オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」

厚顔無恥 第41本目

まさこ

08/08/09









厚顔無恥 第41本目


エア・アジアで行く、クアラルンプール2泊3日の旅

5月1日から2泊3日の日程で、マレーシアのクアラルンプールへ行ってきました。2月にコンラッド東京にポイントで無料宿泊し、残りのポイントは3万4000ポイント。当初は、ヒルトン・クアラルンプール・ホテルに宿泊したかったけど、ポイントが1000ポイント足りず断念。ヒルトン・ペタリンジャヤ・ホテルに宿泊することにしました。今回は3万ポイントを使い2泊します。1泊15,000ポイント。計30,000ポイントです。ホテル代はO円。往復のチケット代は、352.90USドルでした。クアラルンプールへ行く目的は、男に会う為・・・。まだ1度も対面したことがない男・・・。写真では筋肉質だけど、実際は汚い男だったら、どうしよう・・・。最初はお茶することにしよう!そして、クアラルンプールの街を散策してみよう!


「大好きな空の旅なのに、早く降りたいと思ったフライト」

クアラルンプールまでは、格安航空会社のエア・アジア AK881便を利用。私の座席は5Bで、センターシート。窓側のベトナム人の若い女が最悪だった!ジロジロ見てくるし、キョロキョロしてて落ち着きがない。肘掛を占領し、私の方に、もたれかかってくる。肘掛を越えて私のテリトリーにもきた。最初は姿勢良く、小さく座っていた私だけど、気を遣うのを止めて、左側の肘掛に肘をつくことにした。ベトナム人女は窓側の肘掛を利用すればいいのよ。今まで、イイ人なフリをして、人に対して気を遣ってきたけど、これからは気を遣わない。遠慮するのを止めたら、気分がスッキリ!和田裕美さんの本を読んで、快適なフライトにチェンジできました!


今まで、カンタス航空、キャセイパシフィック航空、シンガポール航空、ヴァージン・ブルー、ジェットスターのエコノミークラスに乗ったことがある。

今回のような乗客に初めて出会った。飛行機に馴れていないのね!エア・アジアの客室乗務員および地上職員はフレンドリーで、定時運航で良かったけど、客層は悪いわ。大好きな空の旅なのに、当初は早く降りたいと思ったフライトだった。



「クアラルンプール国際空港LCCT」


飛行機は無事、クアラルンプール国際空港に到着!飛行機は、ローコスト・キャリア専用ターミナル(以下、LCCT)まで移動。飛行機からタラップで地上に降りました。エア・アジア機内では入国カードは配られていませんでした。入国手続き前のカウンターで、カードを取り、記入!そして、入国手続き、税関を通過。クアラルンプール国際空港LCCTからは、リムジンバスに乗って、クアラルンプール・セントラル駅へ。料金はRM8でした。安いのか、高いのか、分かりませんが・・・。



「LCCTからリムジンバスでKLセントラル駅へ」


リムジンバスは1時間でKLセントラル駅に到着。私はヒルトン・ペタリンジャヤ・ホテルまでの行き方を聞きにヒルトン・クアラルンプール・ホテルへ行きました。ヒルトン・クアラルンプール・ホテルのスタッフの皆さんは、温かい笑顔で親切でした。ヒルトン・ペタリンジャヤ・ホテルまでの行き方を聞き、正面玄関からタクシーに乗車。ベルスタッフの皆さんのステキな笑顔に見送られ、一路、ペタリンジャヤへ。クアラルンプール市内からペタリンジャヤまでは、10分くらいで到着しました。次回クアラルンプールを訪れる際は、ヒルトン・クアラルンプール・ホテルを利用したいです




 


「ヒルトン・ペタリンジャヤ・ホテル」

フレンドリーな運転手さんのタクシーでヒルトン・ペタリンジャヤ・ホテルに到着!料金はRM24でした。ヒルトンHオーナーズ専用チェックインカウンターでチェックイン。フロントではウェルカム・ドリンクが振舞われていました。フレッシュジュースで美味しかったです☆私は、ヒルトンHオーナーズのダイヤモンド会員で、今回はHオーナーズの3万ポイントを利用して、無料で2泊します。フロントのマネージャーのエスコートで、客室へ。ヒルトン・ペタリンジャヤ・ホテルは古いですが、全スタッフは温かく親切です。ベトナムのサービスレベルの低さで疲れた心が癒されました。









ルームサービスでハンバーガーとコーラをオーダー。

デジカメの画像をPCに取り込んで、お昼寝をしました。


 






「クアラルンプールに来た目的を果たす」


今回クアラルンプールに来た目的は、Fridaeで知り合ったマレーシア人と会う為。クアラルンプールの市内観光ではありません。18時にワタシが宿泊しているホテルにマレーシア人の彼がやってきました。彼は181センチ、体重70キロ。マスキュラー!37歳だけど、オシャレでかなり若く見える。画像より実物の方が断然イイです!笑顔が可愛くて愛しいです当たりでした!!しばらく談笑し、その後SEXした。1ヶ月振りのプレー。恋愛感情はなくても情熱的な時間でした定期的に会えるイイ男とホーチミンでも出逢いたいわ。



「男と会った後」


彼と別れた後は、ターンダウンをお願いしました。ターンダウンをしてもらっている間に、1階にあるフィットネスセンターで30分間のカーディオ。インド系の方々が多く、シャワールームは臭かったです。ジムの後は、エグゼクティブ・ラウンジで、遅めのディナーを摂りました。お部屋に戻って、スターワォーズのDVDを観ながら、ベットでゴロゴロ。あっという間に眠りの世界へ。


 


「5月2日」


今日は9時に起床。エグゼクティブ・ラウンジで朝食を食べ、お部屋でブログを更新。ハウスキーパーがお部屋の掃除をしに来たタイミングで、2階にあるスイミング・プールへ。30分ほど泳いで、プールサイドで日光浴をしました。クアラルンプールは、カラッとした爽やかな温かさ。あまり晴れてはいなかったけど、結構、焼けました。客室に戻って、シャワーを浴び、21階にあるエグゼクティブ・ラウンジへ行き、アフタヌーン・ティーをしながら、和田裕美さん著書の{世界No.2セールスウーマンの「売れる営業」に変わる本}を読みました。今はお部屋でPCと睨めっこ。

これからルームサービスでご飯を食べて、DVDを観ながら、眠ろうと思います。明日は早朝のフライトでホーチミンシティへ帰ります。






「LCCTまでの行き方と最後のディナー」


明日は、0725発のエア・アジア AK880便で、ホーチミンシティへ帰ります。午前3時に起床し、午前4時までにホテルを出発する予定です。エグゼクティブ・ラウンジ・スタッフに、KLセントラル駅発LCCT行きのリムジンバスの時刻表を調べてもらいました。30分毎に出ているそうです。ラウンジから客室に戻り、ルームサービスで、パスタをオーダー。美味しかったです。



「5月3日 Return to Ho Chi Minh City」

今日は、モーニングコールで午前3時に一度目覚めたけど、2度目をしてしまった・・・。午前3時30分に慌てて起床し、シャワーを浴び、身支度をし、チェックアウト。タクシーで、一路、KLセントラル駅へ。早朝のタクシーはダブル・チャージ。KLセントラル駅に到着後、徒歩でGフロアのバスターミナルへ。リムジンバス代はRM8。バスターミナルは工事中で、チケット購入後、バイクに乗って、バス停留所へ。KLセントラル駅から、4時30分発のLCCT(クアラルンプール格安航空会社専用ターミナル)行きのリムジンバスに乗りました。1時間ほどでLCCTに到着。チェックイン後、足早に出国手続きへ向かい、ゲート付近で待機。他のフライトで2分の遅刻で、飛行機に乗れないご家族がいらっしゃいました。

エア・アジアは厳しいですね・・・。そのような乗客に厳しい態度の彼らだけど、ホーチミンシティ行きのフライトは30分の遅れ。帰りの飛行機は、14F窓席でした!隣に恵まれ、快適なフライトとなりました☆
ホーチミンシティに到着後、タクシーで自宅へ。掃除・洗濯を終わらせ、ダウンタウンにある営業所へ。その後、ベトナムレストランでご飯を食べ、家路へと付きました。


 


 

    User comments
    Comment1    ※10文字以下
    Comment4    ※8文字以下
    Comment2    ※30文字以下
    ・コメントは全角で500文字まで。
    ・書き込みはライターの判断で削除される可能性があります。
    ・詳細はチアーズ利用規約をご覧ください。

    関連記事

    厚顔無恥 第42本目

    27/09/2009

    まさこ

    第42本目 パークハイアットサイゴン宿泊記 私は、ヒルトンHオーナーズ、ハイアット・ゴールド・...

    旅をする

    厚顔無恥 第41本目

    08/08/2009

    まさこ

    厚顔無恥 第41本目 エア・アジアで行く、クアラルンプール2泊3日の旅 5月1日から2泊3日の日程で、...

    旅をする
    Banner3
    Side 2

    FOLLOW US

    SNSで最新情報をゲット!

    NEWSLETTER

    メールで最新情報をゲット!

    メールを登録する