オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
娯楽記事

AFC


サッカー熱は終らない!

AFCアジアカップ2015開催!!

21/01/2015

このエントリーをはてなブックマークに追加

第1回AFCアジアカップ 2015連載企画AFCアジアカップ2015開催!!

 

 

6月26日、大会15日目を迎えたブラジルW杯で、アジアから出場した日本、オーストラリア、韓国、イランの全4ヵ国が1勝もできないままグループ敗退となった。アジア勢が未勝利でグループ敗退するのは、6大会ぶり。現在のアジア出場枠、4.5が今後削減されるのではという不安が広がるなか、アジアサッカー連盟(AFC)のサルマン・ビン・イブラム会長は27日に以下のコメントを発表した。「本大会はアジア諸国にとって教訓となるべきです。アジアのチームは平均して若い選手が多いため、今後はよくなるばかり。しかしそのために最も重要なのは我々(アジア勢)が団結していくことです。我々は過去にも世界のトップクラスのチームと戦えることを証明しています。全員がコミットし、改善することで、世界レベルにキャッチアップできるはずです」。「キャッチアップ」これこそ、現アジアサッカーが必要とされていることだ。世界のレベルに追いつくには、イブラム会長がいうように、アジア勢がひとつになって、上を目指す必要がある。そのアジアのレベル付けとなるのが、来年1月に控えた、AFCアジアカップ2015、オーストラリア開催だ。前大会優勝の日本代表をはじめ、開催国であるオーストラリア代表、W杯でともに屈辱を味わった韓国やイランなど、16大会が参加。アジアのトップ選手を間近で見ることができる二度とないチャンスだ。弊誌では本号から6ヵ月間、本大会の詳細を随時読者の皆様にお届けし、大会をさらに盛り上げて行きたいと願っている。そして日頃の感謝をこめて、観戦チケット200枚を読者プレゼントとして用意しているので、こちらもお見逃しなく!!

 

AFC

 


 

 グループリーグ

 

グループリーグは1月9日のオーストラリア対クウェート(グループA)のオープニングマッチで始まり、20日のイラク対パレスチナ(グループD)で終る。各グループの上位2チームが準々決勝に上がれる。
※下記FIFAランキングは2014年6月現在。

 

 

 ノックアウトステージ

 12月15日発行の弊紙1月号にて、準々決勝の開催場所に関しまして誤りがありましたことを、深くお詫び申し上げます。上記が訂正内容となります。

 日本代表スケジュール

 

前回王者で最多4度の優勝を誇る日本。連覇を狙う日本代表にとっては、新監督を迎えての初の公式大会となる。グループ戦の3試合はニューキャッスル、ブリスベン、メルボンと、あいにくシドニーで日本代表を目にすることはできないが、ニューキャッスルは車での日帰りが可能。メルボルンもブリスベンも、飛行機での日帰りが可能だ。どうか今から計画を立て、日本代表の応援にかけつけていただきたい。

 

 

第1試合 対戦国:パレスチナ
日時:1月12日(月)
会場:Newscastle Stadium, Newcastle

 

シドニーから車で約2時間。チアーズ編集部は小野伸二選手を追って、ジェッツの本拠地であるこちらのスタジアムに何度か足を運んでいるが、日帰りは容易に可能。Aリーグの試合が行われるさいには、スタジアム近辺にリーズナブルなお値段で駐車スペースが設けられていたが、AFCでは制限が課される可能性大。事前にチェックしよう。ニューキャッスルはハンターバレーやポートスティーブンスの玄関口と言われ、周囲は有名なサーフやフィッシングスポット、ナショナルパークが点在する。この機会に、プチ旅行はどうだろう。混雑を避けるにも、ニューキャッスル近辺の宿泊施設を予約するのもお勧めだ。

 

 

第2試合 対戦国:イラク
日時:1月16日(金)
会場:Brisbane Stadium, Brisbane

 

シドニーから飛行機で約1時間半。ブリスベンロアーの本拠地であるこちらのスタジアムは、2013/14サッカーAリーグのグランドファイナルを開催したことでもお馴染み。同スタジアムに関する注意点は、メジャーイベント開催日は、スタジアムに一般用の駐車場がないことだ。さらにスタジアムの半径1.5キロは、ノーパーキング、または15分パーキングと制限が課され、罰金も高額になっているので、迷わず公共交通機関のご利用をお勧めする。
オーストラリアに定住しているイラク人は8万人に上るとされ、これは日本人の倍以上。日本代表が最も応援を必要とする試合と言っても過言ではないだろう。そのため、弊誌ではイラク戦の観戦チケットは、最も多い150枚用意!

 

 

第3試合: 対戦国:ヨルダン
日時:1月20日(火)
会場:Melbourne Stadium, Melbourne

 

シドニーから飛行機で約1時間半。メルボルンにはタラマリンとアバロンの、2つの空港があり、市内への移動はバスまたはタクシーとなる。タラマリンは市内まで約20分、アバロンは45分となっているので、日帰り観戦を予定されている方は、十分な時間をとってチケットをご予約してほしい。なおスタジアムには限られたスペースだが駐車場があり、事前に予約することも可能。なお、メルボルンでは1月19日〜2月1日、テニス四大大会のひとつである全豪大会が開催される。このため、宿泊施設は早い段階でフルブッキングになる可能性が高いので、泊まりがけでのサッカー観戦を希望の方は、宿泊施設の手配を早めに済ませておくことをお勧めする。

 

 

準々決勝
グループ1位通過の場合、グループCの2位と対戦
日時:1月23日(金)
会場:Canberra Stadium, Canberra

グループ2位通過の場合、グループCの1位と対戦
日時:1月23日(金)
会場:Stadium Australia, Sydney

 

 

 

 


 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

16ヵ国がアジアの頂点を狙った第16回AFCアジアカップは、開催国のオーストラリアが激闘を制して初優勝を飾った。

この記事を詳しく見る

オーストラリア全国を対象に、遊び・イベント情報/レストラン情報/学校情報/ショップ情報/実際に滞在している方の体験ブログ/住まい、求人、売買などのクラシファイドも盛りだくさん!

この記事を詳しく見る

オーストラリア全国を対象に、遊び・イベント情報/レストラン情報/学校情報/ショップ情報/実際に滞在している方の体験ブログ/住まい、求人、売買などのクラシファイドも盛りだくさん!

この記事を詳しく見る

来年1月9日に、AFCアジアカップオーストラリアのグループリーグがついに開催される。日本代表をはじめ、開催国であるオーストラリア代表、W杯でともに屈辱を味わった韓国やイランなど、16大会が参加する同大会の開幕戦は、メルボルンで行われるグループAのオーストラリア対クウェート戦だ。前回王者で最多4度の優勝を誇る日本。連覇を狙う日本代表にとっては、アギーレ監督を迎えての初の公式大会となるが、先日行われたオーストラリア代表との親善試合を見る限りでは期待が高まる。

この記事を詳しく見る

CATEGORY

AFC

CATEGORY

娯楽記事

Side 1
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase