オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

ブログでセラピー ③ 「失敗って何だろう?」

スペクトラル ヒーリング

01/03/09




こんにちは。Spectral Healing の直子です。今回は潜在意識と失敗についてお話したいと思います。


そもそも失敗って何でしょう。「やりそこなうこと。目的を果たせないこと。予期した効果をあげられないこと。しくじり。」(三省堂提供「大辞林第二版」より)



去年の12月、私の通うベリーダンススクールをあげての年に1度の発表会が行われました。プロフェッショナルなセッティングなので、ステージの照明は激しいし、音も強烈だし、、、といったパフォーマンス環境が、イベントなどのパフォーマンスと比べると普段あまり緊張しない私にも緊張を誘います。

翌年には
DVDまで発売されます。私は今年で4回目の参加。グループで踊るよりソロで踊るほうが勇気がいる、、、と思っている人達が多い中、私はいつも逆に感じていました。


グループパフォーマンスでは、本番で一瞬でも頭がブランクにでもなろうものなら、即バラバラになった記憶をかき集めながら、周りを見渡し何とか秩序を乱さないようにしなくてはいけない、、、。

ところがこれがソロなら、即興で振付と違うことをしてしまっても表情に出さずに、音楽にさえ合っていれば、記憶の糸がつながるまで、心や頭の中は乱れまくりでも踊りまで乱さずに済む、、、

ほとんどの場合見ている人にも間違えたかどうかわからない。



一昨年まで私の潜在意識は「頭が真っ白になりませんように!」というところにばかり集中していたので、

もちろん、本番にはその瞬間が必ずありました。

なぜなら
「頭が真っ白にならないように」と考えることは、「頭が真っ白になること」を恐れ、潜在意識がその恐れにに焦点をあてること(=逆効果)になるのです。

なので今年からは
「与えられた振付を本番でもすべて踊りきること」に思いを集中することにしました。


結果はというと、、、、、今までのグループパフォーマンスとはうって変わって、何一つ忘れませんでした。今までの自分のようにグループの他のダンサーが間違えたり、頭がブランクになっている瞬間に気づきながら、自分自身は影響を受けずに踊ることさえできました。

「やったー!恐れを克服した!潜在意識へプログラミングしたのが効いたんだなー」って、感謝感激でした。


ところが。。。DVDが発売されて即購入。サッソク自分のダンスを見た私は大きなショックを受けました

確かに私は何一つ間違えていないのに、他の振付を間違えたダンサーの方が、はるかに生き生きとして映っていたのです。私はと言えば、笑顔で踊っているつもりでしたが、笑顔と言うより微笑み程度の表情で、楽しんで踊っているようには見えませんでした。



間違えたダンサーは輝くばかりの笑顔で間違えた瞬間ですら、即興でカバーしてソロのように見せかけ、「音楽の中にいました」。これは本当にショックでした

そして踊ること自体には、それ以上のものがあることをすっかり忘れて踊っていた自分に気がつきました。

踊る喜び、そしてそれを見ているものに伝えること、踊りで表現されている感情を伝えること。



本番で頭がブランクになる経験を繰り返していたことへ対する恐れから、ダンスの一番大事な部分を見落として踊る、という失敗をおかしていたのです。なんていうパラドックス!



失敗を恐れて間違えずに踊ったものの、無難にとどまっていた自分の姿が、間違えたにもかかわらず輝いていたダンサーの影に隠れていました。

失敗って、一体何?とまで思いました。間違えることが失敗でもなければ、間違えないことが失敗であるかもしれない。



今オーストラリアの
TVでも放映されている、So You Think You Can Danceを見ても、

どんなに技術的に素晴らしくてもちょっとでも心の迷いがあるダンサーと、

ステップなどを間違えてしまっても見てる側に一切不安感を与えない迷いのないダンサーが出てくると、

なぜだか評価は後者のダンサーの方が良いものです。私は今回のことで大きなものを手放した気がします。
 


自分の中で目標設定をして、一定の基準を定めたり期待したりしたときに、それに沿った結果が出なかったとき、人は失敗した、と感じます。

でもそこには、次回より良い結果を出すためにはどうしたらよいのか、というヒントや学びのメッセージがあるので、自分が目指しているものへより一層近づくチャンスでもあります



成長の糧になるものをその状況からできる限り拾い集めて自分の栄養にすることができる限り、

失敗というものは実は存在しないのです。



失敗とは、私達の思考が作り上げた、現実を制限する思い込みのひとつなのです。

目標を達成することや思い通りの結果を出すこと自体に焦点を絞るなら、達成しやすい目標や基準を

小刻みに設定するように、設定のしかたを変えることを勧めるメッセージでもあるかもしれない。

また目標や基準に近づくために、するべきことで欠けていることとは何かに気づかせるために起こっているのかもしれない。



そう思ったら、失敗なんて恐くないですよね。

失敗しないことで気づかないことがあるとすれば、失敗しないのは損かもしれません。

失敗を恐れてソツなく無難に仕上げて乗り切り続けるよりも、心の底から楽しんで向き合い、

失敗をめいっぱい楽しんで、自分のためになるメッセージをいっぱいもらうことは、吸収することも多く、長い目で見たら成長もグーンと早く、お得です。

そもそも失敗なんてものは私達の思い込みであり、存在しないのですから。


最後までお読み頂いた方、ありがとうございました。次回も潜在意識が影響をあたえる日常の些細な事をお話ししたいと思います。



 

4月お誕生日の方はmixi要チェック☆応募者全員に無料バースデー・スピリチュアルリーディング』

プレゼントしています! 
御応募はコチラから→ http://mixi.jp/view_community.pl?id=3601095


*:..o○☆゜・:,*:..o○☆*:゜・:,*:..o○☆゜・:,*:..o○☆゜・:,*:..


Spectral Healing


http://www.spectralhealingsalon.com/


http://mixi.jp/view_community.pl?id=3601095


[email protected]


*:..o○☆゜・:,*:..o○☆*:゜・:,*:..o○☆゜・:,*:..o○☆゜・:,*:..




    User comments
    Comment1    ※10文字以下
    Comment4    ※8文字以下
    Comment2    ※30文字以下
    ・コメントは全角で500文字まで。
    ・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
    ・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。

    関連記事

    ブログでセラピー ③ 「失敗って何だろう?」

    01/03/2009

    スペクトラル ヒーリング

    こんにちは。Spectral Healingの直子です。今回は潜在意識と失敗についてお話したいと思います。...

    ビューティ・癒し

    ブログでセラピー ② 「誰でも簡単に成功する禁煙法」

    13/02/2009

    スペクトラル ヒーリング

    はじめまして、こんにちは。Spectral Haling の Seriです。前回の英会話のお話に引き続き、...

    ビューティ・癒し
    Banner3
    Side girl 20200116
    Side 2

    FOLLOW US

    SNSで最新情報をゲット!

    NEWSLETTER

    メールで最新情報をゲット!

    メールを登録する

    COUPON

    オトクなクーポンをゲット!

    全てのクーポンを表示