オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

第八回 「エド・はるみ」&「狩野英孝」

おいちゃん

18/09/08




途絶えることなく続々と現れる新・お笑い芸人たち。今年も流行語大賞候補"といわれる強烈キャラたちが出揃いました! スパッツ姿で踊る「グーグーダンス」でブレイクのエド・はるみ、

そして彼女をライバル視する自称イケメン、ナルシストキャラの狩野英孝。一度見たら忘れられないその芸風をご紹介
!!


 



~エド・はるみ~

最初はかしこまった正装で登場し、「エド・はるみと申します。よろしくお願いします」と丁寧な物腰でビューティー講座などのレッスン講義を開始します。講義の中では「セッティング」「スマイリング」など語尾に「グ」がつく言葉を連発しつつ、突然「ダンスタイムで~す」と正装を脱いで真っ赤なシャツとスパッツ姿に。


「ミュージック、スタート! 」と同時に流れ出すBGMのリズムにノッて、「素敵な笑顔でチャーミングー、ファッショングー、スタイルグー、あなたもグー、私もグー」と「グー」の箇所を毎回強調して親指を突き出します。続けて「今夜はコンパでダンシングー、友達コンパをセッティングー、私は浮いてるキャスティングー、聞き流されるトーキングー、帰りは一人でボウリングー」と徐々にダンスが盛り上がり、「あー、グーグーグーグー、あっ、ホップ・ステップ・ジャンピングーグーグーグーグー、あー、わたしはアンチエイジングー」ここから加速をつけて、「グーグーグーグーグーグーグーグーグー、コォーッ」と一気にオチへ。最後の「コォーッ」で究極の変顔になって終了。


 






~狩野英孝~

開襟シャツ、真っ白なスーツの胸にはバラを挿しているというホストばりの服装で、自意識過剰に登場。「ラーメン屋」や「カメラマン」、「タクシードライバー」など、様々な場面設定の中にいる勘違い系イケメンキャラを演じます。


主にサービスを提供する側の人間となり、「君、仮免? イケメン!! 」「ここを曲がれば目黒方面、僕イケメン!! 」「僕が写真を撮れば、効果てきめん、僕イケメン!! 」と、相手との会話の中に「イケメン」につながりそうな言葉をとらえて無理やり自分のイケメン度をアピール。「僕イケメン!! 」を言う際は髪をかきあげ、直後に会心の笑みで「オッケーイ! 」「ヤッフー! 」などと自らを盛り上げてウィンクするのがポイント。


このお決まりフレーズのほかにも、「タクシー、ミクシィー、僕セクシー!! 」「うちが使っているのは、赤貝、ミル貝、ナイスガイ!! 」と自分のイケメンぶりを強調できるチャンスは逃さずにキメていきます。


本人だけがイケメンと思い込んで突っ走り、最終的には人々が離れていってしまう…というオチがメイン。


 




    User comments
    Comment1    ※10文字以下
    Comment4    ※8文字以下
    Comment2    ※30文字以下
    ・コメントは全角で500文字まで。
    ・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
    ・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。

    関連記事

    ウィキリークス(Wikileaks)創設者

    16/12/2010

    おいちゃん

    ウィキリークス(Wikileaks)とは? ジャーナリスト、弁護士やプログラマー、...

    サブカルチャー

    環境ワード

    25/08/2010

    おいちゃん

    エコ エコは、"人間社会と自然との調和を図る運動や思想"を表す言葉として、生態学を意味する「エコロジー」...

    サブカルチャー
    Banner3
    Side girl 20200116
    Side 2

    FOLLOW US

    SNSで最新情報をゲット!

    NEWSLETTER

    メールで最新情報をゲット!

    メールを登録する

    COUPON

    オトクなクーポンをゲット!

    全てのクーポンを表示