇宙飛行士が実験を月面からしていた、あるいは原子力潜水艦ノーチラス号での実験など有名なものは色々あります。 ノーチラス号の実験は1959年(昭和34年)725日にアメリカ空軍により軍内医学研究所から2,000キロも離れた大西洋海中のノーチラス号に向けてESPカードを用いて行われた送信実験のことで、1日100回の送信を16日間続けて行われ、的中率は約70%だったそうです。これでも分かる通りテレパシーは遠距離だけでなく、地上と海上との交信も可能であることを証明したのです。


 


では「虫の知らせ」って何なのでしょう? 死者が枕辺に立つとか、肉親や友人等の死をはっきりと感じるとか、死の同時刻に人影を見たり、戸をたたく音を聞いたりしたという例は数限りなくあります。これは「霊」の作用に他ならず、死後の霊魂の存在を証明する材料だと言えるでしょう。



CHEERS 2007年11月号掲載



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

クリスタル(日本人)占い歴40年+

Australian Psychics Association 名誉会員

キングスクロス日曜マーケット出展中。

個人詳細鑑定は携帯まで要予約

TEL: 0434-244-290

E-mail: spiritualguide@optusnet.com.au

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


    User comments
    アキ 興味あります
    こういう話にとても興味を持っています。宇宙の話とか、人間の隠された能力の話など、もっと知りたいです。
      コメントを書く
    cheers fan シドニーファン
    こういう話は面白いですね。もっと聞きたくなります。
      コメントを書く
    Comment1    ※10文字以下
    Comment4    ※8文字以下
    Comment2    ※30文字以下
    ・コメントは全角で500文字まで。
    ・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
    ・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。

    関連記事

    ☆★☆草食男子と肉食女子☆★☆

    05/03/2009

    占いのクリスタル

    最近、草食男子、肉食女子って言葉を良く聞きます。 そして、最近増えてきたご相談も女性からはー「...

    LOVE

    ★☆★ぎゃお~~~~わたくし、還暦! ですっ!! ★☆★

    20/02/2009

    占いのクリスタル

    な、な、なんとわたくし還暦です! 昔、母になんで眉墨で眉を書くの?と聞いたものでした。 今はその理由が分かります。...

    LOVE
    Side girl 2019 0701
    Side 2

    FOLLOW US

    SNSで最新情報をゲット!

    NEWSLETTER

    メールで最新情報をゲット!

    メールを登録する

    COUPON

    オトクなクーポンをゲット!

    全てのクーポンを表示