オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

厚顔無恥 第5本目

まさこ

19/06/08






ガンバレ、JAL!




まさこです。皆さん。いかがお過ごしですか?わたしは7月12日、JALで帰国しました!関係者の皆様、今まで大変お世話になりました!今回はJALでの出来事をご紹介したいと思います。





「チェックイン」

JALのチェックイン業務等は、カンタス航空が担当しています。私の中で、カンタス航空は感じが悪いイメージで大嫌い。私の彼が勤務しているけど・・・。

でも今回、ビジネスクラスのチェックイン・カウンターのオーストラリア人女性従業員は、とても感じが良く丁寧でした。左にJALの日本人女性従業員がいましたが、髪は茶髪で目つきも悪く、ヤンキーみたいな印象を受けました。全然かかわらなかったけど、本社にFEED BACKしました。印象が悪いと・・・。



「サクラ・ラウンジ」

シドニー空港のサクラ・ラウンジは、とても狭く、トイレも男性用ち女性用それぞれひとつしかなく、飲食物も種類が乏しく、ハード面は他社に負けていました。けれど、ラウンジスタッフは笑顔が素敵で、温かく。ソフト面は良かったです!



「ファーストクラス」

アップグレードでビジネスクラスを利用しました。最前列1A窓席をリクエストしていたので、座席はファーストクラスでした。帰国の際は、ファーストクラスで帰れたら最高だなと夢見ていたけど、夢が叶ってしまいました。私はなんてラッキーなんでしょう!費用は、AU$1000ドル+4万マイルでした。

みなさん、マイレージを貯めましょう!







「JAL客室乗務員」

「わたくしは客室乗務員を目指しております。御社がとても大好きで、今回搭乗するのをとても楽しみにしておりました。本日は宜しくお願いします。」等と、JALを称え、ほぼ全員の客室乗務員に愛想よく挨拶してしまい、お客様なのに無駄に気を使う羽目になりました。



今回、香港基地から3名の若くてイケメン男性乗務員たちが乗務していました。チーフパーサーの配慮で、その3名の男性乗務員の方たちと記念撮影をすることができました。また、9時間のフライト中「まさこ様、私達にお手伝いできることがございましたら、何なりとお申し付けください。」等とおしゃってくださり、更に乗務員全員がCA受験に向けのアドバイスをしてくださいました。最後に「ANA受験ガンバレ!」等の寄せ書きとプレゼントを頂いてしまいました。今までスターアライアンスに気持ちが傾いていましたが、JALに気持ちが戻りました!



ここ1年ほど巷でのJALに対しての風当たりが強いですが、JALの従業員ひとり一人は日夜信頼回復の為、一所懸命がんばっています。今回のフライトを通して肌で感じました!未だ旧き良き時代を引きずっている、タカビーな人もいますが・・・。私はそんな方々が大好きです!



ガンバレ、JAL!






    User comments
    Comment1    ※10文字以下
    Comment4    ※8文字以下
    Comment2    ※30文字以下
    ・コメントは全角で500文字まで。
    ・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
    ・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。

    関連記事

    厚顔無恥 第42本目

    27/09/2009

    まさこ

    第42本目 パークハイアットサイゴン宿泊記 私は、ヒルトンHオーナーズ、ハイアット・ゴールド・...

    旅をする

    厚顔無恥 第41本目

    08/08/2009

    まさこ

    厚顔無恥 第41本目 エア・アジアで行く、クアラルンプール2泊3日の旅 5月1日から2泊3日の日程で、...

    旅をする
    Banner3
    Side girl 20200116
    Side 2

    FOLLOW US

    SNSで最新情報をゲット!

    NEWSLETTER

    メールで最新情報をゲット!

    メールを登録する

    COUPON

    オトクなクーポンをゲット!

    全てのクーポンを表示