オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

第七回 「しょこたん語」

おいちゃん

18/09/08




 

歌、司会、グラビア、漫画、声優、ブログなど多方面での活躍を見せているマルチタレント、しょこたんこと中川翔子。オタク方面に関する知識が広い彼女は、自身の人気ブログやテレビ番組などで「しょこたん語」と呼ばれる独特の言葉を使用して話題に。今やその認知度は高く、ネット上では当たり前のように使われています。今まで「しょこたん語」を目にしても何のことかさっぱりわからなかった人も、これで解決!


 


 


<発祥>



語源は、そのほとんどが2ちゃんねる用語。ただし、2ちゃんねる用語自体がギャル言葉や方言を取り入れている場合もあります。また、文字だけのネット上ではわからない、言葉のイントネーションやアクセントについては、しょこたんオリジナルのものだという解釈も。なお、「しょこたん語」は、社会的に蔑視される傾向のあったネット用語、オタク用語を広めたとして、それらの世界の住人から称賛されることが多く、またギャル言葉に通ずる部分があることから、一部のギャルの間にも浸透しつつあります。


 

 


<主な用語解説>


ギザ…主に「超」を意味するが、「好き」「気になる」としても使われることもあり、意味は固定していない。中川翔子の代名詞的な言葉。


 


ギガント…「ギザ」の上位変化で、この言葉の登場によって、もともと上位変化として使われていた「超ギザ」、「激ギザ」は衰退した。

*「ギザ」<「ギガント」<「ギガンティック」<「ビックバン」の順に上位変化。


 


カワユス…「カワイイ」を示す言葉で、「ギザ」と合わせた「ギザカワスユス」が頻繁に使われる。


 


モユルス…「燃える」「夢中になる」、または「萌える」「萌え~」を意味する。


 


ワロス()が進化した言葉。


 


だお…主に「です」「ます」「だった」「でした」「だよ」を指し、特に自身のブログで多用される言葉。


 


…しょこたんが尊敬する人々の中でも、特に人生において欠かすことのできない人のこと。通常は、松田聖子、ブルース・リー、ジャッキー・チェン、楳図かずおを指す。


 


ネ申…「神」の俗表記で、崇拝に近い親しみの感情を抱く人を指す。対象となる人物は非常に多く、藤子・F・不二雄、藤子不二雄A、鳥山明、CLAMP、安野モヨコ、野沢雅子、三石琴乃、松本隆、堀江美都子、水木一郎などなど。





生「しょこたん語」は「しょこたん☆ブログ」でチェック!!


http://blog.excite.co.jp/shokotan/blog.asp


 




    User comments
    Comment1    ※10文字以下
    Comment4    ※8文字以下
    Comment2    ※30文字以下
    ・コメントは全角で500文字まで。
    ・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
    ・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。

    関連記事

    ウィキリークス(Wikileaks)創設者

    16/12/2010

    おいちゃん

    ウィキリークス(Wikileaks)とは? ジャーナリスト、弁護士やプログラマー、...

    サブカルチャー

    環境ワード

    25/08/2010

    おいちゃん

    エコ エコは、"人間社会と自然との調和を図る運動や思想"を表す言葉として、生態学を意味する「エコロジー」...

    サブカルチャー
    Banner3
    Side girl 20200116
    Side 2

    FOLLOW US

    SNSで最新情報をゲット!

    NEWSLETTER

    メールで最新情報をゲット!

    メールを登録する

    COUPON

    オトクなクーポンをゲット!

    全てのクーポンを表示