オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

厚顔無恥 第35本目

まさこ

16/02/09









コンラッド東京





  



浜離宮庭園から観た、コンラッド東京。 バー&ラウンジ「トゥエンティ・エイト」画像右

28階からが、コンラッド東京。

27階までは、ソフトバンクが入居している。



 



セリーズbyゴードン・ラムゼイ

 





スパ&フィットネス水月「ジムエリア」







スイミング・プール




「ヒルトンHオーナーズ」



私は、ヒルトンホテルズのフリークエント・ゲスト・プログラム(FGP)、ヒルトンHオーナーズのダイヤモンド会員。昨年12月に、新しいデザインのメンバーズ・カードが送られてきました。

今のステータスを維持する為には、毎年、対象料金での28滞在か60泊、または10万ベース・ポイントの精算が必要です。

しばらくは、大阪と東京のザ・リッツ・カールトンは、オ・ア・ズ・ケです。




 

「1月15日(木曜日)」



2009年、第1回目のホテルステイは、東京・汐留にある、コンラッド東京です。

小旅行気分を味わいたくて、東京まで新幹線で行くことにしました。自宅からタクシーで吹上駅へ。13時17分の高崎線グリーン車で熊谷駅まで下り、14時発のMAXたにがわのグリーン車で東京駅へ。 新幹線に乗車する前に、雑誌「ゲイナー」と「エアステージ」を購入。残念ながら「エアライン」は売り切れでした。


東京駅から山手線で新橋駅へ。新橋駅からコンラッド東京まで、木枯らし吹き荒れる中、徒歩で向かいました。





「旅行は閑散期がオススメ」



お正月明けは、どのホテルも閑散期の為、通常料金より安く宿泊できます。「一休」や「楽天トラベル」よりも破格のお値段です。旅行も閑散期を狙うとリーズナブルです☆

殆どのホテルの料金設定は、部屋の稼働率による変動制で、日により料金が前後します。

今回、48平米のスタンダードのベイビュー・ルームを予約しました。 料金は、4万1800円也。




 



 


「ベイビュー・ジュニア・スイートルーム」



15時にチェックイン。 フロントスタッフは、私のタイプで、いつも注目していた男性スタッフでした。
今回も、ベイビュー・ジュニア・スイートルームへアップグレードして頂けました。


お部屋には、日経・読売・ジャパンタイムズの新聞が3つも用意されていました。 更に、夕刊のサービスもありました。明日は、通常12時チェックアウトのところ、レイアウト・チェックアウトで15時にチェックアウトさせて頂きます。

13日から16日まで、スパ&フィットネス水月のプールは、定期メンテナンスがあり、プールを利用することができませんでした。 そのかわり、他の日系ラグジュアリーホテルのプールを利用することもできました。この機会に違うホテルのフィットネス・センターを楽しむことができましたが、行きませんでした。そのホテルまで時間がかかるし、慌しいし・・・。

お部屋に案内された後は、しばらくマッタリ&リラックス。その後、バー&ラウンジ「トゥエンティーエイト」で、モンブランケーキとアールグレイとペリエを飲み、東京湾の景色を楽しみました。






「Girls Talk」




「トゥエンティーエイト」を後にし、スパ&フィットネス水月で、30分間ランニング。その後、男性更衣室内にある、サウナとジャグジー風呂に入り、リフレッシュしました。
お部屋に戻り、女友達と1時間の長電話長電話の後は、ルームサービスで鉄火丼とアイスクリームの盛り合わせと低脂肪牛乳をオーダー。

22時40分に、会社の女性の先輩と汐留駅でキャッチアップ。そして、私のお部屋で、エビアンを飲みながら、しばしガールズトークを楽しみました。 その後、「トゥエンティーエイト」へ移動。 先輩は、白のグラスワインを2杯と、チーズの盛り合わせを食し、私はマリブコークを4杯とVOSSを飲みました。時間が経つのはあっという間で気づいたら、午前0時でした。

お部屋に戻り、先輩の荷物を取りに帰り、1Fから一路タクシーで新橋駅へ。先輩を地下鉄銀座線・新橋駅の改札口まで、お見送りしました。 お見送り後、私は徒歩でホテルへUターン。ホテルに無事到着。

お部屋に戻り、しばらくマッタリして、バスタブでリラックス。 のぼせるほど入浴してしまいました。 ルームサービスでオーダーした低脂肪牛乳を飲んでお休みモードへ。

でも、目が冴えて眠れず、お部屋でコンラッドホテルズのBGMCDを聞きながら、ネット・サーフィンをしていました。結局、床についたのは、早朝4時でした。

 



「24 Hour Stay」




起床したのは午前8時。目覚めのシャワーを浴びて、セリーズで朝食を食べて、お部屋で、のぼせるほどバスタイムを楽しみ、ソファに寝そべって過ごしました。

ジムへ行ったのは正午過ぎ。「笑っていいとも!」を観ながら、30分間ランニング。その後、サウナとジャグジー風呂にのぼせるほどはいり、更衣室内のソファで回復するまで横になりました。残念ながら、昼ドラ[非婚同盟]を見れませんでした。

お部屋に戻り、ホテルのBGM CDをヘビィ・リピート。コンラッドのBGM CDは最高です♪購入したいけど、在庫がないため不可。「中古でもいいから売って!!」と頼んでも売ってくれません。きっとザ・リッツ・カールトンだったら、対応が違うはずです。






「チェックアウト後から、この時間まで」





15時にチェックアウトのおかげで、ゆっくりできました!ホテルから東京駅までタクシーでGO!帰りの新幹線のチケットは、コンラッド東京のコンシェルジュに手配してもらいました。宿泊する際、館内レストランなどでの飲食、クリーニング代、チケット代などを、お部屋付けにすれば、Hオーナーズのポイントが増えます。

東京駅には、僅か15分で到着できました。東京駅から15時52分の上越新幹線・MAXたにがわグリーン車のチケットを手配していました。15時32分発の上越新幹線ときが停まっていたので、ナイスタイミングだったから、乗り込んでしまいました。とりあえず、空いていたグリーン車の座席に座ったところ、途中の上野駅で、その座席の中年の叔父さんがやってきた。席を替わって、しばらくしたら、車掌がやってきて、大宮からこの席の乗客が乗り込んでくるから、また替わる羽目に。早く乗れたのは良かったけど、精神的に疲れました。


40分で熊谷駅に到着。 一旦、改札を出て、COCO壱番屋で、チキン煮込みカレーのチーズのトッピングを食しました。美味しかった

その後、高崎線グリーン車で吹上駅へ。吹上駅から、顔なじみの運転手さんのタクシーで家路に着きました。

今回も快適なホテルステイを送ることができました。次回宿泊する際は、2泊以上したいです☆






    User comments
    Comment1    ※10文字以下
    Comment4    ※8文字以下
    Comment2    ※30文字以下
    ・コメントは全角で500文字まで。
    ・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
    ・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。

    関連記事

    厚顔無恥 第42本目

    27/09/2009

    まさこ

    第42本目 パークハイアットサイゴン宿泊記 私は、ヒルトンHオーナーズ、ハイアット・ゴールド・...

    旅をする

    厚顔無恥 第41本目

    08/08/2009

    まさこ

    厚顔無恥 第41本目 エア・アジアで行く、クアラルンプール2泊3日の旅 5月1日から2泊3日の日程で、...

    旅をする
    Banner3
    Side girl 20200116
    Side 2

    FOLLOW US

    SNSで最新情報をゲット!

    NEWSLETTER

    メールで最新情報をゲット!

    メールを登録する

    COUPON

    オトクなクーポンをゲット!

    全てのクーポンを表示