オーストラリア・シドニーを楽しむための生活情報誌「チアーズ」
娯楽記事

北村はじめの『ちょっと立ち読み』


戦争から平和へ ダンシングマン逝く

02/09/2011

このエントリーをはてなブックマークに追加

故フランク・マカラリー氏

Scene 1 フランク・マカラリー氏

皆さんのポケットにこのコインが? コインに描かれた有名なダンシングマンがこの1月18日に亡くなった。コインの主人公は、フランク・ストラットン・マカラリー氏。1925年3月1日、ダーリングポイント生まれ。6人の子供の頭として、ウォーレンに近いイーミュー・パークで育つ。フランクが10歳の時に父が死去。彼が13歳の時、教育を受けられるようにと、母ベリルがシドニーへ引っ越し。フランクは、エッジクリフ、その後ローズ・ベイのクリスチャン・ブラザーズ学校に通学。母ベリルの希望通り、終戦前後には、マカラリー氏は、法律の実務研修生として職を得て勉学に励み、ゴフ・ホイットラム(元首相)と一緒に1946年に卒業。以後、法曹界で活躍した。享年84歳。

 

エリザベス・ストリートで踊るフランク

Scene 2 記念コインが発行された

1945年8月14日、日本政府は、連合国に対してポツダム宣言を受諾する旨を、スイス政府経由でアメリカ合衆国大統領トルーマンに電信した。翌8月15日正午、昭和天皇の玉音放送で、降伏することが日本国民に向けて明らかにされた。ここに第二次世界大戦は終わりを告げた。15日、オーストラリアでは、全国民が喜びと安堵を分かち合い、祝日に。新聞全紙は、〝VP Day〟、〝太平洋戦争勝利の日〟と報道。アメリカとニュージーランドは、日本に勝利した日として、〝VI Day〟と名付けた。祝賀ムードが広がった1945年8月15日のVI Day。シドニーの通りでは、一人の男性が喜びに溢れて踊っているところを、ニュース映画に撮られた。そして、この〝画像〟と〝ダンシングマン〟は、第二次世界大戦の勝利の象徴となった。VJ Day60周年の2005年。豪造幣局は、平和とダンシングマンのイメージを描いた1ドル・コインを発行した。アルミニウム青銅ドルの1ドルコインは、標準型の25mmのサイズ。コインの裏側に、ダンシングマンが彫刻されている。表は、女王エリザベス2世の彫像。3100万個が2005年に発行された。同時に、金と銀のコインも発行され、金は629セットが、銀は6200セットが世に出た。

 

Scene 3 エリザベス・ストリートの戦い(1)

終戦から50年経ても、エリザベス・ストリートの戦いは続いていた。「あの写真で踊っている人は誰か?」の人探しが始まったのだ。当時、11人が、自分がダンシングマンであると、名乗り出たという。しかし、ほとんどの人は、すぐ消えていった。
ウェストミード在住のアーン・ヒル氏には、自分がダンシングマンであるというこだわりがあった。「私は当時17歳。電気工として町で働いていた。ボスが降りて来て、 『戦争は終わったよ、店を閉めよう』と言ったのは午前だった。服を着替えて、シティに急いだ。すると、トラックでカメラクルーがやって来て、私はちょっとしたジャンプをして回ったんだ」
〝ダンシングマンはアーン・ヒル氏〟 この固定観念を与えたのには、1995年の終戦50周年記念パレードの時に、タウン・ホールで「貴賓席」を与えられたことも大きく影響している。
しかし、その一方で、他にも有力者がいた。シドニー法廷弁護士として活躍し、情熱的な田園詩人でもあったフランク・マカラリー氏だった。「あれは自然発生的なことだった。勅撰弁護士のチェスター・ポーター氏、私自身、それにバリー・イーガン氏(元賠償裁判法廷判事)と彼の妻が、エリザベス・ストリートの法学校の建物から出てきて、群衆の端っこに立っていた。そして、町の撮影が行われていた。チェスター・ポーター氏が 『彼らに踊りを見せてあげれば…フランク』って言った」
チェスター・ポーター氏は証言した。「自分と元補償法廷判事のバリー・イーガン氏がマカラリー氏のダンスが撮影されているのを見た。我々は、学友だった。フランクは、通りで踊っていた・・・、するとカメラマンは言ったんだ ― 『とってもいい雰囲気だ。もう一度踊ってもらえないだろうか?』と。2人の女王弁護士と裁判官を目撃者に持つことは、悪い証拠でないでしょ」
終戦50周年の記念日が近くなって、オーストラリア・リメンバーズという組織が誕生し、ニュース映画に出てきた〝あの人〟を探し始めた。マカラリー氏は、「当時は、自分で手を上げなかったけど、同僚と友人から言われて、後になって少し手を上げた」と、言うのだ。 テレビ番組〝Where Are They Now〟(セブン・ネットワーク制作)は、科学捜査班を雇って、ダンシング・マンを突き止めようと試みた。その結果、ダンシングマンはやはりマカラリー氏であった、という結論に達した。
決着はついたかに見えたのだが…。

Scene 4 エリザベス・ストリートの戦い(2)

造幣局が貨幣のディーラーに配布した情報では、2005年に発行されるコインは、1945年8月15日に、シドニーのエリザベス・ストリートで撮られた、第二次世界大戦の終わりを寿ぐアーン・ヒル氏の有名なダンシング・イメージを複製することになった、とした。
2004年12月。引退したシドニー法廷弁護士の奥さんパトリシアが、豪造幣局が、新1ドルコインのダンシングマンを自分の夫ではなく、元電気工アーン・ヒル氏としたことに訂正と謝罪を求め、また新たな火の手が上がった。
自分がダンシングマンだと確信しているマカラリー氏は、「もし、妻が造幣局に謝罪を求めるなら、自分も造幣局に謝罪を求める。彼女は怒っている。子供たちも怒っていると私は思う。私自身よりも怒っているよ」と話した。
パトリシア・マカラリー夫人は、造幣局に謝罪を要求。しかし、造幣局はそれを拒否した。マカラリー氏の説明を補強したのは、勅撰弁護士チェスター・ポーター氏だった。「どんな馬鹿だって、あれが、フランク・マカラリーだってことくらいはわかるよ」
造幣局広報係は、「オンライン写真データベース上の説明文を額面通りに取った。誤りだと証明されれば、私たちはディーラーに訂正を出す」と言った。

Scene 5 日本海軍特殊潜航艇の潜入

オーストラリア国民が1945年8月15日に見せた喜びと安堵の背景には、身近かに迫ってきた日本軍の脅威からの解放があったことは間違いない。シドニー湾に侵攻した日本海軍の動きを短く紹介したい。
1942年5月18日朝、トラック諸島チューク島を出港した日本海軍の特殊潜航艇を搭載した潜水艦伊22、伊24、伊27の3隻は、5月30日、シドニー沖に到着。31日16時21分、伊22搭載艇が発進。続いて28分に伊27搭載艇が、40分に伊24搭載艇が発進した。
伊27搭載艇はシドニー港入り口で防潜網に絡まり、21時30分ごろ自爆。次に伊24搭載艇が港内侵入に成功。アメリカ軍の重巡洋艦「シカゴ」を発見し、魚雷を発射したが2本ともはずれ、うち1本は岸壁に係留されていた宿泊艦「クッタバル」の艦底を通過して岸壁に当たって爆発し、「クッタバル」は沈没、21名が戦死。伊24搭載艇は脱出に成功したが、行方不明に。オーストラリア政府は、旧日本海軍の特殊潜航艇と確認した、と2 006年12月1日に発表。
最後に伊22搭載艇は、厳戒の港内に侵入したが、テイラーズ・ベイで発見。海軍港湾警備艇に爆雷で攻撃され、松尾敬宇大尉と都竹正雄2等兵曹は銃で自殺した。魚雷は未発射であった。

日本海軍の特殊潜航艇(オーストラリア戦争博物館蔵)

(左)特殊潜航艇乗組員の軍靴(オーストラリア戦争博物館蔵)、(右)軍服についていた名札。都竹正雄の名が判読できる

松尾大尉と都竹二曹(右側の2人)前列 松尾大尉 後列 都竹二曹 中馬大尉と大森一曹(左側の2人)前列 中馬大尉 後列 大森一曹

 

日本兵の火葬を報じる記事:Sydney Morning Herald/Fairfax Media提供

Scene 6 手厚い豪海軍葬

自爆した2隻の特殊潜航艇は6月4日、5日に引き上げられ、9日にシドニー軍港司令官ジェラード・ムーアヘッド=グールド海軍少将は、日本軍の小型潜水艇乗組員4人(松尾大尉・中馬大尉・大森一曹・都竹二曹)の海軍葬を行った。棺は日章旗で覆われ、オーストラリア海軍葬列儀仗隊は3発の弔銃を発射。ラッパ手はラスト・ポストを吹奏した。そしてシドニー東部火葬場にて軍の栄誉をもって荼毘に付された。
ムーアヘッド-グールド少将は、日本兵に軍の栄誉を与えたことで、轟々の非難を受けた。少将は、ラジオ放送で、自らの行動を説明した。
『私は、これらの兵士に軍の栄誉を与えたことで非難された。我々は、敵の手中で死んだ我が僚友に栄誉が与えられることを望む。しかし、どうだろう、― 我々は、この勇敢な兵士に、完全なる栄誉を与えてはいけないのだろうか? このような鋼鉄の棺桶で出撃するには、最高の勇気が必要であるに違いない。我々のうち、どれほど多くの人が、本当にこれらの兵士が払った犠牲の千分の一でも払う覚悟ができているだろうか?』

松尾敬宇大尉(享年24歳死後中佐に特進)の遺詠:

散りぎはの心安さよ山桜 水漬く屍と捧げ来し身は

都竹正雄兵曹(享年24歳死後兵曹長に特進)の遺詠:(母に)

一億の人に一億の母あれど 我が母に優る母あらめやも

 

日本兵の豪海軍葬:オーストラリア戦争博物館所蔵

特殊潜航艇引き上げ1942年6月1日ウィキペディア2010年 2月24日アクセス

特殊潜航艇 松尾
都竹艇の引き上げ
戦争博物館蔵

 
 

終わりに

「殺す勿れ 殺される勿れ」。終戦から65周年。子供も含めて240人の死者を出した日本軍によるダーウイン爆撃(1942年2月19日)からもう68年。かけがえのない地球に住む、われわれ世代の唯一最大の仕事は、ゆるぎない平和を構築することであると、肝に銘じたい。
(出典及び参考資料)
(1)シドニー・モーニングヘラルド紙2004年12月8日号 2010年1月29日号
(2)オーストラリア戦争博物館資料
(3)http://news.google.com/newspapers?nid=1301&dat=19850813&id=G7IRAAAAIBAJ&sjid=gOgDAAAAIBAJ&pg=1661,8633647
(2月10日アクセス)
(4)都竹正雄http://www.asahi-net.or.jp/~UN3k-MN/toku-tuzuki.htm(2月19日アクセス)
(5)大東亜戦争殉難遺詠刊行会出版 大東亜戦争殉難遺詠集 他

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

1752年、ベンジャミン・フランクリンによる有名な凧による雷の実験。雷が電気現象であることを実験によって解明したのがフランクリンの凧揚げ実験である、と教えられてきた私たち。凧が雷雲の中に消えていき…などと、見たような説明も独走している。実は、彼は凧揚げ実験をやっていないのではないかという学者がでて、すでに15年ほど。少し真相に迫ってみた。

この記事を詳しく見る

第二次世界大戦は、一九三九年から一九四五年までの六年間、ドイツ、日本、イタリアの日独伊三国同盟を中心とする枢軸国陣営と、イギリス、ソ連、アメリカ、中華民国などの連合国陣営との間で戦われた全世界的規模の巨大戦争だった。

この記事を詳しく見る

落語には枕がつきものだ。枕とは、演目へ入るさいの導入部分のこと。客席が本題の演目に入りやすくするための工夫のひとつである。 春風亭小朝師匠の枕話で、有名なのがある。「うちの師匠が脳梗塞で倒れまして。命はとりとめたんですが左半身がマヒしちゃうようなことになりましてね。看護婦さんが師匠にそのことを言いましたら、そっとおちんちんを右に寄せました」。 ある落語家が、枕で、日本の三大シツゲンというのがありまして…尾瀬沼、釧路、渡邊ミッチー…結構の笑いを客席からとった時代があった。ミッチーこと故渡邊美智雄代議士の

この記事を詳しく見る

プロローグ NSW州最西部の町ブロークンヒルに、シドニーからドライブしたことがある人は、少ないだろう。シドニーから陸路一千キロは、ジェフリー・ブレイニーの著書のタイトルではないが、やはり“距離の暴虐”を感じる。 最寄りの最大の町は、南に三百キロ行ったVIC州のミルジューラ。最寄りの大都市では、南西に五百キロのSA州の州都アデレードだ。このような遠隔地での位置関係のために、ブロークンヒルはSA州と強いつながりを持ち、NSW州にありながら、東部標準時間より三十分遅れた中部時間で生活している。 かつてこの

この記事を詳しく見る

CATEGORY

北村はじめの『ちょっと立ち読み』

フランクリンは、ほんとうに凧を揚げたのか? もう一人の命のビザ発行者 卓袱台(ちゃぶだい)をひっくり返す言葉  ブロークンヒル 日本のウィスキーの父と母 元奴隷・元スパイ 豪州と日本に見るドイツ人捕虜 不毛の大地を潤した日本人水利技師 八田 與一 宇宙の銀河の数 学生三大駅伝三冠 箱根駅伝三連覇へ王手だ! キリシタンの夢を叶え続けた オバマ大統領の広島演説を読む ウズベキスタンの抑留日本兵のこの偉業! ロシア・バルチック艦隊発見 気高き 真白の 新年だ!御神酒あがらぬ神はなし 世界最長の郵便配達~QLDの空飛ぶ飛脚~ 鉄道王雨敬 ベルリンの壁 世界一 質素な大統領 いま、イギリスの ストーンヘンジがすっごく面白い! 台湾人日本軍兵士数百名を救った 「よお、備後屋、相変わらずバカか?」 日本の城物語(4/4回) 日本の城物語(3/4回) 日本の城物語(2/4回) 日本の城物語(1/4回) 2014年は「国際農家年」 2014年は「国際農家年」  おもしろ歴史散歩! 監獄の島 造船の島 故吉川利治教授からの聞き書き 2014年は「国際農家年」 江戸城に激震を起こした 絵島事件! 日米開戦阻止に 奔走した日本人がいた! 野口英世 この母ありて この息子あり 歴史の聞き書き ベトちゃん・ドクちゃん看護秘話 北村 はじめの『ちょっと立ち読み』 バレンタインデー雑学誌 ネッド・ケリーの前座を つとめた盗賊たち シンガポール血の粛清 陰で救った篠崎護 2013年は「国際水協力年」: アウトバック de 廃車復活戦 ルポ:彷徨える ベトナム軍退役兵士 東京大空襲から66年 ナナメ後ろから見た タスマニア物語 倫敦 ゴーストハンティング タイタニック沈没から100年(2012年) 戦争から平和へ ダンシングマン逝く

CATEGORY

娯楽記事

Side 1
Side 2

FOLLOW US

SNSで最新情報をゲット!

NEWSLETTER

メールで最新情報をゲット!

メールを登録する

COUPON

オトクなクーポンをゲット!

全てのクーポンを表示
Suitecase