オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

Vol.16: Jazushiの「yu-ki」くん

看板娘

19/02/09






意外に奥がふか~い飲食業。特に異国の地では勝手も違う!毎回シドニーの様々なレストランで働く日本人にスポットを当て、あんなことや、こんなことを聞いちゃう大好評のこのコーナー。お店の紹介のみならず、気になるプライベートもチラ見♪ 今月は、ジャズの生演奏を聴きながらジャパニーズフュージョン料理を楽しめるオシャレレストラン『Jazushi』で働くマネージャーで、自身もバンド活動をしている好青年、yu-kiくんを直撃!





★パーソナルインフォメーション



趣味:
ドラム。バンド。(www.myspace.com/level28band)読書。お酒。クーちゃん(愛猫)&Jaco(Jazz猫)と戯れる。miss Mina(星猫)。





来豪理由:今まで、日本、イギリス、ドイツと住んできて、2000年に10日間の旅行で初めて来豪し、気に入って、そのまま住むことになりました。それから、バンドメンバーや大切な仲間や仕事場と出会い、なかなか離れられません。

生活スタイル:仕事、バンド練習、お酒。

好きな場所: New Castle、 Coogee、 Surry Hills。



Jazushiでの仕事について



勤務時間:
火曜日から日曜日の2時か3時からラストまで。

仕事内容: 主にJazushiのマネージメント。発注、経理、Musicianのスケジュール管理、Web管理、電話対応、予約の受付、スタッフトレーニングなど色々やることはありますが、オーナーやヘッドシェフ、スタッフの皆に支え助けられながら、メチャメチャ楽しんで仕事をしています。

Jazushiで働いて嬉しかったこと: たくさんありますが、まずJazushiのオーナー&スタッフに出会えたこと。次に、毎晩有名なMusicianの生演奏を聴けること。あと、毎週木曜日にJazushiでドラムを演奏させてもらってること。最後にやっぱり、お客様に最高の笑顔でThank youと言われ、そのお客様がまた来店してくれること。



Jazushiで働いて大変だったこと: 感情を隠すことかな?でも実際、大変だって感じる余裕がまだありません(笑)。



Jazushiで働いて得たこと: 感謝の気持ち。



オススメのメニュー: Fresh combo、Wagyu beef tataki、Camembert tempura、Duck teriyaki



お客様・読者の皆様へメッセージ: Main dining room、White room、Bamboo terraceと、3つのお洒落なエリアからなるJazushiは、カップル、友達、家族、ファンクション、パーティなどに最適です。ゆっくり落ち着いてJazzを楽しみたい方は、平日の夜(火曜~木曜)がお勧めです!ご来店お待ちしております!








Vol.16(CHEERS 08年9月号掲載)







    User comments
    Comment1    ※10文字以下
    Comment4    ※8文字以下
    Comment2    ※30文字以下
    ・コメントは全角で500文字まで。
    ・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
    ・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。

    関連記事

    Vol.16: Jazushiの「yu-ki」くん

    19/02/2009

    看板娘

    意外に奥がふかい飲食業。特に異国の地では勝手も違う!毎回シドニーの様々なレストランで働く日本人にスポットを当て、...

    告知・キャンペーン
    Banner3
    Side girl 20200116
    Side 2

    FOLLOW US

    SNSで最新情報をゲット!

    NEWSLETTER

    メールで最新情報をゲット!

    メールを登録する

    COUPON

    オトクなクーポンをゲット!

    全てのクーポンを表示